見せる収納にぴったり♪焼き網で本格ワイヤーバスケット by andante365さん

見せる収納にぴったり♪焼き網で本格ワイヤーバスケット by andante365さん

真似したくなるような魅力的な男前DIYがたくさん!大好きを形にすることを楽しんでいる様子が伝わってくるandante365さんの投稿♪今回は、ワイヤーバスケットDIYをご紹介いただきます。使用しているのは、なんと100円均一の焼き網。憧れの雑貨屋さんで販売してるようなオシャレワイヤーバスケットがここに再現されていますよ。

教えてくれた人

一年半前知らない土地へ引っ越してきたのをきっかけにリメイク缶、廃材リメイク、100均リメイクを知り、知り合いがいなく家に籠もってものづくりをする日々でしたが、ハンドメイド、DIYを通じてたくさんの出会いがありました。 気軽に楽しめる100均リメイクや簡単DIYを紹介させていただいてます。

早速作ってみましょう♪

用意するもの

用意するもの

  • 100均焼き網丸型(直径30cm)
  • 100均焼き網(52×30cm)
  • セリアの手芸用クラフトペーパーバンド
  • ワイヤー
  • 塗料
  • 革の端材

STEP1

STEP1

必要であれば、焼き網に色を塗ります。下地にプライマーを塗ると塗料がのりやすくなります。私はプライマー×ホワイトの水性ペンキでペイントしました。ペイントはお好みでどうぞ!四角の焼き網を丸い焼き網に合うように丸めます。少し力がいりますよ。

STEP2

STEP2

丸い焼き網に沿うように四角の焼き網をワイヤーで取り付けていきます。私は6ヶ所固定しました。2枚取り付けますが、四角の焼き網の重なる部分もワイヤーで固定します。 2~3箇所固定すれば十分です。 セリアのクラフトペーパーバンドを一番上の編み目に通します。

STEP3

STEP3

クラフトペーパーバンドで持ち手もつけます。ワイヤーでくるっと巻いて固定します。 革の端材などがあれば、はんこをおしたりステンシルを施したりしたタグをボンドでつけるとよいアクセントになります。

STEP4

STEP4

出来上がりです。麻袋を入れて鉢カバーにもなります。

重いものや濡れた洗濯物を入れるのは不向きかもしれませんが、洗面所に置いてタオルなどを収納してもいいですね。

焼き網×異素材の組み合わせが上質さを生み出す♪

ヴィンテージな気分のワイヤーバスケット。持ち手やレザーの素材感が、100均リメイクをそれ以上に♪印象UPの素敵なアクセントになっています。中身が見えるので、それを生かしたディスプレイを楽しみたいですね。リビングの手の届く所に置いて、雑誌やブランケットを入れて置くのも便利でオシャレ♪購入するよりグッと予算を抑えられます!まずは手作りしてみませんか?

ワンポイントアドバイス

  • 焼き網を曲げるときやワイヤーで固定するときは怪我に気をつけてください。
  • 急に焼き網を曲げると割れてしまうことがあるので、ゆっくり曲げるのがコツです。
  • ワイヤーで固定するときはラジオペンチなどを使うと固定しやすいと思います。

andante365さんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ