インテリアとして楽しむのがおすすめ♪子どもの作品の飾り方

インテリアとして楽しむのがおすすめ♪子どもの作品の飾り方

子どもががんばって描いた絵や工作などの作品は、できるだけおうちに飾ってあげたいもの。でもカラフルな物なども多くて、インテリアに合わせるのが難しかったりも……。そこでRoomClipのユーザーさん実例から、子どもの作品の飾り方についてまとめてみました。

子どもならではの絵を

子どもならではの色使いや発想で描かれている絵は、見ているだけでも楽しいですね。額の中に入れるなど、ちょっとした工夫でさらにインテリアに取り入れることができますよ。まずは、子どもの絵の飾り方についての実例からご紹介します。

額に入れる一工夫で

リビングの本棚の前にお子さんの作品を飾っている、A_plusさんです。よく描けている作品は、額の中に入れて飾るように工夫をされているとのこと。床にさりげなく並べて置いておくだけでも、サマになって見せてくれるそうですよ。

ピクチャーレール風に

y_u_k_iさんは、セリアのウォールバーとカーテンクリップでお子さんの絵を飾っています。一番上の絵はカーテンクリップで挟み、壁に取り付けたウォールバーに引っ掛けるように。二番目以降はパンチで穴を開け、麻ヒモで結んでつなげてあるそうです。

マスキングテープで額縁を

ayamamaさんは、お子さんの作品を飾るのにマスキングテープを活用しています。額縁風のデザインのテープで、壁に貼った絵を囲むようにして飾り付け。同じ額に入っているような雰囲気になるので、ディスプレイにまとまり感を作ってくれますね。

絵自体は裏にマステを輪っか状に丸めて貼っています。マステなのでこちらもすぐに取り外すことができます。
ayamama

挟むだけで飾れるように

お子さんの作品を階段の壁に飾っている、mmmさんです。セリアのワイヤークリップを壁にホッチキスで留め、そこに木製クリップで挟めるようにしています。お子さんが手が届く位置にすることで、自由に飾れるように工夫もされています。

微笑ましくなる折り紙も

折り紙の作品は、一生懸命に作った様子が目に浮かんで微笑ましくなりますね。飾るときには、花と合わせてみるなど季節感を演出してみるのもいいですよ。続いて、子どもの作った折り紙の飾り方についてのユーザーさん実例をご紹介します。

額の中に並べて貼って

お子さんと一緒に、折り紙で節分の鬼を作ったというmamiさんです。作品は額の中に並べて貼って、棚の上に置いて飾れるようにされています。一緒に作った作品をインテリアに取り入れて飾ると、お子さんたちもいつも喜んでくれるそうですよ。

掲示スペースを作って飾る

お子さんの作品&賞状の掲示スペースを子ども部屋に作っている、Ray_of_Lightさんです。たくさんの折り紙を、壁に貼ったり置いたりして飾ってあります。飾るためのスペースが区切られているので、まとまってすっきりと見えますね。

賞状も、客観的に素晴らしい賞ではなくても、飾ってるだけで何度でも褒めてあげられるし、本人も自信をつけてもっと頑張りたいと思えるのが良いところです。
Ray_of_Light

花と飾って季節感をプラス

kazumi_innbさんは、カウンターテーブルにお子さんと作った折り紙のお雛様を飾っています。後ろの壁には花の形の紙飾りを貼り、隣には春らしい生花をプラス。華やかで明るい、ディスプレイのスペースを作ることができています。

工作をワンポイントに

子どもが作った粘土細工などの作品は、どこか味わいがある物が多いものです。お部屋に飾ってみると、インテリアのワンポイントして楽しむことができますよ。次に、子どもが作った工作の飾り方についてのユーザーさん実例をご紹介します。

成長を見守るコーナーに

リビングの壁に、ディスプレイコーナーを作っているfumofumoさんです。無印良品の「壁に付ける家具」を設置し、お子さんが作った花瓶を置いて飾っています。赤ちゃんのころの写真などを飾っていて、おうちで一番好きな場所なのだそうですよ。

お正月飾りに取り入れて

pandaさんは、お正月飾りにお子さんが作った置物を取り入れて飾っています。作品の下には、赤い座布団を敷いて和を感じる雰囲気に。スタイリッシュなお正月飾りに、どこかほっこりとするような抜け感ある魅力がプラスされています。

季節感あるディスプレイとして

玄関に何か季節を感じることをしたいと思っていた、ahahaさんです。玄関の壁に、お子さんが作ったブドウなどの作品を吊るして飾るように。季節感を見せつつ、どこかほっこりとするような温かみがあるディスプレイにできていますね。

風水的に子どもの作品は 生命力が沢山だから飾ると 吉なんだとか😊
ahaha

ユーザーさんたちは、子どもの作品をおうちに飾って楽しんでいましたね。ちょっとした工夫で、さらに魅力的に見せることができていると思いました。ぜひ、みなさんの参考にしてみてくださいね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「子ども 作品」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク