モノトーンスタイルは色の割合がポイント♪白黒グレーで作るリビング

モノトーンスタイルは色の割合がポイント♪白黒グレーで作るリビング

モノトーンスタイルのおもしろさは、色のない世界のバリエーションの多さにあるのではないでしょうか?モノトーンスタイルを取り入れようと思っている方に、RoomClipに投稿されたステキなリビングの実例をご紹介します。白、黒、グレーの色の割合、素材がもたらす色の印象、好みのスタイルを探してください。

グレーのソファが決め手

モノトーンスタイルは、クールで無機質なイメージです。でも、グレーの配分を多くすると、意外と温かみのあるお部屋になります。リビングのソファをグレーにすると、モノトーンでもくつろげる雰囲気になりそうです。

フォーマルな空間をくつろがせるグレー

フォーマルな空間をくつろがせるグレー

クリアな白いテーブルとメタリックな小物、中央の素材違いのクッションをたくさん置いたグレーのソファが、印象をやわらげています。壁際と、テーブルに置かれたグリーンも、モノトーンスタイルを引き立てます。ブラックはクッション一つだけなので、モノトーンでも明るく、クリーンな印象の部屋ですね♪

ソファが主役のくつろぎ空間?
tuuli

ライトグレーのソファで明るく

ライトグレーのソファで明るく

こちらも、白い部屋にグレーのソファですが、生地に白が入っているので、よりトーンが明るくカジュアルになっています。クッションもモノトーンですが、ストライプやロゴ入りのカジュアルな柄にして、若々しいモノトーンインテリアになっています。

さっき塗ったドアやっぱり白くして良かった\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››
気が向いたらキチンと白いの貼り直そう。
chiiiii0808

アイアンの黒が引き締め役

アイアンの黒が引き締め役

モノトーンのフレンチカジュアル。床はフローリング、ソファは暖かみのあるグレーですが、真っ白な壁に、黒いアイアンのカーテンレール、シャンデリアや雑貨が、モノトーンの印象を強めています。モノトーンといえば、都会的なイメージですが、すっきりとしたフレンチカジュアルでもステキですね。

グレーのグラデーションがきれい

グレーのグラデーションがきれい

グレーの壁をバックにした濃いグレーのソファ、グレーの柄のラグと、部屋全体がグレーのグラデーションになっています。素材と色の濃さによって、グレーのいろいろな表情を見せてくれます。一部分にだけ使われた、グレーの壁紙が効果的ですね。

飾り気はないけど、まったりできる落ち着くスペース♡でも何かしたい。笑
Daisy

差し色が生きるモノトーンの世界

モノトーンスタイルに他の色をプラスするときは、明度の高い色が合うようです。中でも、グリーンやオレンジなど、自然を感じさせる色がぴったりきます。差し色の分量も、たいせつなポイントです。上手に差し色を足している実例を、ご覧ください。

モノトーンにオレンジがきれいに映える

モノトーンにオレンジがきれいに映える

ヨーロピアンクラシック風のインテリアをモノトーンで個性的に演出しています。大きい家具やカーテンが黒なので、ブラックの印象が強いのですが、ファブリックに明るいグレーを取り入れて、白い家具につなげています。モノトーンにプラスされたオレンジが、クラシックな中にポップな軽さを出していますね。

本日、大掃除 3月に向けてオール模様替え、BLACKonlyなコーディネートに変更です。
Noir

グリーンとオレンジをリンクさせる

グリーンとオレンジをリンクさせる

ホワイトの分量の多いモノトーンでは、差し色もおとなしいライトグリーンが中心です。暖色のオレンジを少しだけ足して、あたたかみを加えました。グレーと白が組み合せたソファがおもしろいですね。

ところどころに置いた色でいきいきと

ところどころに置いた色でいきいきと

足の内側のストライプがステキなテーブル、本屋やポスターにもいくつか色が入った部屋ですが、印象はモノトーンです。大きな家具やファブリックを白、黒、グレーに統一して、色で生活感を少し出しています。モノトーンスタイルで、上手に無造作感出してると思います。

ブラックは表情豊か

最後は、黒のソファを取り入れたリビングです。黒は特に、ソファの素材によって受ける印象が違うようです。存在感の大きい黒いソファ、他の部分との色バランスもたいせつです。素材の違うソファで作られたリビングの実例をご紹介します。

布のブラックはやわらかい

布のブラックはやわらかい

ふかふかとやわらかそうなソファは、マットな黒いカバーで包まれています。ソファの形とともに、リラックスしたモノトーン空間を作っています。壁に飾られたモノトーンの雑貨もかわいらしく、クッションの柄も北欧風で、モノトーンスタイルの幅の広さを感じました。

革のブラックは男前

革のブラックは男前

こちらは、同じ黒でも艶感のある男前なレザーです。ソファに黒の重量感があるので、TV以外は白にして、バランスを取っています。正方形の窓に、白黒ストライプのカーテンが、おしゃれですね。

コーデユロイの黒はあたたかい

コーデユロイの黒はあたたかい

画面の中で存在感のあるソファは、畝の大きなコーデュロイのブラックです。素材のあたたかみが、色の印象をやわらげています。他の家具は白を中心にして、お部屋を広く見せています。


白、黒、グレーで作られるモノトーンスタイルは、色の配分、素材の違いなどで、いろいろな顔を見せてくれました。モノトーンスタイルのバリエーションはいかがでしたか?どの顔も洗練されたインテリアでしたね。


RoomClipには、インテリア上級者の「モノトーン」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

関連記事

RoomClipの関連タグ