空間にやさしいアクセント☆円形ラグを使ったインテリアコーディネート実例

空間にやさしいアクセント☆円形ラグを使ったインテリアコーディネート実例

足元をほっこりとあたためてくれるだけでなく、お部屋のアクセントとしても活躍するラグ。敷くだけでインテリアの印象を変えてくれるラグの中から、今回は円形ラグをご紹介します。まんまるの形がお部屋をやわらかな雰囲気にしてくれます。円形ラグをインテリアに取り入れているユーザーさんの実例を見ていきましょう。

ソファやチェアとの相性バッチリ

直線の多いソファやチェアの中に円形ラグを敷くと、空間がパッと華やかでやさしい雰囲気になります。座ったときに足元があたたかいだけでなく、リラックス空間をつくるのにぴったりのアイテム。ここでは、ソファやチェアと一緒に円形ラグをコーディネートしているユーザーさんの実例をご紹介します。

抜け感のあるコーディネート

こちらのmaiさんのリビングルームには、円形ラグをコーディネート。ソファやテレビ台など直線的なラインが多い家具の中に、丸いラグがほどよい抜け感をあたえてくれます。丸い角から床が少しのぞくのもスッキリ見えるポイントですね♪ラグの明るいカラーがやさしい印象で、ブルーのソファが映えています。

やんわりと空間を仕切る

こちらのladybug.さんは、壁側に置かれたソファの前に円形ラグを敷いています。広い空間の中にラグを敷くことで、間仕切りのような役割になります。さらに円形ラグにすることで、やんわりと仕切られている印象ですね。ソファのカラーと相まって上品な雰囲気が感じられるコーディネートです。

イケヒコさんのラビットファータッチラグ・フルム 185センチ円形 ひきのサイズ感はこんな感じ ラグってインテリアの印象変わりますよねー 柄が好きでも部屋やソファに合わなかったり 無地でも丸いとアクセントになって面白いと思います インテリアにテーブルとか照明とか丸いもの入るとちょっとこなれた感じになりますよね
ladybug.

リラックスチェアのアクセントに

Jinaさんは、1人掛けソファの下に円形ラグを敷いています。円形ラグはチェアの下に敷くと足元をあためてくれたり衝撃吸収になったりするだけでなく、インテリアのアクセントにもなるのでおすすめ。やわらかな色合いとやさしい柄がホッとできるようなゆったりとした雰囲気を作り出していますね♪

こんな場所にもぴったり

次にご紹介するのは、ソファやチェア以外に円形ラグを用いた実例です。サイズの選び方しだいで、どんな場所にもぴったりと相性のいい円形ラグ。アクセントとしても、実用的な使い方としても、丸い可愛らしい見た目でお部屋の印象をぐっとソフトにしてくれます。さっそくユーザーさんのコーディネートを見ていきましょう。

ベッドサイド

こちらのAzukiさんは、ベッドサイドに可愛らしいコンパクトな円形ラグを敷いています。円形ラグがポイントになっているだけでなく、ベッドに腰掛けたときにちょっと足元があたたかいのがうれしいですね。ブラウンとホワイトでまとめられたコーディネートがやわらかな雰囲気でぐっすりと眠れそうです♪

玄関

玄関のアクセントに円形ラグを使っているChikaさん。柄とフリンジが印象的で、空間をクラスアップしています。ディスプレイがない場所で殺風景になってしまいがちなところには、ちょっとラグを敷くことで、雰囲気がガラッと変わります。おしゃれなラグが家に帰ってすぐに目に入ると気持ちも上がりそうですね♪

玄関はシューズクロークに靴や物がぎっしりになるだろうと思い、それ以外はすっきりさせたかったので玄関に飾り棚は作りませんでした☺︎でもやっぱりちょっとさみしかったので柄物のラグをひきました♩ このラグ、個人の子供服のお店で、上にたくさんお洋服が並べられていたのですが、そっとかきわけお店の人に「売り物ですかぁ(=゚ω゚)ノ⁇」と図々しく尋ねて売ってもらったものです(^_^*) 玄関の雰囲気も変わってお気に入りです(ᴖ◡ᴖ)♪
Chika

キッズスペース

こちらのokarinaさんは、お子さんのスペースに円形ラグをコーディネート。丸いテーブル&チェアと相まって、可愛らしいやわらかな空間になっています。グリーンのラグがまるで芝生のような雰囲気で、ホワイトや木目との相性もバッチリです。ナチュラル感ただようお部屋は、お子さんも喜んで遊んでくれそうですね♪

カラーで遊ぶ

最後にご紹介するのは、円形ラグのカラー別コーディネート実例です。四角のラグではなかなか挑戦できなかったカラーでも、不思議と円形ラグならアクセントとして取り入れやすいことも。ベーシックカラーからビビッドなカラーまで、ユーザーさんのインテリアをご覧ください。

爽やかなアイボリー

爽やかなアイボリーの円形ラグを愛用しているShinohazuさん。クッションをコーディネートして、ごろごろできるようなリラックス空間を作り上げています。明るいカラーのラグを取り入れることで、お部屋全体がパッと明るくスッキリとした印象になります。広々とした雰囲気でのんびり過ごせそうですね♪

上品なグレー

こちらのYUKAさんは、グレーのラグをソファにコーディネートしています。レザー調の重厚感ただようソファに合わせたグレーのラグは、落ち着いた洗練された印象に。上品なカラーなので、お部屋をクラスアップさせて見せたいときにはおすすめです。さらに楕円にすることでスタイリッシュな雰囲気になっていますね♪

レトロな印象のレッド

HATPさんがベッド周りにコーディネートしているのはレッドの円形ラグ。木目の美しいベッドやアンティークな雰囲気の照明、印象的なデニム調の壁紙と合わせることで、あたたかみがあってレトロな雰囲気になっています。インテリア全体のカラートーンを抑えているので、レッドがとても効いていますね♪

元気いっぱいなイエロー

こちらのsachiさんのリビングには、イエローの円形ラグをアクセントに使っています。クッションなどの小物にもイエローを効かすことで、インテリア全体がまとまりのある空間に。ポップなカラーリングで明るく元気な印象でも、ソファやラグは少し落ち着いたトーンにすることで洗練された上品な雰囲気ですね♪


いかがでしたでしょうか。四角ラグに比べて、円形のラグは空間をやさしい雰囲気にしてくれます。ちょっとお部屋のアクセントとしても活躍してくれる円形ラグをぜひインテリアに取り入れてみてくださいね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「円形ラグ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク