本物そっくり!IKEA のおままごとセットで夢のキッチン♪

本物そっくり!IKEA のおままごとセットで夢のキッチン♪

IKEAのDUKTIGシリーズには、本格的なおままごとキッチンから、調理器具、キッチン用品のほかにもいろいろなおままごと用のおもちゃがあります。本物そっくりなミニチュアのおもちゃは、大人のまねをしたい子供たちに大喜びされそうなクオリティです。DUKTIGのセットを取り入れたインテリアをご紹介します♪

どんなおままごとキッチンにもぴったり

DUKTIGのおままごとセットは、丈夫なステンレススチール製と樹脂製。本物そっくりのシンプルなミニチュア調理器具とキッチン用品のセットは、IKEA以外のおままごとキッチンにもぴったりです。他のメーカーや手作りのおままごとキッチンと合わせて、おままごとが楽しめます♪

本当に使えそうなスチールのフライパン♪

木のおままごとセットと合わせて、クッキング♪本物っぽくペイントされた材量には、やはり本格的な調理器具を合わせたくなります。おままごとセットでスチール素材は、大人のまねをしたい子供に喜ばれそうです♪

広々手作りおままごとキッチンにプラス♪

手作りのおままごとキッチンの壁に、DUKTIGのおままごとセットがズラリ♪本物みたいな調理器具は、見せる収納がぴったりですね。ワイドなキッチンで、どんなお料理も作れそうです。

手作りのおままごとキッチンです。 後ろの黒い部分は、昔使っていたコタツの天板に黒いマスキングテープをはりました。 シンク部分は置き式で、今は外しています。
100g

おしゃれな手作りキッチンにもぴったり♪

白いタイルがステキな手作りのおままごとキッチンの壁にも、DUKTIGのキッチン用品セットと調理器具が下がっています。小道具に凝ったおままごとキッチンには、本物そっくりの道具がぴったりです。こんなキッチン、本物で欲しいですね!

姪っ子のキッチンを頼まれて作りました! megmamanさんの作ったキッチンを参考にさせていただきました! 女の子キッチン作り楽しかったです♥
love626

おままごとキッチンもDIYでさらに進化

DUKTIGのおままごとキッチンは、高さを3段階に調節可能。さらに、スイッチでコンロのライトを点灯・消灯できたり、電子レンジと調理器具用フックの付いたキッチン上部もある本格的なキッチン。RoomClipのユーザーさんは、そこにDIYの一工夫をプラスして、我が家仕様のすてきなキッチンにされていますよ♪

英字アレンジで大人っぽく♪

上部セクションを付けたフルセットのおままごとキッチンを、ウォールステッカーでアレンジしました。ナチュラルなキッチンにプラスされた英字が、大人っぽい雰囲気にしています。お友達に自慢できそうですね♪

娘に少し早いバースデープレゼント(*^_^*) ダイソーのウォールステッカーでちょっとアレンジしました。
Remiyrooom

パステルカラーでかわいく変身♪

キッズルームにおかれたDUKTIGのおままごとキッチンを、かわいい色でペイントしてあります。 バーチ材の淡い色が、パステルカラーと相性が良いですね。お子さんが小さい間は、上部セクションがないシンプルな形で♪

収納に工夫は本物と一緒!?

こちらは、おままごとキッチンのカウンター部にモザイクタイルが貼られています。あらたにレンジ台を置いて、横にフックを付けてエプロンが掛けられるようにしました。本当のキッチンのように収納に工夫されていて、ママも楽しんでリメイクされているようです♪

おままごとキッチンでカフェ開店♪

屋根にカフェ風のカウンターがある、本当にお部屋のようなおままごとキッチンコーナー。食材から調理器具、ショーケースにレジまであるおままごとキッチンとは思えない完成度です。このデザインで本物が欲しくなりますね♪

インテリアになじむおままごとキッチン

かなり大きさのあるおままごとキッチン。リビングのおもちゃコーナーに置くと、目立ちます。でも、DUKTIGのナチュラルな素材のおままごとキッチンは、リビングのインテリアにもなじみやすいようです。キッズルームなら、インテリアのポイントになりますね。

ナチュラルなインテリアになじむ

リビングの壁際にあるおもちゃコーナーの中心に、おままごとキッチンが置かれています。上部セクション付きの高さのあるキッチンでも、さらに上にウォールラックが付いているので、圧迫感を感じません。

リビングの一角に独立させて

背の低い棚と組み合わせて、おままごとキッチンのコーナーをリビングに作りました。かわいいジョイントマットを使って、スペースを区切っています。独立したスペースにして、リビングのキッズスペースがすっきり見えますね。

モノトーンですっきりと

こちらは、キッズルームにあるおままごとキッチンです。ウッドカラーとモノトーンがテーマのインテリアに、DUKTIGのおままごとキッチンはぴったりです。小物で、モノトーン感を上手に強調されていますね。


進化したおままごとの世界、いかがでしたか?おもちゃとは思えないクオリティに、ママの工夫が加わって、うらやましくなるようなキッチンばかりでしたね。こんなおままごとキッチンで遊んでいたら、将来はシェフになるかな?


RoomClipには、インテリア上級者の「IKEA おままごとキッチン」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ