「インテリアに程よいアクセントをくれる、愛らしいクッションカバー」 by maruさん

「インテリアに程よいアクセントをくれる、愛らしいクッションカバー」 by maruさん

RoomClipユーザーがだいじにだいじに使い続ける愛用品を紹介する連載。今回は、可愛いを品よく楽しむインテリアづくりをされているmaruさん宅で活躍する、「ナフコ TWO-ONE STYLEのクッションカバー」をご紹介します。

今回教えてくれたユーザーさん♪

3LDKのマンションを売却し、2021年春に4LDKの新築一戸建てを購入しました。自分の部屋ができたので、好きな雑貨を飾って楽しんでいます。

ご紹介いただいた愛用品

ITEMナフコ TWO-ONE STYLEのクッションカバー
PRICE1,290円前後(税込)
SIZE45×45cm(ミニサイズ:25×45cm)

幅広いインテリアアイテムを展開するナフコの公式通販サイト、ナフコ TWO-ONE STYLEのクッションカバーです。あらゆる色、柄はもちろん、刺繍やファーのような質感まで、豊富な品揃えの中から、暮らしを彩るとっておきを見つけることができます。

販売サイトで商品を見る

可愛らしい装飾付きのデザインが豊富

maruさん宅は、淡い色合いとふわっとした質感やシェイプで上品にコーディネートされています。そんな優しく愛らしい空間に、そっと添えられたクッションを包むカバーが今回ご紹介いただく愛用品。派手過ぎない色合いと印象に残る装飾が特徴的な、絵になるカバーたちですね♪まずはお気に入りのポイントを教えてください。

maruさん

「こちらのショップで扱われているクッションカバーは、ポンポンやフリンジといった装飾が付いているものが多いようです。それが可愛くて気に入っています。求めやすい価格帯であるのも嬉しいポイントです。」

座りっぱなしを、うんと快適にしてくれる

maruさん

「ずっと椅子に座っていると疲れます。でも、ミニクッションを腰や背中にあてると楽に座っていられるし、可愛いカバーが気分も上げてくれます。大きさも厚みも良い感じです。」

座っているのって、長くなるほど楽じゃなくなってきます。お尻が疲れてきたり、腰に違和感が生じたり……ちょうどいい感じのクッションがあると本当に助かるもの。それが、可愛さで癒してくれる見た目をしていたら、なんだか嬉しくなりますね♡

装飾は無理に引っ張るべからず

maruさん

「装飾のポンポンは、故意に引っ張ると取れる恐れがあるそうです。私が使っているものは幸い、まだ取れていません。」

刺繍のものもそうですが、立体的に施された装飾部分は引っ掛かりや引っ張りでダメになってしまうことがあります。普通に使っている分には恐らく問題はないと思いますが、小さなお子さんや小動物の興味の対象になってしまう場合は、少し注意が必要ですね。洗濯などお手入れの際は、ネットでカバーしたり優しく手洗いしてあげるのが良さそうです。

見て、飾って、使って癒されるクッションへ

クッションカバーのインテリアに与える影響に注目している方は、きっと増えています。だからこそ、そのデザインも日に日に豊富になっているというもの。maruさんが愛用するクッションカバーを展開するショップでは、特にデザイン性が高く、品の良い彩りのカバーたちと出会えます。『派手過ぎず、ちょっと珍しい』クッションカバーはないかな?とお探しの方は、ぜひmaruさんのセレクトやコーディネートを参考にしてみてください。


maruさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

最近見た商品

関連記事

RoomClipショッピングの関連リンク