新生活に向けてチェック!モチベーションが上がるワークスペースの作り方

新生活に向けてチェック!モチベーションが上がるワークスペースの作り方

進学や就職などを機に、この春から新生活をスタートさせる方も多いのではないでしょうか。お部屋の一角に「ワークスペース」を作っておくと、リモートワークや勉強、趣味などで大活躍してくれますよ♪今回は、新生活のモチベーションがグンと上がる、快適なワークスペース作りのアイデアをご紹介します。

お気に入りのアイテムで居心地よく

せっかくワークスペースを作るなら、目に入るたびに、使うたびに気分が上がるようなスペースにしたいですよね。ここでは、お気に入りのチェアやデスクなどを取り入れて、居心地の良いワークスペースを作っているユーザーさんの実例をご紹介します。ぜひ、コーディネートの参考にしてみてくださいね。

オシャレなチェアでインテリアを格上げ

こちらは、ホワイト系の色味でナチュラルにまとめたYukoさんのワークスペースです。エッフェル塔のようなワイヤー脚が特徴の「シェルチェア」が、シンプルなインテリアのアクセントになっていますね♡可愛いだけでなく座り心地も抜群で、満足されているそうですよ。

ワイヤーチェアやガラステーブルでクールに

Rokuさんのワークスペースは、モノトーンでまとめたスタイリッシュな空間。お気に入りのワイヤーチェアが、クールでモダンな雰囲気を演出してくれていますね♪また、ガラステーブルを選ぶことで高級感がグンとアップ。全体の色味を抑えているので、心が落ち着きお仕事にもしっかりと集中できそうです。

仕事スペース✴︎✴︎✴︎ 集中できるようにリビングと分けて デスクを置いています。 ワイヤーチェアがクールでお気に入り。
Roku

ぬくもり溢れるカフェ風ワークスペース

menmaさんのワークスペースの主役は、一目惚れして購入したというデスク。脚にシェルフがくっついたような、個性的なデザインが魅力ですね♡ブラックのチェアやハンギンググリーンとコーディネートすれば、カフェのようなナチュラルシックな空間が完成。お仕事や趣味の時間を、リラックスしながら過ごせそうです。

機能性にこだわって作業効率アップ

自宅とはいえ、お仕事や勉強をするときはしっかりと集中したいもの。書類が取り出しやすいようにデスクまわりを整えたり、身体の負担を軽減してくれるグッズを取り入れたりすると、作業効率が大幅にアップしますよ♪

たくさんの書類を美しく整頓

チェストやケースをフル活用し、スッキリと片付いたワークスペースを実現しているsakuraさん。リモートワークなどで書類をたくさん管理しなければならないときも、デスクまわりにたっぷりの収納を確保しておけば安心ですね♪全体をモノトーンで統一しているのも、美しさの秘訣です。

こだわりのアイテムで長時間作業も快適

一日の大半をワークスペースで過ごすというsis0さん。デザイン作業がしやすい3台のディスプレイや、アームが非常に長いスタンドライトなど、ひとつひとつのアイテムにこだわりが光っていますね♪長時間椅子に座る場合は、このように体をしっかりと包んでくれるオフィスチェアを選ぶのもおすすめです。

L字デスクと回転チェアで使いやすく

広い作業スペースを効率よく確保したい場合は、HirakuさんのようにL字デスクを取り入れてみてはいかがでしょうか。回転式のチェアと組み合わせれば、クルっと身体の向きを変えるだけで天板を広く使えますよ♪お仕事などで、ディスプレイを2つ使いたいときにも便利です。

6畳の部屋なのでL字テーブルで空間を有効活用してます!! 机下の配線ケースもお気に入り😻😻 来月から働く外資系コンサルは、在宅でもディスプレイ2つ使うことが多いらしい(先輩談) L字にしといてよかった〜🥳🥳
Hiraku

インテリアにもなじむ快適グッズ

木目とグレー、ホワイトで北欧シンプルにまとめた、melvinsさんのワークスペースです。キーボードのズレや机のキズを防いでくれるフェルトマットは、質感も良くお気に入りだそう。Mac用のリストレストなど、作業が快適になるアイテムを取り入れているのもポイントです♪

工夫しだいで理想のワークスペースに

お部屋にデスクとチェアを置くだけでなく、ちょっと工夫を加えるだけでワークスペースの使いやすさが大きく変わります。シェルフで間仕切りを作ったり、あっと驚く場所にワークスペースを作っている実例などをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ゆるく仕切って個室風に

無印良品のスタッキングシェルフをL字型に設置して、お部屋の間仕切りとして使っているcamp_eakさん。手軽に半個室のようなワークスペースが作れるので、作業の集中力もアップしそうですね♪シェルフには、本や小物をたっぷり収納できるのも魅力です。

浮かせる収納が叶う有孔ボード

「散らかったデスクの上をすっきりさせたい」とお悩みの方は、itoppさんのようにデスクの奥に有孔ボードを設置するのもおすすめです。トレイやペン立てなどを引っ掛けることができるので、よく使う小物の収納に便利ですよ♡ホワイトの有孔ボードが、ナチュラルなインテリアにぴったりマッチしていますね。

しっかり明るいクローゼットワークスペース

sorachiさんは、なんとクローゼットの中にワークスペースを作っています。使わないときは扉を閉めるだけでサッと隠すことができるので、オンオフのメリハリが付きそうですね♪このようにLEDのバーライトを使えば、デスクの上を広々と使うことができます。

ワークスペース。 デスクライトを置くのが嫌だったので、LEDのバーライトを両面テープで貼り付けてます。落ちてくることもなくとても快適。
sorachi

今回は、仕事や勉強、趣味などのモチベーションがアップするワークスペース作りのアイデアをご紹介しました。春からの新生活に向けて快適なワークスペースを作りたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「新生活 ワークスペース」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

最近見た商品

関連記事