ポスターを飾ろう!より素敵に見せるための10のヒント

ポスターを飾ろう!より素敵に見せるための10のヒント

大きめのポスターは、そのお部屋のインテリアの主役ともなるアイテムです。今回は、そのポスターをより素敵に見せるためのヒントを、ユーザーさんたちの実例をとおして「ディスプレイのポイント」「フレームの選び方」「インテリアとの合わせ方」の3つの視点からご紹介していきます。

ポスターをディスプレイするときのポイント

最初に、ポスターの基本的なディスプレイ方法について見ていきましょう。ディスプレイする枚数によっても、意識するポイントは異なります。逆に、自分がどのように見せたいかによって、枚数を変えるというのも一つの手です。

1枚のポスターは映えるように

インダストリアルな空間の中でぱっと目を引くのが、テレビ横に置かれたポスター。赤を使った大胆なデザインが、アクセントとなっていますね。このように1枚だけポスターを飾りたいときには、空間で映えるよう、デザインやカラーがはっきりしたものを選ぶ、もしくはフレームに濃い色を使うのがポイントです。

赤の差し色が効いてる❤️ テレビよりポスターみちゃうかもね😃
honono

複数のポスターは統一感を意識する

並べて飾られた2枚のポスターのある空間は、まるでギャラリーのよう。黒のフレームを使うことで、それぞれの色使いが印象的なポスターの両方に、統一感が出ているのがポイントです。また、複数のポスターをディスプレイするときには、整然と並べれば上品さを、ランダムに並べればこなれ感を出すことができますよ。

ホテルのようでもあり、ミュージアムのようでもあって… 見ているこちらまで落ち着いた気分にさせてもらえます☺️ こんな素敵な空間でお茶やお酒を楽しめたら最高ですね✨✨
moriy
ホテルライクや、インテリアショップなインテリアを目指していました! ここにきて、アートを取り入れたところミュージアムっぽさも少し出てきてうれしいです😆 美術館、好きなんです♫素敵空間!ありがとうございます😊
pomqujack

場所によって変化をつける

こちらの実例では、4枚のポスターのうち3枚はまとめて壁に掛けられ、1枚はテレビの横の床で壁に立て掛けられています。このように、場所によってディスプレイ方法に変化をつけると、インテリアに面白味が出ますね。このディスプレイ方法だと、テイストの異なるポスターも同じ部屋に飾りやすくなり◎です。

ポスターに合わせたフレームの選び方

次に、フレームの選び方のポイントをご紹介していきます。ポスターのカラーやイメージ、また、インテリアのテイストも含めて、一番しっくりくるカラーを選びたいものですね。

ポスターのレトロカラーを際立たせるには

レトロな色使いが印象的な、こちらのポスター。このようなナチュラルカラーのフレームや、ポスターの中で使われているカラーと同じ色のフレームを合わせると、優しいカラーを際立たせることができます。一方、ブラックやホワイトのフレームを使うと、きりっとした印象に。好みに合わせて使い分けるのがおすすめです。

同系色でまとめると洗練される

ホワイトインテリアにディスプレイされたポスター。ポスターの背景やフレーム、壁もすべてがホワイトですが、少しずつ彩度が違うため、それぞれが引き立てあっています。こちらの実例のように、ポスターのメインカラーとフレームを同系色でまとめると、洗練されたイメージになります。試してみてくださいね!

コーナーのテーマカラーに合わせる

アーティスティックなコーナーは、一つ一つにこだわりが感じられます。そこに置かれたポスターのフレームカラーは、ゴールド。周囲の雑貨にもゴールドが効果的に使われていて、個性的な空間にまとまりがプラスされています。テーマカラーを意識するのは、ディスプレイのブラッシュアップにもつながるのでおすすめですよ。

カラフルなポスターを部屋になじませよう

味のある佇まいが魅力的な、ヴィンテージ家具や古道具が使われているリビング。そこに飾られているポスターはカラフルですが、家具の色味と木製フレームの色味が合っているため、お部屋になじんでいますね。インテリアでメインで使われているカラーと、フレームカラーを合わせるのがポイントです。

ポスターのデザインをインテリアと合わせる

最後に、ポスターのデザインそのものに注目していきます。ポスターは、インテリアとのテーマを統一することで、自分好みの世界観を表すこともできます。ユーザーさんたちは、どのような場所でどのように飾っているのでしょうか?

北欧のポスターは北欧雑貨と一緒に

洋ナシのポスターは、北欧発のポップなデザインが日本でも人気です。そのポスターを北欧雑貨が並んだ棚の横に掛けた、こちらのユーザーさん。一緒にディスプレイすると、相乗効果でより北欧らしさがアップしています。北欧のグッズの中でも可愛らしさのあるものを合わせているので、統一感が出ていますね。

音楽を楽しむコーナーに

オーディオコーナーに置かれたポスター。音楽に合わせて踊っているかのようなデザインが、この場にぴったりですね!そのコーナーのテーマに合ったポスターがおしゃれで、大人の遊び心が感じられます。ポスターと相性のよいレトロ感のある棚は、IKEAのシューズラックをペイントされたものだそうですよ。

インテリアスタイルを印象づける

男前なインテリアや雑貨を取り扱っているTRUCK FURNITUREのポスターが、ブルックリンスタイルのキッチンによく似合っています。ポスターを自分好みのスタイルに合わせることで、インテリアの方向性を印象づけてくれますよ。クール、モダン、ポップなど、ポスターのテイストも意識してみてくださいね。

キッチンの横の壁にTRUCK WORKSのポスター飾ってみました( ´∀`) 旦那様←が壁を傷つけたくないとの事で。 天井に棚柱を付けてフックをかけて透明な紐で吊るしていい感じに作っていただきました←(やってもらったら丁寧に) 何もなかった壁が明るくなったかな⤴︎⤴︎ もう一枚飾りたい✨
yukarin

ポスターを飾るときの基本的なポイントについてご紹介してきました。ぜひ、ポスターのデザインだけでなく、そのフレームやディスプレイ場所などにもこだわって飾ってみてください。お部屋の印象ががらっと変わること間違いなしですよ!


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ポスター」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ