世界にひとつだけのオリジナル♡個性を活かしたインテリア

世界にひとつだけのオリジナル♡個性を活かしたインテリア

ひと目見たら忘れられないほど強い印象を放つ家があります。個性を活かし、自分の「好き」とこだわりをつめ込んで生まれた空間は世界にたったひとつのオリジナル。ここでは独自の感性を反映させてオンリーワンのお部屋を作り上げたユーザーさんをご紹介します。それぞれの個性をたっぷり堪能してくださいね♡

記憶に残るカラーを使って

インテリアのキーポイントとも言えるカラーリング。ついつい無難な色彩を選んでしまいがちですが、思い切って大胆なカラーに挑戦してみませんか?ここでご紹介するユーザーさんはインパクトのあるカラーを個性豊かにコーディネートされています。どれもカラーリングのヒントをもらえる実例ばかりです♪

和室に映えるポップな壁紙

大胆なカラーリングで他に例を見ない和室を完成させたakaneさん。アンディ・ウォーホルのインパクトのある壁紙を押入れの扉に、障子は黄色の障子紙を濃く見えているものは裏表2枚、薄く見えているのは1枚を貼っているそう。網代天井やアジアンテイストのランプともフィットし、唯一無二の空間となっています。

凄い✨✨ アンディーウォーホルってこんなオリエンタルな雰囲気も作られてるのですね! 障子との組合せが粋です😍
ik
ウォーホル‼️ 壁紙があるのも知らなかったし、こんなデザインしてたのも知らなかった😳‼️ いつも、akaneさんの色と柄の使い方には憧れと羨望と感動を感じます‼️ そのセンスを分けてほしいぃぃ~😆
s_h_y

さまざまなブルーが同居する空間

yurinさんの寝室では、濃いブルーの色彩に映えるブルーのシェードがフォーカルポイントに。シェードに使われているファブリックはヴィンテージだそうで、大胆な柄と繊細なカラーリングがひと際印象的です。圧倒的な存在感を持ちながら、ヴィンテージ感あふれるお部屋と馴染み、落ち着いた雰囲気に仕上げています。

ついに寝室のシェードを取り付けてもらいました❗️😆 布持ち込みで、縫製と取り付けを地元の業者さんにお願いしたものです👍👍 生地はフィンランドのヴィンテージ🇫🇮 マリメッコなんかの有名どころではないですが、塗壁の濃いブルーグレーに馴染んでます💕
yurin
どこで探したの😍 壁の色、雑貨、アート!見事なバランスですね(*゚∀゚) カッコよすぎだわ🙋
mamisan

ディスプレイを楽しめる場所に

壁の色として選ぶのにちょっぴり躊躇してしまうカラー、赤をチョイスされたMakieさん。華やかな色合いがふんだんに使われている木の素材とマッチし、とてもあたたかな空間を作り上げています。ゆとりを持たせたディスプレイが映えるカラーは、個性的でありながら心を和ませる雰囲気となっています。

相反する色を使い存在感をアップ

心地良い湿度を保ち消臭効果もあるエコカラットを使い、廊下を特別な場所にしているnikkoriさん。壁の黄色に相反するブラックをタイルのベースカラーに選び、その存在感がさらに際立つカラーリングです。続く玄関ホールにある葛飾北斎の壁紙とも見事な相性で、クリエイティブな世界が堪能できるスペースです。

個性豊かな家具を活かして

特徴的なデザイン、独特のフォルムを持つ家具や照明がひとつあるだけで、インテリアの印象は大きくアップ。デザイナーの感性が活かされた存在感あふれる家具やライトをバランス良く配置すれば、個性を感じるお部屋が完成します。ここでは、ユーザーさんが選んだこだわりのアイテムが映えるコーディネートをご紹介します。

アーティステックな家具に赤を添えて

Yoheiさんのリビングは、スタイリッシュなポール・ケアホルムのソファや個性豊かなフォルムのイームズLCWが置かれ、大人のカッコ良さが際立っている空間です。随所に赤を利かせたことで、室内はよりドラマティックな印象に。それぞれが主張しながらもお互いの存在感を高め合うコーディネートとなっています。

独自のセンスが活きるお部屋

parudoxさんのお住まいは、赤い床や階段脇の壁に造られた本棚など、どこを見ても自由な発想を感じられる場所ばかり。パッと目を惹くグリーンのビニールチェアはフランスのブロカントのものだそうです。個性と物語を持つアイテムたちが同居する室内は、独創的なセンスがふんだんに活かされています。

至福を感じる景色を室内に

椅子を愛する人が憧れずにはいられないのが、Pon-tyanさんの2階リビング兼趣味のスペースです。コレクター垂涎の椅子が壁に作られた棚に並び、曲線が美しいイームズラウンジチェアの上に幾つものバブルランプを大胆に配置した眺めは圧倒的。美術館を彷彿とさせる室内は、眼福を味わうことができる特別な空間です。

個性を反映させたディスプレイ

インテリアで個性を発揮する場所は「好き」を理由に集めたアイテムを飾るディスプレイコーナーかもしれません。大好きな雑貨やアート作品を配置して、自分らしさを表現してみましょう。最後にユーザーさんが独自のセンスで作り上げたディスプレイをご紹介します。インスピレーションが湧いてくる実例をご覧ください♡

好きなものに囲まれた暮らし

一人暮らしをされているsakagoo1989さんは、フィギュアやポスター、コミックスや本など好きなものに囲まれて暮らしているのが分かります。数多くのアイテムをバランス良く配置し、室内の統一感は抜群。赤や黒、黄色といった強い色彩を使いこなし、居心地の良いオリジナルなスペースが完成しています。

光と影が生み出す静寂感

元は押入れだったという場所をcyobinonさんがご自身で作り上げたのは、日常を忘れさせる空間です。白い漆喰の壁に光が当たり、ディスプレイされたガラス素材を美しく照らして陰影を生み出すテクニックは陶然となるほど。静寂さを感じさせるスペースは、眺めるたびに心をおだやかにさせてくれそうです。

床の間横の押入れだった所。 いろいろ考えた結果こうなりました。 白漆喰壁にファブリックパネル。 テーブルは裁ち台の天板に色を塗り脚をDIYで作り、真ん中の棚は近所のリサイクルショップ(キンブル)でなんと¥54🤣🤣 照明でガラスの影がいい感じ😍👍
cyobinon
押入れがこうなっちゃったの?!! 素敵すぎます💞 誠に素晴らしいセンスの持ち主でらっしゃいます😍
em8

こだわりのディスプレイを際立たせて

室内のどこを見ても絵になるディスプレイで、アートな空間を作り上げているSHINPEIさん。吊るす、置く、高い場所からなどさまざまな手法で照らすライトの使い方も秀逸で、こだわりのあるアイテムを美しく照らしています。数々のグリーンたちが、インテリアのオリジナリティをよりいっそう盛り上げているようです。


大好きなインテリアが少し平凡に感じたら、発想の幅を広げて新しいセンスを取り入れてみませんか?思いがけない自分らしさを発見できるかもしれません。今回ご紹介した個性にあふれるユーザーさんのコーディネートを参考にしてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「個性」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ