テイスト問わずの優等生☆ポイントに使えるネイビーの魅力

テイスト問わずの優等生☆ポイントに使えるネイビーの魅力

ネイビーは、インテリアに取り入れると空間を引き締めてくれる、スマートなカラーの印象があります。実はさまざまなテイストに合うカラーで、ポイント使いをするのに最適です。落ち着きのある北欧テイストや、カジュアルなカルフォルニアスタイルにも、和室にも合います。今回はそんなネイビーの魅力をご紹介します。

ファブリックなど小物からネイビーを取り入れよう

引き締めカラーであるネイビーは、ほんの少しインテリアに取り入れるだけで、印象が変わります。どこから取り入れようか悩んでいる方は、ポイントづかいから始めてみましょう。季節が変わったり、お部屋の模様替えをしたタイミングだと取り入れやすいですね。それではご紹介します。

クッションやデニムのカバーでカジュアルに

まるで浜辺にきたようなビーチスタイルインテリアのユーザーさんのお宅。パッチワークのデニムのソファカバーや、ネイビーやホワイトなどを取り入れたたくさんのクッションで、海の家でくつろいでいるような雰囲気いっぱいです。ネイビーを取り入れるのにデニムを使うと取り入れやすく、カジュアルな印象になりますね。

カーテンにネイビーを取り入れると涼しげ

ネイビーを上手にコーディネートされているユーザーさんのお宅では、カーテンにもネイビーを取り入れて。リネン素材だそうで、透け感があり、光が入ります。ネイビーは寒色系カラーなので、風も涼しげですね。ファブリックにネイビーを取り入れているのでインテリアにも統一感があります。

リネンのカーテンに変えました! 柔らかくて、陽射しが透けてとっても大満足です。
miitan

北欧テイストのカラーの組み合わせが秀逸

大きなやわらかいラインの模様にネイビー、イエロー、グレーの組み合わせが印象的な北欧テイストのラグです。家具や、使うカラーも優しいテイストが多いイメージの北欧スタイルですが、その中に濃いネイビーを合わせると、メリハリが出て、空間が引き締まります。上級者の色合わせはぜひ真似したいですね。

リラックスカラーは寝室にぴったり

ベッドカバーにネイビーを選ばれたユーザーさんです。落ち着きのあるネイビーは寝室で取り入れるのもおすすめ。サイドに置いたチェストや、お部屋のライトとともにシンプルな男前スタイルですね。ネイビーを取り入れることで毎日質の高い睡眠をとることができそうな、リラックスできる雰囲気になっています。

家具や電化製品をネイビーにしてこだわりの空間に

これからおうちを建てるという方や、お引越しの予定のある方は、家具や電化製品などにもネイビーを取り入れてお部屋の主役にしてみませんか?大きさのあるものはベーシックなカラーを選びがちですが、冷蔵庫やシステムキッチンにもネイビーを取り入れて、こだわりの空間づくりをしてみましょう。

大きなソファでもスッキリ見える

こちらのユーザーさんは、北欧インテリア初心者とのことですが、ソファやラグ、家具の色遣いや、ディスプレイなどにもまとまりがあり、上手に北欧スタイルを実現されています。ネイビーのソファがお部屋のメインに置かれていますね。ゆったりしたソファですが、ネイビーにすることで空間を引き締めています。

ネイビーの冷蔵庫で凛とした空気に

こちらのユーザーさんのお宅では、冷蔵庫のカラーにネイビーを選ばれたそうです。冷蔵庫といえば、白やベージュ、ブラウンなどお部屋になじむ色合いが多いイメージですが、こんなに素敵なカラーもあるんですね。キッチンに凛とした空気をもたらしてくれ、大人のキッチンにぴったり。男性のお部屋にも合いそうです。

このカラー本当にいいですよねー!たしか新しい型はネイビーがなくて、慌てて買った記憶が(>_<)
hiro.rororo

システムキッチンにも取り入れられる

システムキッチンのパネルにネイビーを選ばれたユーザーさんもいらっしゃいます。冷蔵庫同様、ベーシックな色合いが多いイメージのシステムキッチンをネイビーにすることで、ちょっとこだわりの大人のキッチンになります。明るい床材に、濃い色合いが合いますね。

ネイビーの壁で上級者のお部屋に変身

ネイビーを壁に取り入れると、そこはインテリア上級者の空間に変わります。リビングやキッチンはもちろんですが、洗面所やトイレ、和室に使っても合う、まさに変幻自在のカラーです。壁のカラーを変えるのにもチャレンジしてみたいと思っている方は、トイレなど限られた空間の一部から取り入れてみてはいかがでしょうか?

清潔感が重要な洗面所に

洗面所の壁にネイビーのアクセントクロスを使われているユーザーさん。味のある木目のミラーや、ネイビー、グレーがミックスされたタイル、優しい形のホワイトの洗面ボウルと組み合わせてオリジナリティあふれる洗面所になっています。ネイビーは清潔感を与えてくれるカラーなので、洗面所周りにもぴったりです。

トイレを気軽にセルフリノベーション

こちらのユーザーさんはトイレをセルフリノベーションした際に、壁をネイビーにペイントされたそう。清潔さが一番のトイレに、ネイビーがよく合います。壁も、床も今は自分で好きなカラーや柄に気軽にかえられるので、初心者さんはトイレなどの空間から始めてみるといいかもしれませんね。

今年の春にセルフリノベーションしたトイレです。 青系のペンキを塗り、 ダイソーのクッションレンガを貼り付け、 フロアクッションを敷き、 無印の壁につけられる家具に トイレットペーパーホルダーとタオルバーを取り付けました。 おおむね満足しています。
kaerunoameri

畳にもなじむ優等生カラー

和室の壁をネイビーにされたユーザーさんです。和室にネイビーがこんなにも合うなんて驚き。畳とふすまの落ち着きのある空間にネイビーが自然になじんでいます。今はリビング続きに和室があるお宅も多いので、畳にも、木目にも合うネイビーを選ぶと大人っぽくモダンな雰囲気になりそうですね。


ネイビーは本当にインテリアのテイストを問わずに取り入れられる優等生カラーであることがわかりました。みなさんもネイビーを取り入れてお部屋をセンスアップしてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ネイビー 紺色」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ