こんな風に使いたい☆暮らしに馴染むキッチンワゴン活用法

こんな風に使いたい☆暮らしに馴染むキッチンワゴン活用法

あれば便利そうなキッチンワゴン。使ってみたいけれど購入しようか迷っているという方や、購入したけれどイマイチ使い方がわからないという方も多いかもしれません。今回は、キッチンワゴンをお部屋に上手に取り入れて、暮らしに馴染む使い方をしているユーザーさんの、キッチンワゴンの活用方法をご紹介します。

キッチンで使う

まずはキッチンでの使い方をご紹介します。キッチンワゴンを置いてみたのはいいけれど、上手に使えず場所をとるだけ…… になってはもったいない☆どんなものを収納してどのように使えば、暮らしに馴染む使い方ができるのでしょうか。

炊飯器を置く

hssさんは、キッチンワゴンを炊飯器置き場として使っています。ワゴンのデザインがキッチンに馴染んでいて、ワゴンをどこに移動させても絵になります。使わないときはワゴンごとユニットシェルフに収納して、必要なときだけ移動するそう。テーブルの横にワゴンを置けば、食事中のおかわりのときにも便利ですね。

お弁当グッズを収納する

bebikoさんは、お弁当作りに必要なものをキッチンワゴンにまとめました。お弁当作りのアイテムは長さや大きさなどもさまざまで、こまごまとしたものも多いため収納場所には困ってしまいます。けれど、このようにすれば使いやすいですね。必要なものをあちこち探すこともなく、片付けやすいのもうれしいです。

以前は食器棚のいちばん大きな引き出しに入れてたのだけど どうにもストレス(;´・ω・)ウーン・・・ ワゴンにしてからはゴロゴロ〜っとキッチンへ移動して乾燥機から出した大量のお弁当グッズも片付けしやすくなったとさ♡
bebiko

水切りかごをセットする

キッチンワゴンの一番上の段に水切りかごをセットして使っている、shoshinshanoganbari さん。水切りかごを使うときはワゴンをシンク横に移動して、使わないときには壁側に置けば、通路など必要なスペースが確保できます。シンクまわりが水切りかごで場所を取られることもなく、作業台が広々使えます。

ご覧の通り、食洗機置けないしシンクに余裕のないミニキッチンなので、これは我ながらナイスアイデアー(゚∀゚)☆
shoshinshanoganbari

パンづくりセットをまとめる

こちらはmacaさんがDIYしたというキッチンワゴンです。タイルとフレームが木部のブラウンと相性ピッタリ。ホームベーカリー専用のワゴンとして使っているそうです。瓶やクラフトバックなどを使って収納していて、ワゴン全体がインテリアに溶け込んでいます。一か所にまとまっているので、パン作りもはかどりますね。

お子さんにも使いやすい収納として

キッチンワゴンというだけあって、キッチンで使うものというイメージが強いかもしれません。けれど、キッチンではない場所でも活躍してくれそうです。ここからは、キッチンワゴンをお子さんに使いやすい収納として利用している、ユーザーさんの活用方法をご紹介します。

小さい子ども用に使う

おむつを履いているような小さなお子さんがいるおうちでは、あちこちに子どものものが溢れ収納場所にも困ります。Happyさんは、子ども用の収納スペースにキッチンワゴンを利用しています。おむつを替える場所は、日中はリビング、夜は寝室などと使う場所が変わります。ワゴンを移動すれば、さまざまな手間が省けます。

ランドセル置き場にする

小学生になったお子さんがいるおうちには、こちらのhnk2622さんのような使い方はいかがでしょうか。ロッカーなどにしまう作業は、子どもにとって簡単なようでなかなか難しいものです。このようにワゴンの一番上にポンっと乗せるだけなら、子どもでも利用しやすいですよ。片付けやすく散らかりにくい工夫です。

細々したものをまとめる

子どもが小学生の間はリビングで宿題をしたり遊んだりと、リビングで過ごす時間が多いものです。そうなれば、自然とリビングに物が増えて散らかりやすくなります。Minakoさんは、文房具やゲームや本などをキッチンワゴンにひとまとめにしました。一か所にまとまれば、お部屋がすっきりとした印象になります。

他にも使い方いろいろ

これまで紹介した使い方の他にも、キッチンワゴンにはさまざまな使い方があります。最後に、こんな使い方もあったの?!という驚きの、キッチンワゴンの活用方法をご紹介します。使い方の幅が広がるかもしれませんよ。お部屋に合う活用方法を見つけてみましょう。

お洗濯で使う

rkkoさんのお部屋では、このようにお洗濯用にキッチンワゴンを使っています。ワゴンの一番上には洗濯かごを置き、干すために必要なものは下の段にきれいに収納されています。干すときにはコロコロと動かして、立ったまま手を伸ばせば洗濯かごに手が届くので、腰を曲げる必要がないですね。家事楽になるアイデアです。

グリーン置き場にする

赤い色が目を引くキッチンワゴンです。number.7.0.1.0さんは、このキッチンワゴンに観葉植物を乗せています。赤い色とグリーンで、お部屋のアクセントとして役割を果たしてくれたり、元気がもらえるコーナーになりそうです。太陽の光を当てたいときにも移動しやすく、ひとつひとつ持ち運ぶ必要もありません。

最近グリーンに興味が出てきて、どこにどういう風に飾ればいいのかと思っていましたが、これなら移動も楽だし、いくつも飾れていいですね🍀🍀 我が家も真似をさせてもらいますね😆
Takahiro

ケータイ充電置き場にする

こちらは、freakycatさんのお宅のゲストルームです。白を基調とした明るいお部屋に、自然を感じるアイテムが心地よいコーディネートです。こちらのお部屋では、携帯電話の充電置き場としてキッチンワゴンを利用されています。テーブルやチェストではなく、キッチンワゴンを利用するという方法もあるのですね。


暮らしに馴染むキッチンワゴンの活用方法をご紹介しました。参考になる使い方がきっと見つかったのではないでしょうか。あなたの暮らしに馴染むキッチンワゴンの使い方を、さっそく試してみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「キッチンワゴン ワゴン」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ