キャスター付きで便利!木箱を使ったミニラック by hinano1017さん

キャスター付きで便利!木箱を使ったミニラック by hinano1017さん

ナチュラルかわいいカフェ風アイテムのDIYやハンドメイドが得意なhinano1017さん。今回は、セリアの木製収納BOXを活用した、キャスター付きラックの作り方をご紹介いただきます。ここにちょこっと収納がほしいな!というときにピッタリの、リーズナブルかつ簡単にできる小ぶり収納です。

教えてくれた人

ナチュラルアンティークなお部屋が好きですが、赤ちゃんがいるので小さな子供が安心して暮らせる部屋作りをしています。あまりお金は使わずに難しいことは苦手なので簡単なDIYや100円ショップの材料でリメイクなどを作ってインテリアを楽しんでます。

早速作ってみましょう♪

用意するもの

  • セリア 木製収納BOX大(縦21cm 横24.5cm 高さ7cm) 2つ
  • ダイソー 木材 F3 3cm正方形角棒 4本
  • キャスター 4つ

STEP1

角棒を33cmにカットします

STEP2

STEP2

木箱の外側4つの角に角棒をあわせ、内側からネジでとめます

STEP3

STEP3

木箱の間隔は10cmほどあけて、下段からネジ止めしていくと作りやすいです。 お好みの塗装をして最後にキャスターをつけて完成です。

ソファの横で大活躍♪

市販の木箱を使って、簡単にキャスター付ラックができました!hinano1017さんのお宅では、ソファ横に置いてテレビのリモコンやお子さんのおもちゃを入れて使われているそう。ごちゃごちゃしがちな生活小物も、ナチュラルでかわいいラックに入れれば、いつでもすっきり生活感まで隠せそうです。キャスター付きで移動もできるので、使い勝手もいいですね。角棒の長さを変えれば、お手持ちの家具と高さを合わせたり、他の家具の中にすっぽり収納させたりもできますよ!

ワンポイントアドバイス

  • 木箱は下段からつけていく。
  • 高さがあうように4辺印をつけて釘で止める。
  • 取っ手をつけたりすると移動しやすいです。

hinano1017さんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

 

関連記事

RoomClipの関連タグ