使い勝手も見た目もGOOD♪色鉛筆・ペンのスッキリ収納ワザ

使い勝手も見た目もGOOD♪色鉛筆・ペンのスッキリ収納ワザ

カラフルな色鉛筆やペンは、メモや大事な箇所のマーキング、お子さんのお絵かきにと、意外に使うものですね。皆さんのおうちでは、カラフルさを強調した見せる収納、見せないでスッキリ隠す収納、どちらにしていますか?今回は、使いたいときに手に取りやすくインテリアの雰囲気も壊さない。そんな実例をご紹介します。

カラフルさを活かして

色鉛筆やカラーペンは、書いたときのカラーがそのまま商品のカラーになっていることが多いですよね。そのカラフルさを活かして見せる収納にするものキレイです。透明な容器なら何色がどこにあるかすぐにわかるので、使い勝手も◎。

ドリンクボトルで見せる

ドリンクボトルをシェルフに並べて、中に文房具を。こちらは、リビングの勉強スペースにあるホワイトボードの上とのこと。文房具は、カラフルな鉛筆や消しゴムです。ドリンクボトルは鉛筆入れのサイズにぴったりで、奥行の浅い棚にも置けて便利。ボトルがカラフルに見えて、ラブリーです。

新しい鉛筆、消しゴムのストックもすぐに分かるので子供にも片付けしやすく分かりやすいのでオススメです❁.*・゚
y.rapunzel

アクリルケースで見せる

こちらは、ユーザーさんのアトリエスペース。たくさんのパステルカラーのペンは、無印良品の透明な引き出しに収納されています。中身がすぐ見えて便利だし、引き出しで取り出しやすい。何よりこんな風にパステルカラーを並べると、淡い虹色のようでとってもきれい♡

スプールのペン立てで見せる

ユニークな鉛筆立てに見えるこちらは、アンティークのスプール。鉛筆を刺して使うのに、ちょうどいい穴なんですね。アンティークの味わいに色鉛筆のポップなカラーが対照的で、眺めて楽しいインテリアになっています。

リメ缶+バスケットで見せる

リメイクした缶の上から、色鮮やかなペンのフタが顔をのぞかせているのがチャーミング♡ユーザーさんは、リメイクした缶にペンを収納して、それをリメイクしたセリアのワイヤーバスケットに入れて、ペン立てセットに。こうすることで、ぐっとお部屋の雰囲気に合うペン立てに。別な場所で使いたいときの移動も便利そうです。

セリアのワイヤーバスケットに、セリアのブリキプレートをつけたものに、リメ缶を入れてぺん立てセットを作りました。
t.t.t.kao

インテリアに溶け込ませる

鉛筆の木軸を木のままの無塗装のものを選んだり、ブラック塗装のものにしたり。文具自体をインテリアに合う色彩のものにすると、そのまま出しておいても自然に溶け込んでくれます。

マットブラックの軸

こちらは、木軸がマットブラックなカッコいい色鉛筆。実は、なんとダイソー商品だそう。ドライ蓮と同じカラーのゴールドの容器に入れて、色鉛筆もインテリアとしてお部屋の目を引くポイントに。シックなお部屋のインテリアにとてもよく似合っています。

木の質感を活かして

無印良品の木軸無塗装の色鉛筆と、無垢のタモ材の鉛筆立て。木のあたたかさがセットのようにピッタリです。こちらの鉛筆立ては、ユーザーさんがふらっと立ち寄ったイベントで、一目惚れしてしまったものだそう。一本ずつ横並びで収納でき、取りやすくリズミカル♪お子さんたちのお絵かきも、いっそう心弾むものになりそう。

ナチュラルなインテリアになじむ

小さな黒いバケツに入った鉛筆が可愛らしい♪バケツをブラックで、鉛筆は木の風合いがわかるものにして、メリハリあるナチュラル空間にしています。バックに見えるディスプレイされたオモチャとの組み合わせも、バツグンです。

隠して収納

家族が多いとその分文具も増えて、色も氾濫しがち。そこで、引き出しの中や収納グッズの中に入れて見えなくしてしまえば、生活感を感じずにサッパリできるので、楽ちんです。

引き出しの中に入れる

こちらは、テレビ台の引き出しの中。色とりどりの文房具がたっぷりと入っています。ユーザーさんはそれぞれに定位置を作って、場所がすぐわかるように工夫されています。またペンを立てるのにセリアのケースを使うことで、向きがそろって見た目も分かりやすく。扉を閉めたら、色の多さはシャットアウトできますね。

文房具は、テレビ台の引出しにしまってます☆ なくしがちなハサミも定位置があるので探さなくても大丈夫です 取りやすいように、セリアのケースに立ててます 投稿するにあたって、四方八方に向いてるペンを揃えたら、見た目もちょっとスッキリしました (o^^o)
gappe

小引き出しに入れる

とってもナチュラルでキュートな雰囲気のお部屋。実は、小引き出しの中に、カラフルな文具などを隠して収納されているのだそう。小引き出しはサッと出し入れできて、場所も取らずに使い勝手がいいですね。お部屋のインテリアにすっとなじんでいます。

水杉カゴに入れる

セリアの水杉カゴが棚に並んでいます。中には、色鉛筆や色ペンなどが。こちらの棚は、テレビの両隣にユーザーさんがDIYして取り付けたもの。お子さんがいると、出し入れの頻度も高いですよね。こうして並べるとカゴごと取りやすく、普段は見えずにスッキリ。上の空間に箱を作って2段にすることも、計画中だそうです。


いかがでしたか?カラフルな見た目の商品でも、生活感を感じさせない使い勝手のよい収納で、センスよく収納されていました。お気に入りの整頓方法があったら、ぜひチャレンジしてみませんか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「色鉛筆 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ