海外チックなキッチンに一歩近づく!ehamiさんのメイソンジャーでカトラリー入れ

海外チックなキッチンに一歩近づく!ehamiさんのメイソンジャーでカトラリー入れ

数々のインテリア本に登場されているehamiさん。モノトーン×ウッドを基調にしたメンズライクなお部屋には、センスあふれるDIY作品が並んでいます。今回は、わずか1分ほどで完成しちゃう!とっても簡単なカトラリー入れをご紹介いただきます。セリアに新しく登場したというホースクランプをさっそく活用して、海外のキッチンにありそうなラフなカトラリー収納の完成です!

教えてくれた人

賃貸物件住まいで、原状回復出来るか考えながらするDIYが趣味もはや中毒な主婦です♪ お店みたいなインテリアが好みです。

早速作ってみましょう♪

用意するもの

用意するもの

  • メイソンジャー(調節の範囲内の口径)
  • セリアのホースクランプL
  • 板に合ったネジ
  • プラスドライバー
  • マイナスドライバー

STEP1

STEP1

BALL社のメイソンジャーと
セリアのホースクランプです♪

ホースクランプは
S.M.Lとサイズがあって
S→2.9~3.8cm
M→3.7~6.6cm
L→4.6~7.6cm

の調節が出来ます。

ホームセンターでも売っていますが、お値段も行きやすさも セリアが買いやすいですね♪

STEP2

STEP2

我が家のキッチンです。

ここにカトラリー立てが
欲しかったんです♪

STEP3

STEP3

ホースクランプをネジ止めする

STEP4

STEP4

メイソンジャーに合わせてクランプをマイナスドライバーで回し、締めながら調節して固定する

STEP5

STEP5

完成です♪

なんだかプロっぽい無造作感がカッコいい!

キッチンの壁付けで宙に浮いたメイソンジャー。お箸やスプーンはもちろん、レードルやターナーなど調理器具を入れてもいいですね。ザッと無造作に出し入れできて、なんだかプロっぽいラフな印象がカッコいい!オシャレで実用的で、キッチンに立つのが楽しくなります♪工程も費用もとっても手軽にキッチンを格上げできちゃうDIYですね。

ワンポイントアドバイス

  • 板などに吊り金具を取り付けて壁付けしても◯
  • 何個か並べてもお洒落です
  • 瓶に合ったホースクランプの大きさを準備してください

ehamiさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

 

関連記事

RoomClipの関連タグ