真似したい☆北欧スタイルのワークスペースで充実タイム

真似したい☆北欧スタイルのワークスペースで充実タイム

北欧スタイルのインテリアは、RoomClipユーザーさんの間でも、人気のスタイルのひとつです。ちょっとした書き物からパソコン作業、普段デスクを使用するときに利用するワークスペース。北欧インテリアのユーザーさんは、どのようにデスク周りをコーディネートしているのでしょうか。実例からご紹介していきます。

ナチュラルテイスト

北欧スタイルの基本はシンプルでナチュラル。白い壁や天井に、ぬくもりを感じる木製家具を置いて、文具や小物で色味をプラス。デスクもシンプルで機能的な木製を選ばれているユーザーさんが多く見られます。居心地の良いワークスペースの実例をご覧ください。

クロスをアクセントに

こちらはシンプルな中にもあたたかみのある、パソコンスペース。収納は上部にたっぷり設けて、デスクは広く利用できるようにされています。パソコンとプリンターにかかった、マリメッコのクロスがアクセントに。無機質な印象の機器も、クロスをかければ、雰囲気をやわらげてくれる効果がありますね。

セブンチェアで

ホワイトベースに、セブンチェアが目をひく、ナチュラルモダンなワークスペースです。こちらのチェアはダークブルーなのだそう。淡い色合いの中に、引きしめ効果のあるダークカラーの配分や、壁面の収納のバランスが絶妙です。カイボイスンのモンキーを飾って、遊び心が感じられるところもシャレています。

北欧の定番カラー・淡いブルーの壁

とってもさわやな印象のパソコンスペースです。明るいブルーの壁に、ドウダンツツジなどのグリーンがきれい。すがすがしい気分で作業ができそうですね。こちらでは、収納は引き出しをデスクの下に設置されています。パソコンの前にちょこんと、鎮座しているイッタラバードがカワイイですね♡

北欧グッズに囲まれて

ナチュラルとビンテージ感がミックスされた、心地よい空間。中央には、ヴィンテージのライティングビューロー&チェアがあり、デスクを取り囲むように、北欧雑貨がディスプレイされています。好きなものに囲まれて、パワーをもらいながら作業のできる、憧れの空間です。

モノトーンな空間に

ホワイト・ブラック・グレーのモノトーンカラーでミニマルにまとめたお部屋もユーザーさんに人気です。 生活感のない、さっぱりした空間を作りやすいので、作業もはかどりそうなイメージですね。ステキな実例をご覧ください。

センスの良い壁面収納

ホワイトをメインに、グレーやブラックを加えたワークスペース。ノーマンコペンハーゲンのポケットオーガナイザーを使って、壁面に収納を充実させています。とにかく収納グッズの配置センスが抜群で、見とれてしまいますね。ウィービングや、ホワイトのムートンで、やわらかいイメージもプラスされています。

ホワイト多めのワークスペースにアクセントでグレーを足してます! ノーマンコペンハーゲンのポケットオーガナイザーがお気に入り❤︎❤︎ haruさんメイドのウィービングが優しい雰囲気をプラスしてくれてます♪
YukI

ブラックのデスク

こちらはブラックのデンマーク産デスクに、ホワイトのアイテムを置いて、クールな印象のワークスペースです。マウスパッドはアルミ合金のものだそうで、メタリックな味わいも、加えられています。アイテムのセレクトにこだわりを感じる、カッコいい空間です。

グリーンをアクセントに

家具をホワイトで統一した、シンプルモダンなワークスペースです。座り心地の良さそうなチェアは、HAYのものだそうです。モノトーンインテリアの中に、テーブルに置かれたグリーンが、ホッとあたたかみを感じさせてくれます。作業の休憩中に、目の癒しアイテムになってくれそう。

カラフルでポップな印象に

北欧インテリアはファブリックのカラフルさも印象が強いですよね。お花や動物柄アイテムや、ビビッドなカラーを取り入れて楽しい空間を演出するのもステキです。インスピレーションが沸いてきそうな、魅力あるワークスペースをご覧ください。

ファブリックパネルを取り入れて

こちらはブルーが印象的なお部屋。息子さんのお部屋だそうです。真っ先に目に入るのはマリメッコのウニッコ柄のクロス。ユーザーさんがウニッコが好きとのことで、男の子らしいブルーをチョイスされています。壁やチェアとの色の濃淡も美しいですね。楽しい気分になれる空間です。

カラフルなチェアでポイントを

ホワイトのテーブルにチェアのイエローとオレンジが映える、カラフルなワークスペース。こちらはリビングの一部に設けられています。作業したいときにすぐにデスクに向かえて、家族の存在も感じられるのがいいですね。デスク上の小物も、さりげなくグリーンのものが置かれていて、ユーザーさんのカラーセンスが光ります。

小物の色使いでカラフルに

こちらはダイニングとリビングの境にある、ワークスペース。屋根型にくりぬかれた空間が、ユニークで印象的。空間をうまく利用されています。ダイニング側のアクセントクロスがさわやかさ、かつリビング側のカラフルな小物のかわいらしさに、屋根型スペースが似合っていて、心を奪われてしまいます。


思わずうっとり見入ってしまうような、北欧インテリアのワークスペースをご紹介しました。どの実例も見た目に魅力的でありながら、作業もしやすそうなスペースでした。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「北欧 ワークスペース」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ