女の子のあこがれ♡姫系の子ども部屋コーディネート

女の子のあこがれ♡姫系の子ども部屋コーディネート

白雪姫、シンデレラ、眠り姫……。女性の方なら、小さいころ、童話の中のお姫さまに一度はあこがれた経験があるのではないでしょうか?今回は、お姫さまが住んでいるような、胸がときめく子ども部屋コーディネートをご紹介します。ママさん方も、ぜひ童心に帰りながらご覧になってくださいね☆

白が基調の、正統派お姫さまコーディネート

ウエディングドレスのような白は、まさにザ・お姫さまといった感じですね。そんな白を品よく取り入れた、ユーザーさんたちの姫系コーディネートをご紹介します!

白いカーテンでエレガントなベッド周り

YUKIさんの子ども部屋は、白いリボンのついたレースのカーテンと、キラキラしたシャンデリアが上品でエレガントですね。ベッドスペースは、なんとクローゼットをリメイクされたものとのことです!ふわふわのベッドの上で、優雅な気持ちで眠りにつけそうですね。

白い家具とお花で優雅なくつろぎ空間

デスクや棚などをミルクのような白にそろえたmegmamanさんの子ども部屋は、柔らかな雰囲気です。天井に飾られたお花のオブジェや、ところどころに取り入れたスモーキーピンクが、優しい気持ちにしてくれますね。早く家に帰りたくなってしまうような、ゆったりと落ち着ける空間です。

かわいらしいドレッサーで気分はプリンセス

ドレッサーは、女の子のおしゃれ心を盛り上げてくれるアイテムですね。Reinaさんは、このパステルブルーの女の子らしいドレッサーを、なんとDIYされたとのことです!リサイクルショップのチェストや、ニトリのハンガーラックも、白で統一することで上品な姫コーディネートに。乙女心をくすぐりますね。

童話のような幻想的な姫コーディネート

mimiさんの子ども部屋は、まるでヨーロッパの童話から出てきたような、幻想的な空間ですね。曲線の美しい二段ベッド、アーティスティックな壁紙や、アンティークのようなランプに、思わずうっとりと見入ってしまいそうです。上品で洗練されたお姫さまコーディネートですね。

娘のベッドをカラーチェンジ。ペイントして壁紙張り替えと カーテン付けてリーディングランプも設置。小さいけど、こんな空間 子供の頃私も欲しかったな。
mimi

+ピンクでお姫さま気分を盛り上げる♡

ピンクは、より女の子らしさを高めてくれる色ですね。姫系コーディネートに取り入れれば、よりお姫さまな気分を盛り上げてくれそうです。

鮮やかなピンクでガーリーに

y.rapunzelさんは、ピンクをふんだんに取り入れ、ガーリーなお姫さまコーデに仕上げています。白い天蓋と、ピンクのシャンデリアが、よりお姫さま気分を盛り上げてくれそうですね。カーテンは大人キュートな靴柄で、甘くなりがちなピンクコーデにちょっぴりスパイスを加えています。

優しいピンクと柄で大人かわいく

junjunさんの子ども部屋コーデは、ちょっと大人な雰囲気。フリルのついたレースカーテンとシャンデリアでお姫さま感を出しながら、淡いピンクや紫、大人っぽい柄を取り入れることで、甘さを上手に抑えています。優しく、落ち着いてくつろげる空間に仕上がっていますね。

このレースカーテンは、楽天の生活雑貨楽天市場店というとこで買いました!
junjun

ペールピンクで穏やかな空間に

hi--さんは、いちごミルクのような優しいペールピンクを、ラグやカーテン、小物などに取り入れ、穏やかで優しい空間に仕上げています。ふんわりとしたレースカーテンや、ちょうちょの壁飾りが、 メルヘンの国のお姫さまのよう。勉強もはかどりそうですね。

白いチェスト+ピンク小物でドレスアップ

Rosehimekaさんは、白いエレガントなチェストに鏡を置いて、ドレッサーにしています。チェストに置かれた、宝物のようなピンクの小物たちが、お姫さま気分を盛り上げてくれます。おしゃれをするのが楽しくなりそうですね!

+シックな色で、ちょっぴりオトナなお姫さまコーディネート

モノトーンやグレイッシュな色など、シックな色を取り入れると、スパイスの効いた、ちょっとオトナな姫系コーディネートになります。お子さんの成長に合わせて取り入れてみるのもいいですね。

グレイッシュカラーとストライプで甘辛に

saooo39さんは、白を基調としたエレガントな家具とストライプの壁で、甘さとシャープな大人っぽさを上手にミックスされています。クッションのロゴや、ベッド周りのグレイッシュな色使いも、スタイリッシュな雰囲気を醸し出していますね。

優しい雰囲気にモノトーンのアクセント

こちらは、北欧風を意識されたkaniさんの子ども部屋コーディネートです。グレーを基調に、白やピンクを配置した優しい色使いの中、モノトーンのアイテムがシックで大人なアクセントとなっていますね。天蓋や、蝶や星の飾りが夢の国のお姫様のよう。かわいらしさと大人っぽさを兼ね備えたコーディネートですね。

黒と紫でレディのようなお部屋

cheeさんの子ども部屋は、大きな鏡とエレガントなバレエのバーが目を引きます。壁の紫と、シャンデリアやレースカーテン、ベッドフレームの黒の組み合わせが、大人っぽく優雅な雰囲気を醸し出していますね。お部屋にいるだけで、高貴なレディになった気分になれそうです。

こちらのクロスはルノンのRF-3335(ウィステリア)というものです。 サンプルを見た時は、ちょっと暗いかな?と思ったのですが、 部屋全体に広がると、とてもきれいな紫ですよ^^
chee
こちらのバレエバーは『Tokyo Big Ballet Market』で購入 しました! 黒の他にホワイトもありましたよ^^
chee

ナチュラルシックなリゾート風コーデ

mamyuさんの子ども部屋コーディネートをご覧ください。子ども部屋とは思えない、リッチで落ち着いた雰囲気ですね。木を基調としたナチュラルなお部屋に、シックな色合いの家具をセレクトされています。まるで高級なリゾートに来たような、大人でも住みたくなる素敵なコーディネートですね。

山善のベンチ収納と木製ラックを使ってます。 小さな雑貨、文具で散らかりがちな子供部屋。 ベンチにスクイーズや小さな絵の具まで入ってます。 「気分もスッキリ収納部」にします♪
mamyu

キュートなものから大人っぽいものまで、さまざまなコーディネートがありましたね。レースやドレッサー、キラキラの照明などを取り入れるだけでも、お姫さまに近づけそうです。女子力を高めてくれそうな姫系の子ども部屋コーディネート、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「子ども部屋 姫」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ