「表舞台と舞台裏、2重の回遊性が心地よい爽やかなホワイトキッチン」 by yu31さん

「表舞台と舞台裏、2重の回遊性が心地よい爽やかなホワイトキッチン」 by yu31さん

RoomClipユーザーの素敵なキッチンを紹介する「憧れのキッチン」連載。

今回は大人の余裕を漂わせる、爽やかで上品なインテリアづくりをされているyu31さん宅の、スッと心地よいホワイトキッチンをご紹介します。空間づくりのこだわりやコツをチェックしていきましょう。

1年前に、緑に囲まれたこの土地を気に入り家を建てました。夫婦で暮らしています。掃除や片付けは得意ではありませんが、部屋をきれいに保てるように日々模索中です。

視界が抜ける、気持ちの良い空間

yu31さん宅のキッチンは、ずっと眺めていたくなる優しいホワイトと瑞々しいグリーンで、シンプルに整えられた空間です。キッチンパネルにアクセントで仕込まれたモザイクタイルも、良い仕事をしていますね。キッチンというよりも、レストランなどのカウンターといった雰囲気で、余分を省き洗練されているのが特徴的です。どのようにして、このすっきりとした眺めをつくり出されているのでしょうか。まずは、その背景にあるこだわりや工夫からお伺いしていきます。

yu31さん

「ホワイトベースで、明るく清潔感のある雰囲気を目指しました。また、レンジフードを奥に設置できる、アイランドキッチンを採用したⅡ型のキッチンは開放感も抜群です。視界が抜けるので、気持ちが良いです。」

見た目も動きもスムーズな、アイランド×Ⅱ型

yu31さん宅のLDKはL字型です。キッチンは、全体の中心にあります。アイランドなので、どの方向からもアクセスしやすく、そこに立つと全体を把握できる仕様。さらに間取り図を見ると、背面壁の裏手にパントリーを擁するウォークスルークローゼットのような空間が待機していることがわかります。表と舞台裏で平行して重なる回遊性をもたせることで、使い勝手の良さと生活感のバランスを適えているんですね。

ここからは、yu31さんとっておきのキッチンのこだわりにフォーカスしていきます。お話の中には、キッチンをどのスタイルにすれば良いかなかなか決められないという方や、パントリーの要・不要にお悩みの方にとってのヒントもたっぷりです♪

キーワード1 夫婦でスムーズに動き回れるスタイル

yu31さん

「共働きで普段忙しく、料理も夫婦で一緒につくることが多いです。Ⅱ型のアイランドキッチンは作業スペースが広く、リビング、ダイニングどちらからもアクセスしやすく快適でした。キッチン中心の動線なので、スムーズに動き回れるのが良いです。」

キーワード2 懐の深いパントリーが支える、爽やかな白さ

yu31さん

「作業台、扉など全てホワイトで統一しています。枝物のグリーンも白い空間だとよく映えるので、気に入っています。また、奥のパントリーに冷蔵庫を隠し、すっきり見せているのもポイント。パントリーには調味料や乾物、紅茶やコーヒーの他、ヨーグルトメーカーやフードプロセッサーといったかさばる家電も収納でき、とても便利です。お陰で、キッチンにものがあふれません。」

キーワード3 いろいろちょうど良い、目隠しの腰壁

yu31さん

「オープンキッチンにも憧れましたが、常にキッチン周りを片付けておく自信がありませんでした。そこで、目隠しに腰壁を採用することにしたんです。実際、洗剤やスポンジ、布巾、水切りカゴの上で乾かしている食器類を出しっぱなしにしていても、あまり気にならず助かっています。リビング側から立ったまま肘をついて、キッチンにいる人と会話ができる感じもちょうど良いです。腰壁にアクセントで入れたモザイクタイルも、可愛くて気に入っています。」

キッチンをもっと素敵にするためのアドバイスがあれば教えてください

yu31さん

「はじめは自分がどんなキッチンにしたいかわかりませんでしたが、ネットやアプリで色々な実例画像を見ることで、だんだんと自分が好きなイメージが湧いてきました。家事の中でも特に時間を費やすのがキッチンでの作業だと思います。見た目の好みと並行で、使い勝手も具体的にイメージすることが大事だと思いました。」

まとめ: イメージを快適に叶えるアイデアが詰まったキッチン

yu31さんのキッチンは、シンプルだけれど変化を楽しみやすい、飽き知らずのホワイト空間です。そして、使い勝手はご夫婦の暮らしにフィットしていました。表と裏の2重の回遊性で、見せたい景色づくりと、圧迫感を隠したい(減らしたい)というニーズを、見事に両立されているのが特に秀逸。

キッチンは、なかなか簡単に変えることのできない場所です。だからこそ、じっくりと理想をイメージし、それに近づけるためにできる工夫をたくさんの情報の中から拾い集めてつなげる作業が大切なのではないでしょうか。しかし、情報が多い今の時代、それも意外と大変ですよね。見た目も使い勝手も、飽きない心地よさもバランス良く実現したyu31さんのキッチンは、欲しいものがギュッと詰まっているので、迷子にならずにイメージを膨らませやすいのも魅力です。ぜひ参考にしてみてください。


yu31さんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連リンク