上手に使って自分らしく☆100均商品のカーテンアレンジ術

上手に使って自分らしく☆100均商品のカーテンアレンジ術

お部屋の印象を左右するカーテン。そのカーテンを、100均の商品を使って自分らしくアレンジしているRoomClipユーザーさんたちの実例を、ご紹介していきたいと思います。お部屋の雰囲気をちょっと変えたいと思っている方、遊び心をプラスしたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

アクセントになるカーテンタッセル

カーテンを留めておくために使われる、カーテンタッセル。カーテンと同生地のものを使うことが多いですが、タッセルだけを他のものに変えるとインテリア性がアップします。100均では、そんなカーテンタッセルもいろいろと見つけることができますよ。

ナチュラルなビーズで可愛らしさを

こちらのユーザーさんがカーテンタッセルに使っているのは、セリアの商品とのこと。ナチュラル感のあるビーズのタッセルは、さりげない可愛らしさをカーテンにプラスしてくれていますね。窓に貼られている断熱シートとの相性も抜群です。

上品にまとまるタッセルロープ

ダイソーのものだというタッセルロープは、シックなカーテンに良く似合っていますね。刺繍が美しいレースのカーテンも含め、上品な雰囲気にまとまっていて、インテリア性も◎です。ロープタイプのタッセルは、海外風のインテリアにもおすすめですよ。

フラッと立ち寄ったダイソーで。 タッセルロープ発見‼︎∑(゚Д゚)とりあえず買って付けてみたら。。 シンプルですごく良い〜‼︎‼︎ ずっと黒いタッセルを探していたんですが、ブラウンもいい感じでした♫何より、100円でこのクオリティに驚きです! 色んなお店で見てきたのに、まさかダイソーで見つかるなんて。 カーテンにも馴染んでいるし、お部屋の雰囲気が引き締まりました☆ 満足満足(*´꒳`*)
miomio

トラディショナルなタッセルを自作

トラディショナルな形状のカーテンタッセルを、ダイソーの毛糸で作ったユーザーさん。あたたかな印象を受けるタッセルは、寒い時期に使いたくなるほっこりさ。タッセルだけであれば、簡単に交換できるので、季節に応じて付けかえるというのも良さそうです。

ダイソーの毛糸でカーテンタッセルを作りました•*¨*•.¸¸♬ 左右合わせて約1.5玉使用です。
Kaneyuki

ガーランドロープをタッセルに

こちらのカーテンタッセルは、セリアで買ったガーランドロープを使って作られたそう。ヒトデと貝殻をつけたマリンテイストのタッセルは、ブルーのカーテンとともに爽やかさ満点ですね。自分の好きなテイストの雑貨で真似してみたくなる、ナイスアイデアです。

カーテンに雑貨などを足して楽しもう

次に、カーテンの周りに雑貨などをプラスして楽しんでいる、ユーザーさんたちの実例を見ていきましょう。ウォールディスプレイをする感覚で、カーテンのデコレーションもぜひ楽しみたいものですね。

ガーランドを取りつける

こちらの実例は、星形とストライプの組み合わせがGOOD。このように、ガーランドをカーテンを横断するように下げると、カーテンを閉めているときでも開けているときでも、常に窓辺のワンポイントになってくれますね。ぜひお気に入りのガーランドで試してみてはいかがでしょうか。

フェイクフラワーでロマンチックに

ホワイトのカーテンのトップに、100均のフェイクフラワーが取り付けられています。ガーリーな雰囲気がアップし、ロマンチックな雰囲気となっていますね。カーテンを開ければ、お花が集まって、花束のようになるのも素敵。フェイクグリーンもカーテンのデコレーションには向いていますよ。

カーテンレールボックスを設置

カーテンレールボックスは、カーテンの上から漏れる光や外気などをカバーしてくれるという役割があります。こちらのユーザーさんは、そのカーテンレールボックスをダイソーの材料を使ってDIYされたそう。西海岸インテリアにより似合う、男前な見た目になっているのがポイントです。

なんちゃってカーテンレールボックスを自作しました(*´艸`) 材料は得意のダイソー。 PPシートというプラスチック板と、工作用の発泡スチロールの板をつなげてリメイクシートを貼りました。 乗っけてカーテンレールに結束バンドで留めただけのなんちゃってボックスですが、なんとなく木の板に…見えるかな?(*´艸`)
caotantan

100均グッズで自分だけのカーテンを

最後に、100均で売られているグッズを、カーテンとして使用しているユーザーさんたちの実例をご紹介していきます。オリジナリティあふれるカーテンは、愛着もアップしそうですね。

ソフトガーゼを小窓に

ホワイトメインで清潔感のあるベッドルーム。小窓にかかっているカーテンは、ふんわりと柔らかな印象で、インテリアにもマッチしていますね。実はこのカーテン、セリアのソフトガーゼなのだそう!こんな使い方ができるとは目から鱗です。

バンダナを組み合わせて

100均ではさまざまなファブリックの取り扱いがあるため、それらを使ってカーテンを作るというのも一つの手です。こちらのセリアのバンダナを組み合わせて作られたカーテンは、ボヘミアンな雰囲気があって素敵。色柄をどのように合わせようか、考えるのも楽しめそうです。

毛糸を使ってカーテン風に

ダイソーの毛糸を、突っ張り棒に結んで作ったというカーテンは、ユニークな質感が魅力です。また、カラー、長さ、そして幅を自分の思いどおりにできるのも◎。こちらのカーテンはブルーが効いていて、お部屋のアクセントにもなりそうな存在感がありますね。


100均ショップの商品は、カーテンのアレンジに使えるものがいろいろとあります。ぜひご紹介してきたアイデアを参考にして、カーテンをより自分らしく仕上げてみてくださいね。インテリア性がアップすること、間違いなしですよ。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「カーテン 100均」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ