上からポンポンするだけ♪テイスト別ステンシルリメイク

上からポンポンするだけ♪テイスト別ステンシルリメイク

シートの上から塗料や染料をポンポンと刷り込むだけで、まるでプリントしたようにお好みの文字や模様をいれられる「ステンシル」。初心者でもキレイに仕上げることができるので、DIYでも人気の高い技法です。今回は、そんなステンシルを使ったユーザーさんのリメイクを、テイスト別にご紹介します。

ミリタリー×ステンシル

まずは流行のミリタリーテイストのリメイクをご紹介します。軍用を思わせるカラーとステンシルを組み合わせれば、男前でかっこいい雰囲気を自宅にあるアイテムで再現できるんです。

コンテナボックス

こちらのユーザーさんは園芸用品などを収納しているコンテナボックスを、ミリタリーテイストのステンシルでクールにイメージチェンジ。サイズの違う英字の配置、マークの取り入れ方もバランスが良いですね。何気なく置いてあるだけで、お庭がグッとセンスUPしています。

カラーボックス

一見スチール製のロッカーに見えるこちらの収納は、なんとカラーボックスをリメイクしたものなんです!ステンシルのナンバリングは、教材などの仕分けにも一役買ってくれそうですね。「CAUTION!(注意)」の文字が、ミリタリーの雰囲気たっぷりです。

子供のランドセルを置くための収納がなかったので、家に余ってたカラーボックスでミリタリーふうのロッカー作ってみた❤️ サビサビ感がお気に入り❤️ 取っ手を今度変えなきゃなぁー❤️
Takuminworks

エアコン

家電がインテリアの雰囲気から浮いてしまう……そんな時は、思い切ってステンシルでデザイン性をプラスしてみませんか?こちらのユーザーさんは、エアコンをグリーンに塗装し、上から「AIR☆CON」の文字をステンシル。軍用機を彷彿とさせるデザインは、唯一無二の存在感を放っています。

ナチュラル×ステンシル

ナチュラルテイストのインテリアにもステンシルは大活躍します。シンプルすぎて少し物足りなさを感じるアイテムも、ステンシルでさりげなく英字をいれたり、アクセントをいれるだけで、見違えるほどオシャレになります。

おもちゃいれ

100円ショップのアイテムを、ステンシルでリメイクされているユーザーさんも多くみられました。こちらのユーザーさんは、セリアのジュート素材の収納にステンシルを施して、おもちゃいれとして使用されています。「BLOCK」など好きな文字をいれられるのも、ステンシルだからこそですね♪

万年カレンダー

こちらのユーザーさんは、木製のキューブに月や日付のステンシルをして、雑貨屋さん顔負けの万年カレンダーを作りました。月の表記は一面に二ヶ月分をステンシルし、くるりと反転させて切り替えられます。使うキューブを必要最低限にしている点も、良く考えられていますね。

カフェカーテン

コットン素材のカフェカーテンに、ラインとワンポイントをステンシル。ラインはマスキングテープをステンシルシートの代わりに使用したそうです。エンブレムのようなワンポイントがとっても素敵ですね!こちらも、フィルムシートで自作したというのですから、ユーザーさんの器用さに感服です。

久々に布からステンシルからデザインから全部ハンドメイドしたカーテンとランチクロス。 ラインはいつものマステステンシルですが、繊細なエンブレムのステンシルは透明なフィルムシールで作るので、1回使ったらおしまい。 儚くても思い出になるから作ってて楽しい◟̆◞̆♡
tar

窓ガラス

窓に曇りガラスシートを貼った上から、アクセントに英字をステンシル。塗料の色と窓枠の色をそろえて、統一感を出しています。シンプルなカーテンとあわせ、ステンシルを主役にしたコーディネートはまるでショップのようですね。

模様×ステンシル

自分で描くには難しい模様。そんなときは、ステンシルを使った模様付けにトライしてみませんか?シートを繰り返し使用できるステンシルなら、連続したパターンもキレイに仕上げることができますよ。

ローズ柄

端材で作ったコップ掛けに、ユーザーさんは100円ショップのステンシルシートを使って模様付けされています。散りばめられたローズと英字の模様がどこかアンティークな雰囲気で、ミラーのコップとも好相性です。

オルテガ柄

いただき物だという木製のコースターと鍋敷きを、オルテガ柄のステンシルでリメイク。シンプルなコースターが、ステンシル一つでこんなにかっこよく生まれ変わりました。木目の方向に模様を合わせているからでしょうか、寄木細工のようにも見えます。

モロッカン柄

こちらのユーザーさんはステンシルシートを4種類使って、チェストの引き出しにモロッカン柄をステンシルしました。繊細で美しい模様は、伝統工芸のような佇まいさえ感じさせます。自作だからこそ、手持ちのアイテムのサイズぴったりにステンシルすることができるんですね。


ステンシルをいれるだけで、アイテムがより印象的に変身していましたね。難しそうなステンシルですが、最近では100円ショップでもシートなどが販売され、気軽にチャレンジできます。皆さんも、まずは簡単なものからトライしてみてはいかがでしょうか。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「ステンシル ミリタリー」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ