自分で作ると楽しい☆センスが光るDIYで男前インテリアに

自分で作ると楽しい☆センスが光るDIYで男前インテリアに

お部屋のイメージを変身させたい!と考えている方にはDIYがおすすめ。自分好みにアレンジができて、個性あふれるインテリアを作れるので、RoomClipでも数多く紹介されています。今回はDIYを活用して、男前でクールな雰囲気が魅力のインダストリアルインテリアを楽しんでいる、ユーザーさんをご紹介します。

カラーボックスでここまで変身できる!

カラーボックスは実は簡単にDIYができるので、手軽にチャレンジできる便利なアイテム。収納だけではなくちょっとしたアレンジを加えると、家具としても活用できます。価格もリーズナブルで取り入れやすいので、リメイクに挑戦してみましょう。

チェーンがポイント!男前な収納棚に変身

こちらは、カラーボックスを2個組み合わせて収納棚に変身させています。ロープのフックとチェーンを取り付けて、扉を開けるための取っ手にアレンジ。ユーザーさんの個性が光っていますね。白い英字ロゴが、男前な雰囲気をプラスしています。

カラーボックスを2個使って収納出来るインダストリアルなインテリアにリメイクDIYしました‼︎ 工夫したところはロープフックとチェーンが扉の取っ手になっていて、インダストリアルな感じにしています。使っているアイテムはカラーボックスやランバー材、ロープフック、チェーンなど全てホームセンターで買えるものです。
MAACO

カラーボックスがスチールのような質感に

カラーボックスを塗装でDIY。色が変わるだけでイメージが一変して、本物のような素材感が演出できます。サビ塗装やエイジング加工によって、まるでスチールのような質感が細かく表現されていて、インダストリアルで武骨な印象を与えてくれます。

DIYでカウンターテーブルが作れる!

自宅とは思えないほど、洗練されたバーカウンター風のスペースですが、DIYで作られているそうです!カラーボックスを3個並べた土台に天板を取り付けて、カウンターテーブルに変身させています。黒の塗装で汚しを入れることでリアルな素材感を出していて、とても男前なかっこいいインテリアになっていますね。

カラーボックス3個並べて土台にしてカウンターテーブルを作りました! ホームセンターでテーブルの天板と2×4材を購入してます! 2×4材はディアウォールを使用して棚にしました! カウンターテーブル上の棚と調味料棚はディアウォールを使って作りました!
steampunker

ドアのリメイクで雰囲気を変える

お部屋を仕切るドアは、インテリアの中でも存在感があり面積が広いスペース。色を変えたりディスプレイを加えるだけで、空間全体の雰囲気が変わりますよ。生活の中で毎日よく目にする大切な場所でもあるので、こだわりのあるデザインにチェンジしてみましょう。

モールガラスが洗練された空間を演出

こちらのユーザーさんは、ドアにモールガラスをはめ込んでリメイクされています。漆黒の塗装とモールガラスの組み合わせがとてもクールなアレンジになっていて、インダストリアル感のある空間ですね。ドアにつけたプレートや、英字ロゴのアクセントが加わって、お部屋全体の印象を作り出しています。

クローゼット扉をロッカー風にアレンジ

クローゼットのデザインを生かしながら、ドアをロッカー風にリメイクされています。まるで本物のロッカールームのような、リアルなデザインですね。過度な装飾は入れずに、さりげなく黒のナンバーを入れることで、武骨な雰囲気を加えています。

マスキングテープでコンクリートドアに

こちらは、コンクリート柄のマスキングテープを貼ってリメイクした、インダストリアル風なドア。全体ではなくアクセント使いしているので、黒×グレーの配色がお部屋を引き締めています。マスキングテープなら、気分に合わせて色を変えることもできるので、簡単に取り入れられますね。

mtCASAさんのコンクリート柄でドアをリメイクしたおかげで 部屋が引き締まりました☆
reks

壁紙で手軽にイメチェン!

デザインを活用して、ドアに壁紙を貼るだけの手軽にできるリメイクです。靴箱のような小さいロッカーがたくさん並び、アイアン素材のような柄が武骨で男前な雰囲気をプラスしています。ロッカーが立体的に見えるので、空間の奥行を演出できるアレンジになっています。

ステッカーで簡単リメイク

貼るだけで簡単に雰囲気を変えられるステッカーは、リメイクに大活躍のアイテム。たくさんのデザインが豊富にそろっていて手軽に取り入れられるので、さまざまな場所で活用できますね。シンプルなお部屋でも、男前なステッカーを取り入れるだけで、インダストリアルな空間が実現します。

メタルの扇風機を簡単リメイク

そのままでもかっこいいメタル素材の扇風機に、ステッカーを貼ってリメイクされています。男前風のロゴが際立っていて、さらにインダストリアル感を出しています。ステッカーを活用すると、家電や雑貨も自分好みのオリジナルのアイテムを作ることができますね。

今年も活躍してくれた扇風機。 ウォールステッカーを貼っておめかしした今年は また違った雰囲気になりましたな(*^^*)
mayukamu

男前なステッカーで

鏡に100均で手に入るステッカーを貼っているそうです。ダークカラーのウッドの枠とステッカーのデザインが、よく調和しています。一緒にディスプレイしているミニカーやガラスボトルがさらに男っぽさをプラスしていて、空間をまとめてくれています。

男前に変身した洗濯機で雰囲気が変わる

こちらはまるで海外のホテルのような、おしゃれなランドリールーム。ドラム式の洗濯機やガラス戸にステッカーを貼って、印象を作り変えていますね。モノトーンの配色にロゴのアクセントが入ることで、洗練されたインテリアになっています。


みなさん個性が光るアイディアで、男前風のインダストリアルな空間作りをされていましたね。簡単なリメイクでも、お部屋の雰囲気を一変することができます。ユーザーさんを参考に、かっこいいお部屋作りに挑戦してみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「DIY インダストリアル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ