大人も子どももトキメク憧れの空間♡秘密基地のあるおうち

大人も子どももトキメク憧れの空間♡秘密基地のあるおうち

小さいころ秘密基地を作って遊んだ記憶はありませんか。狭い空間に好きなものを持ちこんで、自分だけの時間を過ごせる夢のような空間。そんな場所がおうちにあったら、ワクワクが止まりませんよね。そこで今回は、ユーザーさんの秘密基地のあるおうちをご紹介したいと思います。子どもも大人も楽しめるアイデアが満載です。

おうちの構造や間取りを活かした秘密基地

おうちの中のちょっとした空間は、秘密基地にぴったりです。おうちを設計するときに、あらかじめ遊び心を加えているユーザーさんも多いようです。また、賃貸の方でもマネしやすい押入れの改造アレンジも。コーディネートも楽しんで、雰囲気のある空間を作ってみてくださいね。

子ども部屋のロフトに

壁になるはずだった部分をロフトにしてもらったという、Achuさんのおうちの子ども部屋。大きく開いた空間には、イスやおもちゃなどを置いて、個室のような雰囲気になっています。お友達が遊びに来たらずっとこの場所にいるというくらい、子どもの心を引き付ける場所になったそうです。

階段下の空間を使って

階段下の空間は、かわいいおうち型の入り口があるプレイスペースになっていました。しかも入り口の壁は黒板になっていて、チョークで絵を描いたり、作品をマグネットで貼ったり、自由に使えるスペースが広がっています。創造力がふくらむ自分だけのおうちが叶いますね。

押入れを改造した森の中の秘密基地

こちらは、押入れを改造して作ったキッズスペースです。収納を小さなお部屋のように使うというアイデアがお見事ですね。入り口は大きな木を貼り付けたり、流木でライトアップしていたりと、まるで森の中にいるようなディスプレイが素敵です。絵本の中で夢みたツリーハウスをおうちの中で体験できます。

DIYで作るオリジナル秘密基地

オリジナルの秘密基地をDIYすれば、いつものリビングや子ども部屋が一気に特別な場所に。手作りするのは難しそうに感じますが、いろいろな素材の実例が登場するので、得意なタイプを見つけて楽しく作ることができそうです。お部屋の一角にあることで、アクセントになったり収納場所にもなったりと、大活躍してくれます。

ボールプールと手作りキャノピーで

ボールプールに手作りのキャノピーをかぶせれば、テント型の秘密基地ができあがります。ボールプールだけでも楽しいですが、このようにまわりを囲むと閉じられた空間になって、子ども心をさらにくすぐりそうです。100均アイテムを使って工夫して作っているので、ぜひ参考にしてみてください。

ぶら下がっても壊れないように、天井からのチェーンとキャノピー本体との接続部分はダイソーの猫の首輪の部品を使って、力が加わると外れるようになっています。 丸い部分はセリアのアイアンサークルが土台になっていて、そこに生地を縫いつけました。
Lippity

プラダンの半透明秘密基地

おうち型の秘密基地は、プラダンを材料にして作ったもの。布やグリーンで飾って、ナチュラルな居心地の良い空間に作りあげていました。半透明なので中の様子が分かり、安心して見守ることができるのも高ポイントです。またお部屋に置いても圧迫感が少ないのもいいですね。

収納スペースを小屋風にして

子ども部屋の一角にあるこちらの小屋は、AyanoさんのDIY作品です。中はおもちゃの収納場所になっているんだそう。遊びつつ収納もできて一石二鳥のスペースになっていますね。外からは中が見えないので、急な来客があってもさっと片付けることができて便利なんだそうです。扉があるだけで、遊びの幅が広がります。

大人だって欲しい自分だけの秘密基地

家族と一緒に過ごすのは楽しい時間ですが、たまには一人で没頭できる場所があると理想的ですよね。自分専用の自室を持つのは難しくても、ちょっとした工夫で実現できるアイデアもあります。また大人だからこそできる、自分専用ガレージDIYという夢のような秘密基地も登場します。

クローゼットが秘密の部屋に

意外な場所を有効活用したr.y0323__homeさんのアイデアです。なんとこちらはクローゼットの中。ドレッサーとしても作業スペースとしても使えて、さらに自分の好みのインテリアを思う存分楽しめます。扉を閉めれば中が見えないので、普段はすっきりと整うのもうれしいですね。

LDK一角のクローゼットの中にドレッサー、兼ママスペースを作りました✧︎*。 ここでお化粧したりハンドメイドで細かい作業をしたりしています♡ .私だけの秘密基地なので私の好きなものや好きなモデルのポスター飾ってます♡
r.y0323__home

パントリーにベンチを設置

ママは、おうちの中でプライベートスペースを持ちにくいですよね。そんなときにとっておきの方法がこちらです。パントリーにぴったりサイズのベンチをDIYすれば、座ってくつろげるスペースに早変わりします。料理の合間や一人時間が欲しいときに、まわりを気にせず時間を過ごせそうです。

右側の稼働棚を外して、この幅にピッタリ合うようなベンチを作りました♪ 厚みのあるゴムマットと布地でベンチマットを作り、ベニヤ板で扉を付けました。 パントリーに一息つける秘密のスペースができました(๑´`๑)♡
erikamama.

ベッドまわりを窓枠で囲って

Atsukoさんの秘密基地は、ベッドスペース。まわりを窓枠で囲むことでプライベート感がぐっと増します。仕切りを付けてあえて狭い空間にすると、好きなものに囲まれた安心感を感じられそう。木枠なので空間につながりが残せ、圧迫感が少なくバランスのよいお部屋作りができます。

すべてがDIY!男の秘密基地

こちらはなんと建屋からすべてをDIYしたeasyriders0707さんのガレージです。廃材や流木を再利用したというこだわりもすばらしいですね。内装やディスプレイにも好きが詰まっていて、まさに自分だけのお城です。ここで過ごす時間を想像するだけで気分があがります。


一歩足を踏み入れたら、日常から少し切り離された空間に運んでくれる秘密基地。子どもの想像力や遊び心を刺激したり、大人の心を癒してくれたりする素敵な空間です。ぜひみなさんのおうちでもチャレンジしてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「秘密基地」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ