「Bohoスタイル」って?マネしたいボヘミアン×ソーホーインテリア実例大公開!

「Bohoスタイル」って?マネしたいボヘミアン×ソーホーインテリア実例大公開!

ヒッピーテイストとインドなどの民族調を合わせたような自由で居心地の良いお部屋が、じわじわと人気急上昇中。そんな「Bohoスタイル」を一早く取り入れているお部屋の実例と、インテリアのポイントなどをご紹介。シンプルでモダンなBohoスタイルから、カラフルな色使いのお部屋まで、マネしたくなるコーディネートがたくさん。それぞれのお部屋をチェックしてご自宅に取り入れてみませんか?

目次

Bohoスタイルのインテリア

Bohoスタイルとは

Bohoスタイルとは民族調デザインを取り入れたボヘミアンスタイルと、かつてアーティストの街として知られ、現在は高級ブティックと歴史ある建造物が共存するNYソーホー地区のソーホースタイルを合わせた造語です。自由奔放にナチュラルなデザインや、ときには奇抜にも見えるアイテムも調和させて洗練されたミックススタイルは心地良く魅力いっぱいです。

カラフルでエキゾチックな模様が鍵

トルコのキュタフヤ陶器のお皿やシェニール織りのクッションカバーは、ターコイズブルーや深みのある赤等、色鮮やかでエキゾチックなアクセントになっています。民族調でカラフルなものを取り入れつつも、モダンで洗練された心地の良さはまさにBohoスタイルですね。

ボヘミアン+ナチュラル感も忘れずに

ソファやフロアの色等、ナチュラルカラーを基調にしたお部屋に美しいペルシャ絨毯やキリムラグが映えますね。キリム柄等民族調でカラフルな敷物はBohoスタイルにグッと近づけてくれます。そしてグリーンや自然を感じるアイテムを取り入れて居心地の良さを演出することもBohoスタイルには大事な要素です。

ボヘミアンな装飾品を

ドリームキャッチャー、ウィービング、マクラメ等、自然のものを利用した手作り感のある伝統的な装飾品はボヘミアンアイテムの代表的なもの。Bohoスタイルには、ぜひ取り入れたいアイテムのひとつです。ハンドメイドできるものもあるので挑戦してみたいですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「Boho Style」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

Bohoスタイルのお部屋

Bohoスタイルには、エキゾチックでボヘミアンスタイルのアイテムはマストですが、NYのソーホースタイルの洗練や、ナチュラルなくつろぎ感も両立することが鉄則です。ボヘミアンと洗練を、自由に絶妙にミックスし、落ち着く空間を作り出したインテリア上級者のコーディネートは必見です。

アートも飾ってNYの空気感を

ソファにかけられたフリンジのついたナチュラルカラーのカバーリングは模様もあってBohoスタイルにぴったりのアイテムですね。赤いキリムクッションがコントラストが効いたアクセントになっています。壁に飾られたバスキアのアートもNYの空気感が感じられてかっこいいですね。

キリムラグやクッションが決め手

落ち着いた色合いながらカラフルなキリムクッションやラグがボヘミアンな雰囲気を演出していますね。手作り感のあるりんご箱のテーブルも木のぬくもりが感じられてほっとします。アートポスターやグリーンも絶妙にミックスされてBohoスタイルのリビングに。

カラフルでも落ち着いた雰囲気に

シンプルとボヘミアンの配分が絶妙で多くの色を使用しているのにまとまりがあって落ち着くBohoスタイルのベッドルームです。エキゾチックな模様のPENDLETONのタオルケットが鮮やかなコントラストで主役級の存在感。キリムラグと色調が違いながらもボーダー状のパターン模様同士調和していますね。

アメリカンヴィンテージ+キリムクッション

ブラックのアイアンが使用された家具や、さりげなく置かれた木箱、壁に飾られたギター等、アメリカンヴィンテージの雰囲気がクールです。赤みがかったブラウンのレザーチェアにぴったりの色のキリムクッションが効いたBohoスタイルのお部屋は男前でかっこいいですね。

シンプルモダン+アニマルスキン

色味を抑え、シンプルでモダンな家具が洗練された雰囲気のお部屋です。ゼブラやシープファー等アニマルスキンを取り入れたり、ナチュラルで力強さを感じるアフリカの太鼓をアーティスティックなサイドテーブルのように使うコーディネートは、まさにBohoスタイルです。

アクセントカラーを絞って

赤いソファとオットマンがアクセントになっていますね。他の色はブルーやナチュラルカラー、モノトーン等、いずれかが強く主張することなく調和して落ち着いたコーディネートになっています。はっきりとした色は絞って取り入れるのも大人っぽいBohoスタイルへの近道に。

シックなキリムにブラックをコーディネート

モロッコランプが天井に映し出すシルエットが美しいですね。シックな色合いのキリムラグをブラックのモダンなソファテーブルと合わせて都会的なコーディネートになっています。赤いカーテンが華やかさも添えてエレガントなBohoスタイルのリビングです。

オールドキリムが雰囲気たっぷり

Bohoスタイルの雰囲気をたっぷりプラスしてくれるオールドキリムのラグとクッションが素敵です。個性的なランプも印象的ですね。イームズチェアやアイアンの家具等、ミッドセンチュリーなテイストに、木のぬくもりやエキゾチックなモチーフが絶妙にミックスされてかっこいいです。

モロッカンスタイルとミックス

Bohoスタイルを盛り上げるエキゾチックアイテムのひとつ、モロッコ柄もエレガントで異国情緒を演出できます。ブルーの模様が美しいですね。コロンとしたモロッコプフもサイドテーブルのように使ったり、オットマンにしたり、座ったりと、自由に使えて Boho スタイルにぴったりです。

ボヘミアンなカーテンとランプで

モダンでエレガントなベッドルームですね。カーテンはZARA HOMEのベッドシーツとテーブルクロスを重ねて吊るしたもの。ボヘミアンテイストの模様と色が異国情緒をプラスしていますね。濃い紫やブルーの色、ランプ調の照明は、Bohoスタイルコーディネートです。


RoomClipには、インテリア上級者の「Boho Style 部屋全体」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

Bohoスタイルにオススメの植物

くつろげる空間にすることもBohoスタイルの鉄則なのでグリーンはぜひとも取り入れたいもの。ディテールが個性的なグリーンや異国を感じさせる南国のグリーンがおすすめです。飾り方はハンギングが人気ですが、Bohoスタイルは元々自由に楽しむスタイルなので、まずは気軽に小さなグリーンを置くことから始めてみてもいいですね。

エバーフレッシュもおすすめ

ファーにキリムクッションを合わせて一層ボヘミアンな空気感に。お気に入りのボヘミアンスタイルの家具や雑貨の近くにグリーンを置けばナチュラル感も加わって一層素敵な空間になること間違いなしです。エバーフレッシュは中南米や東南アジア等熱帯のグリーン。夜になると葉が閉じるユニークさもBohoスタイルに似合います。

エアプランツで気軽にハンギング

土も鉢もなくても栽培できるエアプランツは、重さを軽く出来るので、プラントハンガー初心者にもおすすめです。鉢もデザイン重視で選んだり、形も個性的なものがたくさんあるので、アーティスティックな雰囲気を添えられます。Bohoスタイルと相性の良いグリーンのひとつです。

シダでボヘミアンな雰囲気を

シダは、葉がふわりと下がる様子がなんとも言えず魅力的。シダの花言葉は「魅惑」「夢」「魔力」等。ボヘミアンに通じるものがありますね。タペストリーの前に鉢を置いたり、葉が壁に沿うに飾ればBohoスタイルの雰囲気が一層盛り上がります。手軽にシダのフェイクグリーンを利用してもいいですね。

南国のグリーンがおすすめ

広々とした空間であれば、大きめな存在感のあるグリーンを置きたいところです。バナナの葉に似た葉を持つオーガスタや、インド・東南アジア生まれのフィカス・アルテシマ等、南国の空気感を感じるグリーンがBohoスタイルのエキゾチックな空間にコーディネートしやすいようです。


RoomClipには、インテリア上級者の「Boho Style 植物」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

ドリームキャッチャー、タペストリー

ドリームキャッチャーはネイティブアメリカンのオブジワ族に伝わる装飾品。悪夢を消し去り良い夢だけを通すと信じられています。そんなところもボヘミアンな雰囲気を感じますね。タペストリーはエスニックな美しい模様のものを選びたいですね。「タペストリー」であることにこだわらず、美しい伝統的な布でお気に入りのものを選んでも。

フェザーのドリームキャッチャー

ナチュラルな色合いでありながら様々な色調で美しいフェザーのドリームキャッチャーはハンドメイドとのこと。どの色にも合わやすい素敵なドリームキャッチャーですね。フェザーを使用することで、グッとジプシーライクでエキゾチックなドリームキャッチャーに。

ドリームキャッチャー+流木

流木にホワイトで統一されたドリームキャッチャーとランプをかけてBoho スタイルの素敵な照明に。壁にもウィービングと一緒にドリームキャッチャーが流木にディスプレイされいますね。ドリームキャッチャーだけでもボヘミアンな雰囲気ですが、流木と合わせることで、よりナチュラルなディスプレイになりますね。

アフリカの染織物をタペストリーに

ブラックをベースに、大胆でシンプルな模様が印象的なタペストリーはアフリカのマリ共和国の伝統的な染織物とのこと。様々な国のものをすっきりとミックスされて、素敵なBohoスタイルのベッドルームです。タペストリーと赤いキリム柄のクッションとのコントラストがクールですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「ドリームキャッチャー」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

ラグ

お部屋を手っ取り早くBohoスタイルにするには、広い面積をしめるラグを取り入れるのもひとつのアイディアです。一目見てすぐわかるような民族色の強いラグや、シンプルなデザインのラグなど、Bohoスタイルでよく使われるモロッコラグやキリムラグなどをご紹介します。

アンティークのベニワレンラグ

ベニワレンとは、モロッコの山岳地帯に住む遊牧民ベルベル人によって、60年代から70年代に手織りで作っていたという希少性のあるラグを言います。染色はされていない自然なウールは、夏でも使えます。様々なインテリアとも相性がよく人気です。Bohoスタイルを代表する1アイテムです。

デザイン豊富なキリムラグ

キリムは、トルコから中央アジアに暮らすチュルク族や遊牧民による織物で、豊富なデザインで人気です。ラグやクッションがあり、こちらのお部屋は両方使っています。和室にキリムや、無印、IKEAのインテリアとミックスされたインテリアで、まさにBohoスタイルですね。

シープスキンでBohoスタイル

シャビーシックなBohoスタイルなら、シープスキンがぴったりくるのではないでしょうか。ハンギングチェアに、フリンジのどこかボヘミアンな雰囲気のガーリーなクッションと、スローに、フワフワしたシープスキンがぴったりです。シープスキンは、吸湿性に優れていて天然のエアコンとも言われているそうなので、夏でも快適に使えますよ。

ベニワレンにデザイナー家具

ベニワレンにデザイナー家具や、照明、シャンデリア、そしてアニマル柄のラグなどでBohoスタイルを作っています。素材やデザイナーをどうミックスするかがBohoスタイルの面白さです。ベニワレンは、多くの有名建築家やデザイナーに愛されていただけあって、個性的な家具を引き立ててくれますね。

トルコ絨毯で

モダンボヘミアンとも言えるBohoスタイルを、トルコ絨毯とホワイト系のインテリアでコーディネートしています。白い空間が基本なので、観葉植物やエアプランツが活き活きとして見えてとてもさわやかです。ラグ1枚で雰囲気がかなり変わると想像できるので、まずラグから取り入れてBohoスタイルを初めてみてもいいですよね。

世界にひとつのモロッコラグで

自由奔放を意味するボヘミアンから由来するBohoスタイルなので、好きな色をどんどん取り入れてつくるコーディネートです。カラフルなラグや、個性的な椅子でもグリーンと一緒に素敵な空間になっています。ドライフラワーを取り入れる方も多いので、植物好きの方にも取入れやすいBohoスタイルです。


RoomClipには、インテリア上級者の「Boho Style ラグ」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

クッション

ラグよりもさらに遊べて、取入れやすいのがクッションです。デザイン豊富なキリムクッションや、カラフルなデザインのクッションなどBohoスタイルを象徴してくれるインテリアアイテムのひとつです。デザインがバラバラのクッションを置いているにも関わらず、不思議とまとまりのあるBohoスタイルを作っているクッションの数々をご紹介します。

ザ・Bohoスタイル

キリムクッションや、エスニックなラウンドクッション、モチーフ編みなど様々なスタイルをミックスさせ、これぞまさにBohoスタイルの空間です。さらに、ティピーテントや、ガーランドなどインテリアをより盛り立ててくれるインテリアとなっています。女子会をするお部屋とのことで、さらに盛り上がること間違いなしですね。

強い色でまとまりを作る

ブルーとピンクのチェアが印象的なベランダのインテリア。ピンクと補色関係にあるグリーンを芝生カーペットで取り入たり、柄がまったく違うクッションを並べるなど、たくさんの色を使ったコーディネートですが、とても計算された色使いです。カラフルで自由なカラーリングがどこか落ち着く、そんなBohoスタイルです。

布とクッションでBoho度アップ

ソファにエスニックショップで購入したという布を敷いて、モロッコ柄のクッション等を並べてBohoスタイルのお部屋にしています。ダークブラウンを基本として、ブルー系のクッションやラグでさわやかで、落ち着いた印象のBohoスタイルです。夏の間だけでも、Bohoスタイルを試してみたい方にもおすすめです。

リラックス空間にキリムのクッションカバー

キリムクッション、シープスキンのクッション、ペンドルトンのひざ掛けなど多国籍のスタイルがミックスされてBohoスタイルのリラックス空間を作っています。キリムのクッションカバーは1枚で見ると個性的に感じますが、お部屋に置いてみると想像以上に様々なアイテムと合いますね。

クールな印象も

アースカラーのキリム柄とブラックでクッションカバーを揃えて、かっこいいインテリアになっています。シープスキンや、自然素材のカゴでBohoスタイルがさらに演出されています。カラフルなBohoスタイルには挑戦しずらいなと言う方はまずはこちらのお部屋のようにシックな色合いからスタートしてみるのもいいかもしれませんね。

カラフル好きにBohoスタイル

全て柄の違うカラフルな柄物クッションを置くのは、Bohoスタイルの基本です。モロッコの物、トルコの物、ハンドメイドの物とミックスさせて、おしゃれにまとめて、オリジナリティを出していくのが楽しいところですね。クッションカバーをラグの色と同系色にしてあるのが、


RoomClipには、インテリア上級者の「Boho Style クッション」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

アンソロポロジー(ANTHROPOLOGIE)

食器、インテリア雑貨、洋服、アクセサリーなどが揃う、おしゃれな人が注目するニューヨークにあるショップ、アンソロポロジーのアイテムはBohoスタイルに是非取入れたい物が沢山あります。インテリア雑貨を中心にご紹介しますので、アンソロポロジーの世界観に触れてみて下さい。

人気のアンソロポロジーのベッドカバー

Bohoスタイルのベッドルームにしたいなら、アンソロポロジーを要チェックです。こちらのベッドカバーは、アンソロポロジーの物で、ミックスされたアジアンテイストの柄に、柄物のクッションを合わせても不思議と溶け込む面白さがあります。見せたくなってしまうベッドルームの出来上がりですね。

グレードを上げてくれるベッドカバー

ベッドルームをゴージャスな雰囲気にしてくれているのが、アンソロポロジーのベッドカバーです。有りそうで無いデザインが人気で、様々なテイストをミックスしても主張してくれる頼もしさがあります。お部屋の印象を大きく左右するベッドカバーなので、お気に入りを見つけたいですね。

カラフルな計量カップ

アンソロポロジーは、カラフルなキッチン道具や食器類でも人気です。こちらの写真にあるのは、計量カップなのだそうです。なんともカラフルでキッチンがより元気に楽しくなりそうです。アーティスティックなマグカップやカフェラテボウルも人気のアイテムです。

どこかレトロなペーパートランク

キツネの絵が描かれた3段に重ねられたペーパートランクもアンソロポロジーの物です。何とお子様用の、お人形を入れたりなどのトランクとのことですが、アンティークテイストのインテリアにも合います。ポップなかわいさをミックスしたBohoスタイルも参考にしたいですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「アンソロポロジー(ANTHROPOLOGIE)」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

チャイハネ

アジアン雑貨好きな方なら外せないショップのチャイハネ。全国にあり、店内に所狭しとカラフルなアイテムが並んでいます。お部屋をカラフルな雰囲気に変えていきたい方は、足を運んでみるとアイディアが出てくるはず!まずは、異国の雰囲気を感じさせてくれるチャイハネのアイテムをご覧ください。

ビンテージファブリックと一緒に

チャイハネのファブリックや、クッションカバーにシェブロン柄のラグを合わせてミックススタイルを作っています。ヴィンテージファブリックが、プフなどと組み合わされてリラックス空間を作ってくれています。柄が沢山なのに、収まっている感じが興味深いですね。

一瞬で異国!モロッコランプ

アジアンテイストのスパイスを効かせたい時にぴったりなのが、チャイハネのモロッコランプです。色ガラスからでてくる灯りと、金具部分から出てくる灯りがBohoスタイルをグレードアップしてくれます。灯りをつけていない時も、ガラス部分がステンドグラスのようでとってもきれいですね。

楽しいモチーフクッション

ゾウとシュガースカルのクッションがチャイハネの物で、ハンドメイドのクッションカバーや、キリム柄のクッションなどと、Bohoスタイルの空間となっています。また壁のイラストや、ガーランドライトなどでポップさもあって、カラフルなクッションカバーとぴったりですね。

カラフルなファブリックでBoho

チャイハネで購入したというファブリックを敷物にしています。アフリカの布らしく太陽を感じるカラフルさです。同じくカラフルな壁のポスターと合わさり、Bohoスタイルを作っています。貝殻をつかったエアプランツをディスプレイして、マリンテイストなBohoスタイルですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「チャイハネ」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


今注目を集めている「Bohoスタイル」カラフルなファブリックやタペストリーなど、小物から取り入れてみてはいかがですか?


RoomClipには、インテリア上級者の「Bohoスタイル」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク