初心者向け刺繍アイディア21選

初心者向け刺繍アイディア21選

家にいる時間が長くなっている昨今であたらしいことを始めたい人もいるでしょう。実用的で使える趣味として刺繍がオススメです。今回は刺繍の初心者さんでもやりやすい刺繍アイディアを見てみましょう。多くの初心者ユーザーさんの力作をご紹介します。

目次

初心者向け刺繍アイディア〜花〜

刺繍の題材としてよく見られるのが花をモチーフとした作品です。四季折々の花があるので作品として楽しめます。花びらの表現方法や使うアイテムなどによってさまざま刺繍アイディアがあります。どんな方法で作品にされているかを参考にしてみましょう。

黄色い花

中央のフォトフレームに飾れているのがユーザーさんの花の作品です。黄色い花びらが特徴的です。糸を近くで縫っていくことで形を作り出していきます。シンプルな構図なので刺繍初心者でもチャレンジしやすいでしょう。

くるみボタン

くるみボタンという布でくるむボタンを利用した作品です。刺繍の初心者ユーザーさんのようですが細かく仕上げられています。刺繍糸をきれいに円形に仕上げるだけできれいな花のデザインが完成します。刺繍になれるとできるようになるでしょう。

小さい花

さまざまな花の刺繍が額に飾られています。刺繍のよい点として好きな生地の上に作品を縫うことができることでしょう。背景も描く絵とはまた違う楽しさがあります。白い花は黒い生地にするとより映える作品にできます。

赤いバラ

こちらの初心者ユーザーさんは赤いバラを刺繍で作りました。下書きをしてどこに針を通すのかわかりやすくすると初心者でも刺繍がしやすいでしょう。バラの輪郭を描いて、その線の上を縫うだけで作品を作ることができます。

リース

刺繍はただ糸を縫うだけではなく、いろいろなものと組み合わせてつくることができます。こちらのユーザーさんはボタンなどと組み合わせてリースに仕上げました。一つの工夫でいろいろと表現を変えられるので楽しく刺繍ができるでしょう。

ひまわり

こちらはひまわりを刺繍で作っています。中央の部分は黒い糸を格子状に組み合わせるだけでできます。花びらは細長い円を描くように縫うことで表現しています。花は季節ごとにさまざまな種類を作ることができるので最初に選ぶ題材としてよいでしょう。

タンポポ

タンポポの綿毛まで表現した力作です。刺繍初心者でここまでの作品ができるのは努力されていることがわかります。刺繍はお気に入りの洋服などにも好きな柄を縫うことができるので腕を上げていろいろなものに刺繍してみるとよいでしょう。

ミモザ

ミモザは刺繍の初心者用の題材として選ばれることの多い作品です。茎や葉っぱも真っすぐに縫うだけでできます。花の部分も糸を止める技術さえ習得していればかんたんに作ることができます。縫う回数も少なくて済む作品なので最初にチャレンジしてみましょう。

赤い花

花が立体的に見える作品はどう縫っているのかは初心者には気になるポイントです。立体的に見せるときは一回で縫う糸の本数を多くしてあげるとできます。立体な赤いい花は丸みをおびていてかわいらしさや見え方が変わります。

菜の花

ミモザの応用として作れるのが菜の花です。菜の花もミモザ同様に茎と葉っぱを真っすぐに糸を縫うだけで表現できるのでカンタンにできるでしょう。真っすぐや狙った位置に縫う練習としてミモザや菜の花から取り組んでみるのもよい方法です。

いろいろな花

ひとつ刺繍で作品ができると次の作品をつくる意欲もわいてくるものです。最初は花の輪郭が小さい作品から手がけ、徐々に花びらが大きな作品を作るようにすると上達具合もわかるかと思います。こちらのユーザーさんのように一つずつ飾ってあげると成果がわかりやすいですね。

黄色い花

子どもさん用にハンカチなどにかわいらしく刺繍をあしらうのもやる気の原動力になります。黄色い花をたくさんあしらっていてかわいらしい作品です。一度覚えた技法を何度も繰り返し試してみることが上達につながるでしょう。

花の茎

花を刺繍で作るときに実は重要な要素としてあるのが茎の部分です。刺し色として緑が入ると花が一段と映えます。糸の本数を変えてあげることで立体的な茎や葉を表現できるので試してみてください。花のレイアウトを決める目安としてもつかえるので縫い方を覚えておきましょう。

初心者向け刺繍アイディア〜その他〜

ここからは自由な発想で作られた刺繍初心者さんによる作品を見てみましょう。刺繍が花だけでなく、いろんな表現を見せることができることがよく分かります。ユーザーさんの作品を参考にチャレンジしてみるとよいでしょう。

子どもの絵

子どもさんが描いた絵を生地に書き移して、糸で縫った作品です。紙で書いた作品とまた違った風合いが出て、おもしろいでしょう。お絵かきで書いた線は糸を狙った位置に縫う練習にもなるので技術向上の一環で試してみてください。

ネコ

レンガの壁と道、そして座り込むネコという構図はまるで絵画のようですが、これは刺繍の作品です。下絵さえできてしまえばそれに沿って縫うだけなのでカンタンに作ることができます。細かくデザインの部分を作ると縫い方の練習になるのでよいでしょう。

キャラクター

キャラクターも下絵さえあればかんたんに刺繍で作れます。色で縫りつぶすとなると技量が必要になってきますがアウトラインだけを縫ってつくるのは難しくはないでしょう。お気に入りのマンガや挿絵を移してトライしてみてください。

鳥と自然

鳥のモチーフとしたデザインを中心に木や植物の刺繍で構成された作品です。縫う量は多い作品ではありますが、基本は真っすぐな線が基本なのでていねいに縫ってあげることで作れるでしょう。花などが難なく作れるようになったら挑戦してみてください。

月と星

月と星という夜に輝くものを刺繍で表現した作品です。基本は線で構成されたデザインですがところどころ青や黄色で塗りつぶされている部分もあります。線の縫い方ができるようになったら特定の場所に1色で塗りつぶすような縫い方の特訓としてトライしてみましょう。

トートバック

こちらはトートバックのロゴを刺繍で仕上げています。初心者としてまず練習したいのが真っすぐ糸を縫えるようにすることだと思います。文字は直線が基本で、併せて斜めなどの方向性もあるので針先の進め方やきれいな縫い方の練習によいでしょう。

イヌ

こちらのユーザーさんはイヌの顔を刺繍で作っています。リアルな感じで仕上げられていて今にも飛び出しそうです。アウトラインから全体の色調まで刺繍する方法へとレベルを上げるときにチャレンジする題材として選んでみましょう。

インテリア

刺繍で家のインテリアを作ってみるのもよいアイディアでしょう。文字や図形などを駆使してかわいらしいインテリアができます。一枚の布に自分のアイディアのすべてを詰め込んで、自由に作品を作ってみると初心者から次のステージにステップアップできます。

刺繍初心者さんにむけた作品の数々を見てきました。今回ご紹介したユーザーさんも初心者で作っている人ばかりです。絵などとはまた違った風合いや作風にできるので自分が縫いたいものに向かって練習してみてください。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「刺繍 初心者」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

記事内の写真で使われているアイテム

アイテム名

投稿枚数

価格

メーカー

カテゴリ

DMC25番刺繍糸 300番〜327番の写真

DMC25番刺繍糸 300番〜327番

4枚

¥82

-

日用品雑貨・文房具・手芸

手芸・クラフト・生地

RoomClipの関連リンク