「佇まい、機能、何もかもがシンプルで美しいガラスの急須」 by miyutarouさん

「佇まい、機能、何もかもがシンプルで美しいガラスの急須」 by miyutarouさん

RoomClipユーザーがだいじにだいじに使い続ける愛用品を紹介する連載。今回は、ナチュラルかつモダンなシンプルインテリアで、暮らしを洗練されているmiyutarouさん宅で活躍する「HARIO 茶茶急須・丸 AYAORI 700ml」をご紹介します。ガラスならではの透明感で、インテリアにも心地よく馴染む、暮らしのアイテムです。

今回教えてくれたユーザーさん♪

暮らしを楽しみたい、アラフォー専業主婦です。シンプルですっきりした部屋を目指しています。2018年に戸建てを新築。家は自分で設計しました。元設計事務所勤務です。夫婦と1歳息子の三人家族です。

ご紹介いただいた愛用品

ITEMHARIO 茶茶急須・丸 AYAORI 700ml
PRICE2,700円(税込)
SIZEW173×D132×H108 口径107mm

耐熱ガラスメーカーHARIOプロダクトの大人気商品『茶茶急須』が、さらに使いやすくバージョンアップしたネットショップ限定商品です。お手入れもしやすく、お茶の抽出に適したメッシュの目が細かくなる綾織茶こしが最大のポイント。ユーザーの声を商品開発に活かし、愛され続ける、HARIOならではの見た目も機能も美しいアイテムです。

販売サイトで商品を見る

インテリアに馴染む、シンプルな美しさ

miyutarouさん宅は、清潔感と透明感が満ち溢れ、ゆったりと時の流れを贅沢に味わわせてくれます。シンプルでありながらも、充実感のあるインテリアづくりをされているのが素敵です。そんなmiyutarouさんが選ぶ愛用品は、耐熱ガラスで有名なメーカー、HARIOの急須。まずは、愛用の理由やお気に入りのポイントなどからお伺いしてみましょう。

miyutarouさん

「HARIOネットショップ限定品『洗いやすく型崩れしにくい茶こし』を謳った、ガラスの急須です。プリントなどがない、シンプルなデザインが魅力的でした。白っぽい色味のメッシュ茶こしは、金網の茶こしよりも目立たず、インテリアにもスッと馴染んでくれます。」

たっぷりから少量まで、臨機応変な対応力があります

miyutarouさん

「700mlと、一度にたっぷりのお茶を淹れることができます。大きめですが、ガラス製なためすっきりとした印象で、ただ置いておいても様になります。また、茶こしが底まで届くので、少量のお茶を抽出することも可能と便利。食洗器対応なのも、嬉しいポイントです。」

大は小を兼ねると言いますが、急須の場合は意外と、容量が大きいと少量のお茶抽出には適さないものが多いかもしれません。その点でも、こちらのアイテムは優秀なんですね。また、ニーズに臨機応変な対応力もさることながら、インテリアの邪魔をしない、ガラス製ならではのシンプルで美しい佇まいも◎です。

食洗器の利用の際は、欠けに要注意です

miyutarouさん

「450mlタイプの物も持っていたのですが、食洗器に入れて欠けさせてしまいました。食洗器に入れる時には重ねて入れない・他の食器に押されないように気を付けることが必要です。」

なるほど、あくまで割れ物であり、繊細なひと品であることを念頭において、取り扱いたいですね。食洗器を使用する場合は、他の洗い物の量や形状などとも相談しながら……が安心かもしれません。

暮らしのひとコマを絵にする道具

急須は、日本人の暮らしに古くから寄り添い続けた道具です。そんな道具も、時代と共に素材を変え、デザインを変え、さまざまな進化をとげているんですね。ガラス製の急須は、そのまま置いてあるだけでも実に美しいひと品です。しかし、もっと美しいのは、さまざまなお茶で彩を添えられた瞬間かもしれません。この急須ならば、何気ない食後のティータイムが、よりゆったりと、優雅な時間に感じられそうな予感もします。

普段使いの道具が並ぶ光景が絵になる……、無理に飾らないおしゃれ、とっても素敵だと思いませんか?ぜひ、参考にしてみてください。


miyutarouさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ