「こだわりと想い溢れる、ちょこっと男前なナチュラルモダン」 by yama_homeさん

「こだわりと想い溢れる、ちょこっと男前なナチュラルモダン」 by yama_homeさん

RoomClipに登録された新しいユーザーさんの中から、毎回お一人をピックアップしてご紹介する本連載。今回は、ナチュラルとモダンが心地よく融合した、開放感あふれる平屋の暮らしをされているyama_homeさんと、そのお宅をご紹介します。光やグリーン、風、空気、洗練された爽やかさを楽しませてくれる素敵な空間を見ていきましょう。

今回ご紹介するのはこの方です!

アパレル会社を退職後、リノベ会社に就職し建築とインテリアを学びました。私自身が住みたい家のアイデアを詰め込んでデザインした『ロフト付きの平屋』が今の我が家です。

セルフデザイン。想いが詰まった平屋のカタチ

中心は、ゆったり開放的な一体型LDK

ご夫婦と娘さん、そして兎が一羽……そんなyama_homeさんご一家が暮らすのは、yama_homeさんご自身がデザインした変形3LDKのロフト付き平屋です。お住まいの中心は、こちらの明るく開放的なLDK。ペニンシュラキッチンとダイニングをひと繋ぎにすることで、リビングをより大きくとられているのが特徴的です。また、インテリアテーマは『ちょっぴり男前×グリーン』とyama_homeさんは語ります。ナチュラルな色彩の中に、建具などにみられるブラックやアイアンの無骨な質感があることで、モダンで爽やかなハンサム空間に仕上げられているのが素敵ですね。ちなみに、グリーンたちがインテリアの中でより映えるように、家具や雑貨類の色味は木目とグレーを中心に揃えられているそうです。

LDKの開放感は、キッチン上部にロフトをつくることでリビングの天井が吹き抜けになっていること、またそのロフトへとつながる鉄骨×木のスケルトン階段の抜け感が大きく影響しているようです。平屋の中にもロフトをつくることで、スペースを無駄なく活用し、快適な空間効果を生み出すことができるんですね。チラリと見える南側の大きな窓。ブラインド越しにそこから差し込むたっぷりの光も、快適空間には欠かせないファクターです。

LDKから広がり、繋がる家族の暮らし

yama_homeさん宅は、LDKから各空間へアクセスできる動線に優れた間取りです。そのこともあり、玄関・廊下へ続く扉がすぐ横にあるペニンシュラのオープンキッチンのオープン度はかなり高めではないでしょうか。でも、yama_homeさん宅のキッチンは実に見事にインテリアに馴染んでいます。それでいて、隠す収納を徹底されているわけではないのが印象的です。よく使うツール類は、吊り下げ、立てかけられていますし、飾り棚には、オシャレな普段使いの調理器具が並びます。選りすぐりの普段使いを使いやすく見せることで、温かな暮らしの面影を感じられるモダンスタイリングが叶えられていました。

こちらは、玄関廊下に面し、キッチン側とも室内窓でつながるワーキングルームです。お仕事や作業に取り掛かるときも、2面に室内窓のあるこの空間でなら、玄関の人の出入りやLDKの家族の気配を常に感じることができそう。yama_homeさんがアイデアを膨らませるであろうワーキングルームは、yama_homeさんのセンスがたっぷり散りばめられた魅力ある空間でもあります。流木を使って窓際に垂れるスワッグ、ディスプレイ、収納ツール、節々に『ちょこっと男前×グリーン』というyama_homeさん流のテーマの心髄を感じさせてくれました。

きちんとが気持ちの良い、爽やかな生活感

キッチンもそうですが、yama_homeさん宅を拝見していると、生活感がそれぞれの場所できちんと整えられていることで、クリアで温かく美しい暮らしが実現されているように思います。例えばパウダールームは、キッチンとは違い、よく使うものはカゴを使った分類収納を採用されています。使いやすいけれど、視界からは上手く生活感がオフされていて、清潔感が際立つ空間になっていました。また、白を基調にした空間に、立体感のある木製のアイテムで表情がプラスされているので、統一感やシンプルさの中にここにしかない個性を感じさせてくれるのも粋です。

ちょっぴり男前でグリーンを楽しみ、木目とグレーでスッキリ演出された空間では、ほのぼのとした日常の景色もどこなくスタイリッシュに見えます。yama_homeさんのスタイリングは、いつも使うものとインテリアのテーマ、目指すものの方向性がはっきりとしているからこそ、ブレがありません。家具や暮らしに必要なもの、飾るもの、植物、ひとつひとつ家をつくるものを丁寧にきちんと選んでいるからこそ、魅力的な空間が仕上がっていくのだと、お住まいを拝見していて勉強させていただきました。yama_homeさんのこだわりと想いが詰まった平屋の暮らしは、これからもきっと様々な表情を見せてくれます、きっと素敵なひらめきと暮らしのヒントも見せてくれます。是非、今後も注目してみてください。

yama_homeさん邸の間取り図

yama_homeさん宅は、ロフト付きの3LDKの平屋です。中心には広々としたLDKを置き、そこから各部屋へとアクセスが可能な動線の良い間取りが魅力的。また、キッチン上部にロフトをつくることで、リビングが吹き抜けの仕様になり、開放感をより楽しめるリラックス空間になっています。インテリアだけでなく、間取りやカタチにもyama_homeさんのこだわりと想いが詰まったお住まいです。

yama_homeさんへの5つの質問

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

お部屋のインテリアテーマやこだわっていることを教えてください

yama_homeさん

インテリアのテーマは『ちょっぴり男前×グリーン』です。スワッグやグリーンが映えるように、家具やインテリアは、グレーと木目に統一しています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連の好きなブランドやショップを教えてください

yama_homeさん

我が家はニトリや無印良品のアイテムがほとんどです。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連で最近買ってよかったものがあれば教えてください

yama_homeさん

ミモザのスワッグをたくさん買いました。 黄色いお花がハッピーな気持ちにしてくれます。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア以外でこだわっているモノやコトを教えてください

yama_homeさん

キッチンツールは見せる収納にして、よく使うものは吊るしたり、立てかけたりして、見た目だけじゃなく、使い勝手もよくしています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

RoomClipでやってみたいことや期待していることがあれば教えてください

yama_homeさん

お家を建てよう!と決める前からRoomClipさんを見て、好きなテイストのインテリアをされている方をフォローしていました。そのおかげで、いざ家を建てるゾ!っとなった時にイメージがまとまっていて、迷わずハウスメーカーさんに伝えることができました。同じように、私の家がこれからお家を建てる方のお役に立てたら嬉しいです。ぜひ、気軽にフォローをしてください。

yama_homeさんのお部屋ギャラリー

クリックすると大きいサイズでみることができます。


yama_homeさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ