「ラグ1枚でできる、簡単ファブリックバスケット」 by waniwaniさん

「ラグ1枚でできる、簡単ファブリックバスケット」 by waniwaniさん

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、丁寧にシンプルな暮らしづくりをされているwaniwaniさんに、ラグを使ったファブリックバスケットのレシピを教えていただきました。いろいろなシーンで活躍してくれそうな洒落た雰囲気のアイテムが、工具いらずのたった3STEPで完成します!

教えてくれた人

団地暮らしです。 ものを少なく、シンプルな暮らしを心掛けていますが、100円ショップでちょっと可愛いものや面白いものを見つけるのも好きです。

必要なもの

所要時間

5分

購入する材料 計2アイテム 216円(税込)

  • ラグ【Seria(セリア) 売場:その他】
  • 刺繍糸【Seria(セリア) 売場:その他】

必要な道具

  • 安全ピン(大きめが良い)

つくりかた

STEP1

まず、ラグを横向きに置き、縦半分に折ります。さらに、下から上に向かって横半分に折ってください。

STEP2

開いている方の手前側と裏側の縁を、それぞれ外側に1/3弱ほど折り返します。※STEP1で4つ折りにしているので、ここで折り返すときは、それぞれラグが2重になっている状態です。

STEP3

最後に、左右の脇を少し重ねてマチをつくり、刺繍糸を巻き付けたピンで止め、形を整えれば完成です。

ちょっとした小物・お菓子入れや、植物の鉢のカバーにも使えます。

折り曲げて広がる使い道

ラグを折り曲げて使うという発想が新しいですね!しかも、シンプルな4つ折りから、素敵なバスケットが生まれるとは目から鱗。仕上げもピンで止めて、形を整えるだけと簡単なので、誰にでもすぐ挑戦することができそうです。

また、バスケットとして使わなくなったら、広げるだけでラグに戻るのも◎。可愛いもの、面白いものを楽しみながら、シンプルで丁寧な暮らしづくりをされているwaniwaniさんならではの、柔軟で無駄のないアイデアです。ラグの色柄次第で、様々なテイストに合わせることができますので、ぜひ参考にしてみてください。

ワンポイントアドバイス

  • 4つ折りにすることでラグが分厚くなります。止めるピンは大きめがおススメです。

waniwaniさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

関連記事

RoomClipの関連タグ