イイホシユミコの器は食卓の新しい定番

イイホシユミコの器は食卓の新しい定番

今、器好きから絶大な人気を集めるイイホシユミコの器。シンプルでありながら、しっかりとデザインされた食器たちは、食卓の新しい定番といえるでしょう。今回は最も有名なアンジュールシリーズをはじめ、各シリーズのコーディネートから購入の仕方まで紹介していきます。

イイホシユミコ(iihoshi yumiko)とは

イイホシユミコさんの器づくりのコンセプトは「手づくりとプロダクトの境界にある作品」です。手づくりのものは作り手の手跡が残らないように。プロダクトのものは味気ないものにならないように、とつくられています。だから、どれも温もりがありながらもシンプルで使い心地の良さそうなアイテムです。

オシャレな食卓の新定番!

オシャレな食卓の新定番!

全てオリジナルで日本の熟練の職人によって作られています。大人の上品な美しさと、シンプルで使い心地の良さが食卓に明るさと楽しさをもたらしてくれるテーブルウェア。何をのせてもオシャレな食卓に見えるのはさすが!RoomClipユーザーにもコレクターがじわじわ増えていますよ♡

箱まで素敵

箱まで素敵

器が入っている灰色の型紙で作られた箱には白い布製のラベルが!これはアトリエ近所の小さな工場で70歳のおじいさんが手作りしているそう。そこから上がった箱を持ち帰り、イイホシさんが一つ一つリボンをつけ、また工場に持って行って組み立ててもらうとか。箱1つをとっても、あたたかさのある思いのつまったものです。

ミニマリスト、まではいけないけど、すっきりを目指しておりますが、このイイホシユミコさんの食器の入っていた箱がどうしても捨てれなくて、2週間くらい眺めていました。
mimy

どこも売り切れ・・・購入するには?

どこも売り切れ・・・購入するには?

イイホシさんの器は大変人気が高まっているので、オンラインショップでは購入できない場合が多くなっています。原宿や大阪にある直営路面店でなら購入できる場合が多いそうですよ。釉薬の雰囲気など表情が1つずつ違うので実物を見て購入できるのは嬉しいですね。ぜひ足を運んでみては?

昨日今日で届いたイイホシユミコさんの器です。まとめてみました。中のサイズがネットだと売り切れなので直営店で買いたいです。
mASaYouki

unjour(アンジュール)が最もベーシックなシリーズ

プロダクト第1作のunjour(アンジュール)シリーズ。unjourとは、フランス語で「1日」を意味します。朝、昼、夜という1日の時間の流れに添う器というテーマから作られたもので、それぞれのサイズの違いから一日のシーンが思い浮かぶようになっています。飽きることなく毎日使え、長く愛用できそうな器です。

男前な雰囲気にもよく似合う

男前な雰囲気にもよく似合う

ケーキとコーヒーでひと息入れて。お気に入りの器でいただくオヤツは気持ちも上がります♪朝・昼・夜とサイズ感の異なるカップと、どれにもあうようにできてるソーサー。シーンだけではなく個人の好みなどにも合わせられます。グレーがかったスモーキーブルーが素敵。

暮らしの道具が揃ってくると少しだけ幸せな時間が増えてきます。
baumkuchen

シーンごとに選べるプレートサイズ

シーンごとに選べるプレートサイズ

こんなナチュラルで素敵な朝食の風景にもピッタリはまる。マットな質感とカラーが主張しすぎずオシャレ感を演出してくれます。グレーのプレートは意外にも色々使える万能カラーですよ。お気に入りの器で幸せな朝が始められそう。

あー、素敵(❁´◡`❁)本日もおしゃれです◡̈♥︎
marley0209
今日はちょうどいい野菜がなく…肉のみのずっしりオープンサンドです^_^;
weck104

テーブルコーデを格上げ

テーブルコーデを格上げ

完璧すぎる素晴らしいテーブルコーディネートとお料理の数々。センスが良すぎて思わずため息が出ちゃう…。その中でもunjourのプレートが目を引きます。周りにリムがあるのでワンプレートでもアレンジしやすい!コンセプト通りの毎日いろんな場面で使い勝手の良さそうな器ですね。

イイホシさんにストウブの組み合わせ本当に素敵ですね!センスが良い方はインテリアだけじゃなく食器もやっぱりセンスが良いですね!!
mai
美味しそう!!かわいい!!素敵な食卓ですね、憧れます!
shinobun

unjourだけじゃないイイホシユミコの器

イイホシさんの器作りの始まりは、まず使っている情景が浮かび、そのコンセプトに基づいて作り始められます。なので器越しに日々の暮らしや食卓の風景が目に浮かぶアイテムやシリーズになっていますよ。まさに理にかなった器たち。ユニークなシリーズも!何がカタチになるのか?今後も見逃せません♪

oxymoron(オクシモロン)は「カレー専用」の器なんです

oxymoron(オクシモロン)は「カレー専用」の器なんです

OXYMORONは鎌倉にあるカレーのお店。そのお店のコンセプトやイメージに合わせて作られたシリーズです。かわいい印象がない、突飛でないあたりまえのものがほしいとのお話にそった、さっぱりとした器に仕上がっています。渋みのある色合いとオーソドックスな形がカレーはもちろん、どんな料理もはえますよ。

爆買いしたイイホシユミコ。
tane

bon voyage(ボンボヤージュ)は旅に連れて行く器

bon voyage(ボンボヤージュ)は旅に連れて行く器

「旅に持って行く器」をテーマにつくられたbon voyageシリーズ。左右についた持ち手のような箇所をヒモで束ねて旅に持って行けるようになっているプレートと、花器があります。イイホシさんらしいコンセプトのしっかりした器。この方のようにお料理だけでなく、ディスプレイなどにもピッタリなのがさすがの実力。

玄関の棚の上に置いているもの お気に入りのブローチをお皿に並べました
anko
春らしくて可愛い~♪ブローチをお皿に飾っちゃう発想がさすがです(*^^*)
tomp

人気のtori(トリ)プレート

人気のtori(トリ)プレート

手のひらサイズの鳥の形をした小皿。ファンシーになりがちな鳥のモチーフも、イイホシさんの手にかかるとこの通り。かっこよさとかわいさを併せ持ったありそうでなかったアイテム。ちなみにトレーもイイホシさんのもので、アルミニウムならではの、軽やかなニュアンスある色合い。こちらもインテリアとしても使い勝手万能!

グラス(イイホシユミコ x 木村硝子)はプレーンでクリーン

グラス(イイホシユミコ x 木村硝子)はプレーンでクリーン

イイホシさん初のガラス作品は木村硝子によるもの。東京の熟練のガラス職人による、ひとつずつ手作りの型吹きのグラスです。1.1mmという薄さで、口当たりの良いグラスに仕上がっています。ワイングラスとウォーターグラスはスタッキング可能。普段使いにもフォーマルにもどちらにも使いやすい絶妙なデザイン!

イイホシユミコの店舗・取扱店

イイホシユミコの公式ショップは全国で2店舗、東京と大阪です。それ以外にもライフスタイルショップやインテリアショップで手に入れることができます。

tokyo showroom & shop 東京店
東京都原宿駅前コープオリンピア2階221号室 12-19

yumiko iihoshi porcelain shop 大阪店
住所:大阪市中央区伏見町3-3-3 芝川ビル301

イイホシユミコの通販

通販でも手に入るイイホシユミコ。ただし人気の器はsold outになっているケースが多いようなので、こまめにチェックした方がいいかもしれません。

くらすこと イイホシユミコ
http://www.kurasukoto.com/store/products/iihoshi-yumiko-porcelain/

ARIGATO GIVING イイホシユミコ
http://www.arigatogiving.com/?mode=cate&cbid=1377006&csid=29&sort=n


うつわがツールとなってそれぞれの人の想いが浮かんでくるような作品を作りたいと制作しているイイホシさん。どのシリーズをとっても私たちの暮らしに溶け込んでしまう、自然であたたかさのある器はあなたの食卓と時間を素敵なものにしてくれます。


RoomClipには、インテリア上級者の「イイホシユミコ 器」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

関連記事

RoomClipの関連タグ