「たおやかに和と馴染み、空間に映えるIKEAの2人掛けソファ」 by kazさん

「たおやかに和と馴染み、空間に映えるIKEAの2人掛けソファ」 by kazさん

RoomClipユーザーがだいじにだいじに使い続ける愛用品を紹介する連載。今回は和と洋、レトロとモダンがナチュラルに溶け合うたおやかなインテリアづくりをされている、kazさん宅で活躍中の「IKEAの2人掛けソファKARLSTAD(カルルスタード)」をご紹介します。

今回教えてくれたユーザーさん♪

賃貸で古い造りのアパートに、夫婦ふたり暮らしです。レトロ過ぎずモダン過ぎず、バランスのよいインテリアを目指しています。 写真を撮る仕事をしているので、できるだけ写真映えするようにも意識しています。近頃はアンティークや観葉植物が気になっています。

ご紹介いただいた愛用品

ITEMIKEAの2人掛けソファKARLSTAD(カルルスタード)
PRICE¥ 34,990(税込)
SIZEW165×D93×80、SD56、SH45cm

シートの奥行きを広めにとった、くつろぎやすいシンプルなソファです。高反発フォームとポリエステル繊維を採用した座面の座り心地も抜群。カバーは取り外して丸洗いが可能なので、お子様やペットのいるご家庭にもおすすめです。

販売サイトで商品を見る

程良く存在感を放つ、ゆったりとしたソファ

kazさんのつくるインテリアには、和と北欧、木……穏やかさに結び付くさまざまな要素がゆるやかに溶け合っています。何より、お部屋のもつ日本の懐かしい雰囲気を、現代の暮らしと巧みに調和させているのが素敵です。そんな空間の中から取り上げていただいた愛用品は、ゆったりとしたリラックス感を放つソファ。畳とも相性の良い、シンプルで品の良い佇まいが魅力のひと品ですね。まずは、お気に入りの理由からお伺いしていきます。

kazさん

「すっきりしたシルエットと木目調の足、お部屋になじむシンプルな色が気に入っています。お部屋の中でもソファは特に大きなアイテムだと思うので、個性が強過ぎず、かといって他に埋もれないこちらのデザインは大きな決め手となりました。2人掛けの表記ですが3人座れるくらいゆったりしているのも良いです。」

気持ち良くごろごろできる場所

kazさん

「仕事で疲れて帰ってきたときや昼間に眠くなったとき、うっかりソファで寝てしまっても寝心地が良いです。また、目覚めも良いので、よくごろごろしています。座るときは背中側にクッションを置いています。」

奥行きが広く寝転がったときに窮屈さを感じないソファは、うたた寝に最適です♪その分、少し浅く座りたい時などは、クッションで背もたれの間にある隙間を埋めるくらいがちょうど良さそう。シート面には高反発フォームが採用されていて、長時間座ったり、眠ってしまったりしても体への負荷が少ない点もうれしいポイントです。

肘掛と枠のカバーは外すのが少し手間

kazさん

「背もたれと座面はカバーがすぐ外せるので洗濯しやすいのですが、肘掛けと枠の部分はソファを解体しないとなかなか外れません。ここは注意が必要だと思います。でも正直、グレーだと汚れがあまり目立たないのでとても助かっています。」

なるほど比較的、体が触れる部分の洗濯はしやすい一方、大枠部分はカバーの取り外しにやや手間がかかるんですね。ただ、通常の使用をしている分には掃除機掛けなどのお手入れ中心でも問題のない部分ではないでしょうか。ちょっと頑張る全体の洗濯は、月に1回……などタイミングを決めてやるのも良いかもしれません。

そこにあることが心地良く感じられるソファ

kazさんの愛用品であるソファが置かれているのは、和室です。違和感なく、ナチュラルに和と洋の文化が溶け合った眺めは、見ているだけで穏やかな気持ちになります。ソファは大きな家具だからこそ、空間の雰囲気を左右するものですが、シンプルで品の良い佇まいのこちらは、周りとの調和を大切にできるのが魅力。

リラックス感の象徴として、お部屋のフォーカルポイントとして、きちんと機能しながらも主張は控えめという奥ゆかしさが、和の雰囲気にマッチしているのかもしれません。そしてその雰囲気は、きっと和との相性に限らず多くのテイストや文化と心地よく溶け合ってくれます。ぜひ、ソファ選びの参考にしてみてください。


kazさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連リンク