キャスター付けて移動もラクラク♪使い勝手UPのDIY実例集

キャスター付けて移動もラクラク♪使い勝手UPのDIY実例集

ゴミ箱や重たい収納など、もっとラクに動かせたらいいのにと思うこと、ありますよね。そんなちょっとした不便も、キャスターを付けるだけで解消されるんです。ではどうしたら便利になるのか、かんたんなDIYからプロ級の技までご紹介します。ユーザーさんたちのひらめきは、きっと参考になりますよ。

キッチンで大活躍のキャスター付き収納

お米や缶詰・ペットボトルなど、重たいストックがたくさんあるキッチン。少しでも取り出しやすくしたいものです。またゴミ箱が動かせると、その周りのお掃除はスムーズになります。まずはキッチンで使えるDIYを見てみましょう。

ゴミ箱3つをまとめて移動

ゴミ箱が複数あると、ひとつずつ動かしながらお掃除するのって、けっこう大変ですよね。Kaneyukiさんは、すのこにキャスターを付けて3つ一緒に乗せています。これなら移動がとってもラク!ゴミがいっぱいで重くても、すみずみまできれいにできそうです。まねしたいアイデアです。

パントリーの重たい収納用

大型のペットボトルが何本もあったりすると、取り出すのにひと苦労です。そんな時、簡単に引き出せる収納があると便利です。happyさんのようにDIYでボックスを作れば、場所や入れるものに合わせてサイズも自由自在。好みの取っ手やステンシルなどで、好きなデザインにするのも楽しいですね。

パントリーの最下位段にキャスター付きのBOXを2つDIYしました。これで楽に引き出す事が出来ます(^ー^) 一番下って、重たいものばかり保管するので、いつも奥からだすのが大変だったので、キャスター付きでDIYしたいなーと思ってました。作ってよかったです(≧▽≦)
happy

米びつの出し入れにキャスターが便利

キッチンのスチールラック最下段に、米びつを収納しているsnowさん。お米は重いので、出し入れが大変です。そこで端材を使って、キャスター台をDIYしたそうです。L字型にして持ち手も付いているので、引き出しやすいですね。ストレスがなくなり、キッチンに立つのも楽しくなりそうです。

動かせるようにしたらラクになった!

ファンヒーターなどかんたんに動かせないものがある場所は、お掃除がおっくうになってしまいませんか?でもキャスターが付いていれば、動かしながらスイスイ進みます。いつでもきれいにしておきたいから、ストレスを感じずにお掃除できる工夫が必要ですね。さまざまなキャスターDIYは必見です。

ファンヒーターの移動用

ファンヒーターは動かしづらく、一度置いたらそこが定位置になってしまいます。すき間にたまったホコリなど、お掃除できませんよね。でもNaさんのようにファンヒーターキャリーがあれば、ラクにお掃除できます。古い感じの木とステンシルがマッチして、かっこよく仕上がっています。

移動がらくらくファンヒーターキャリーをDIYしました☆ー 使う場所は洗面所です。 ドライヤーかける度に落ちる髪の毛や 衣服の埃、砂。←砂は娘のズボン~ キャスター付きで、お掃除らくらくなりました♪(人´エ`*)
Na

ペット用ケージの移動もラクラク!

ケージの周りはいつもきれいにしておいてあげたいけど、動かしてお掃除となると、なかなか骨が折れます。そこでNoboさんは、キャスターを付けた板に乗せました。それだけで利便性が格段によくなります。お部屋の模様替えも素早くできるし、一石二鳥ですね。

トタン製の米びつが大変身

こちらはキャスターを付けたゴミ箱ですが、もとはトタン製の米びつ。建築にも使われるトタンは丈夫で長持ち、見た目より軽いそうです。また、ふたの取っ手は「アイボルト」という吊り下げボルトで、これも建築資材です。kuroさんの手書き文字との相性もばっちりで、クールな仕上がりです。

お日さま探してコロコロと移動♪

ニトリのウッドボックスにキャスターを付けているt-famさん。観葉植物を置けば、移動可能な収納棚のできあがりです。お天気のいい日は窓辺に設置して、おひさまの動きに合わせて場所も変えられます。猫ちゃんと一緒にひなたぼっこしながら、お気に入りのグリーンを鑑賞するのも、楽しそうです。

秀逸DIYで暮らしを便利に♡

自作のテーブルやお掃除グッズの収納ボックスなど、ここをこうしたい!とか、こんなものが欲しい!など、希望がかなうのがDIYの最大のメリットですね。そこにキャスターをつければ最強です。ここでは、すばらしいアイデアとプロ級の技をご覧ください。

自作のテーブルがすごい!

こちらはケーブルドラムを、キャスター付きのテーブルにDIYした実例です。工事現場などで見かけるものですが、男前インテリアにぴったり。使い込んだ木の色が、とてもよい雰囲気です。ライトを埋め込むという着想もオリジナリティーにあふれ、yacciさんのセンスに脱帽です。

ベビー用マットレスをソファに

konoharuさんは、ベビー布団のマットレスを使いソファを作りました。足場板と端材で作ったイスにマットレスを乗せるというDIY。一人用ソファにちょうどいいサイズだそうです。キャスター付きで移動もスムーズ♪不要になったものをムダにしないという姿勢は、見習いたいですね。

テーブルまわりがすっきりの収納ワゴン♡

ronmaruさんがDIYしたのは、テーブルの下に収まるキャスター付きワゴンです。ティッシュやリモコンなどのアイテムが収納できるそうです。テーブルの上は散らかりがちなので、これは優れもの!コロコロケースも作られていて、いろいろな工夫が見られるすばらしい作品です。

今度はテーブルの下に収納する ワゴンを作ったよ〜〜✨ コロコロケースもつけました⑅︎◡̈︎* 材料は ダイソーの板3枚、スノコ1枚 セリアのブリキフレーム2枚、取って1個 木製トレイ2個、キャスター、留め具 ¥1100くらいかな! コレでテーブルの上の ティッシュ、リモコン、などなど… ぜ〜〜んぶ収納出来るよ!! サイドからティッシュもササっと取れるの♡
ronmaru

キャスターを付けただけで、使い勝手が何倍もUP!という実例をご紹介しました。DIYなんて無理かな……とあきらめる前に、RoomClipを参考にしてみませんか?毎日の生活がとっても便利になりますよ。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「キャスター DIY」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ