もう失敗しない!Ucoさんのジャストフィットで使いやすい収納用品を選ぶコツ☆

もう失敗しない!Ucoさんのジャストフィットで使いやすい収納用品を選ぶコツ☆

RoomClipユーザーの収納に関するtipsを紹介する「収納のコツ」連載。

今回はホワイトを基調としたシンプルなインテリアを目指すUcoさんに収納のコツをお伺いしました。

今回教えてくれたユーザーさん♪

ズボラ故にインテリアも収納もシンプルにしたい!と思ったことからシンプリストを目指して日々奮闘中です。

ボックスを揃える&取り出しやすくがポイント☆

ホワイトの収納ボックスがきちんと並べられ、シンプルで清潔感のあるお家を実現しているUcoさん。厳選したアイテムだけをディスプレイし、収納部分は美しく、見た目にも暮らしやすさが伝わってきます。

Ucoさん

「ボックスの色や種類を場所ごとに揃えること。そしてできるだけ取り出すアクションが少なく済むよう収納すること。 ズボラで面倒くさがりなうえに、元々収納も苦手だったので掃除、片付けが楽になるようにしています。」

なるほど、その場所に合ったサイズのボックスを選ぶのが、使いやすく片付けの手間を減らしてくれるということですね!ではUcoさんのように棚にピッタリの収納用品を選ぶには、どのようなポイントに気をつければよいのでしょうか?早速そのコツを詳しく聞いてみましょう!

失敗を減らす収納用品の選び方3つ

その1 サイズをメモする

Ucoさん

「収納場所のサイズを測ってスマホにメモをしておきます。その際、きっちり測ったサイズではなく〇〇cm~〇〇cmというように多少小さめのサイズでメモをとっておくと探しやすいです。」

その2 種類が多いものを選ぶ

Ucoさん

「カラーボックス用などサイズ展開の多いものを選ぶと便利です。別の物を収納したいと思った時に統一感はそのままでボックスだけ取り替えられます。」

その3 向きを変えても使えるものを選ぶ

Ucoさん

「通常使用する向きとは違う収納の仕方をすればスペースを有効に活用できます。」

オススメの収納アイテム

ITEMLIXILビバ 積み重ねできるボックス S・M・L
PRICE321円~696円

持ち運ぶための穴が空いたタイプではないので中身が見えてしまうことがありません。サイズは3種類あり、用途に合わせて使用することができます。

販売サイトで商品を見る

最後に、収納が苦手な方へのアドバイスをいただきました

Ucoさん

「持っている物の量を把握し、その量+少しの余裕を基本に、細かく分けることには拘らず、まずはざっくりとグループ分けをして収納してみるといいかもしれません。画像はbeforeとafterです。ざっくりと収納した方が使いやすく片付けやすい収納になりました。あとは、定期的な見直しが大事です。」

まとめ:購入前の下調べが大事☆

まずは収納する物・場所・サイズを把握することが大事なんですね。種類が豊富な収納用品を選ぶことで、いろいろな棚に対応でき、お掃除や模様替えの際にも便利!実際に出し入れすることもしっかり考えられています。また、ボックスにグループ分けすることで量が一目で分かり、物が増えすぎないように意識づけることができます。 事前に下調べをし、お家全体に統一感がでるような収納用品を選びたいですね♪


Ucoさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ