あなどれない!100均木製アイテムを使った引き出しDIY

あなどれない!100均木製アイテムを使った引き出しDIY

RoomClipでも大人気の100均アイテムを使ったDIY。そのアイデアやクオリティーの高さには見ていて驚かされますよね。今回はそんな100均アイテムを使ったDIYの中でも、特に木製アイテムを使った引き出しに注目してみました。今すぐ実践してみたいアイデアがたくさんありますよ♪

材料費千円以内!?コンパクトな引き出し

100均には小物収納に最適なアイテムがたくさん売っていますよね。中でも、組み合わせしだいで引き出しのように使えるアイテムは本当に便利♪釘やのこぎりを使わずに楽しめるのは、ぶきっちょさんにも嬉しいアイデアです。

すっかり定番化!手間なしお手軽引き出し

セリアの「仕切り付きボックス」と「ブリキトレー」の組み合わせはもう定番ですね。1セット500円というお手軽さ。そのまま使ってもアンティーク風を楽しめますし、ボックスにペイントしたり、トレーにシールを貼ったりと、みなさんさまざまなアレンジで楽しんでいるようです。

こちらも組み合わせるだけ♪

こちらはダイソーのウッドボックスを組み合わせた引き出し。外枠と引き出し部分のボックスは全てバラ売りなので、1セット300円♪ついつい大人買いしてしまうのもわかります。

取っ手も100均で調達

こちらはセリアの「ドロワーボックス」に、「ネーム取っ手」を付けた引き出しです。セリアにはこのように、取っ手になるパーツもバリエーション豊かに揃っています。コンパクトな引き出しは、やはりいくつか重ねて使うと見た目にも家具らしさがでますね。

少し手間をかけて……。DIYにもチャレンジ!

最近では100均でも、ベニヤ板などの木材も売っています。イメージにできるだけ近づけたい!という方は、引き出しの外枠もピッタリサイズにDIYしてみては?そこから好きな色にペイントしたり、味を出すワックスを塗ってみたり……。やりだすと結構ハマるかもしれませんよ♪

棚板も100均に売っている板で

材料はオール100均(セリア)だそうです!見た目もアイデアもすばらしいですね。棚の両サイドもただの板ではなく、ウッドケースを立てて使っているので、ちょっとしたディスプレイスペースにもなっているようです。

端材を活用するのもアリ

引き出しにしたい箱はあるけど、それに合う外枠がない……。そんな時は外枠を作ってしまいましょう!こちらの引き出しは外枠はベニヤの端材、引き出し部分はセリアの木箱だそう。ペイントして取っ手をつければ、こんなに味のある小物収納になります。

カッティングボードを使って

セリアの木製トレイとカッティングボードを使った、おかもち風引き出し。持ち運びもできて、引き出し2段、最上段はオープン収納……なんて贅沢な収納なんでしょう♪こちらも材料はオールセリアだそうです。他にもいろいろなアレンジができそうですね。

偶然のシンデレラフィット!

セリアの木箱とアイアンカゴの幅と高さがシンデレラフィット!こういうのを見つけるとなんだか嬉しくなりますよね。棚板だけ取り付けた簡単DIYです。

引き出しDIY、すのこを使うともっと簡単かも♪

引き出し収納を作るうえで大切なのが「棚板」の問題。しかし、外枠をすのこで作ることで、棚板なしでも引き出し収納が作れちゃうんです!すのこのゲタ部分に引っかかるように作れば……あっという間に引き出しの出来上がり。重いものを収納する予定なら、ゲタ部分に棚板を乗せても良いですね。

カラーリングも楽しもう♪

ホワイト×ミントグリーンが爽やかな引き出しは、ダイソーの木箱を使っています。木箱のみだと使い方がある程度限られますが、引き出しにしてしまえば使い勝手も格段に良くなりますね。

サニタリー収納もこんなに素敵にDIY♪

こちらも両端にすのこを使った引き出し収納。引き出しにカッティングシートを貼ることで、全体の雰囲気もアップしますね。

加工次第でお部屋の雰囲気も変わります

パッと見、年季の入ったヴィンテージの小物収納……ですが、こちらもオール100均アイテムでDIYされた引き出しなんです!このクオリティに達するにはかなり経験が要りそうですが、とても参考になるアイデアですよね。


使いこなせば、とてもコスパの良い100均DIY。みなさんのアイデアは本当に参考になります。もし、ちょっとした小物収納がほしいな~と思っていたら、まずは簡単なものから。ぜひ気軽に試してみてくださいね!


RoomClipには、インテリア上級者の「100均 DIY」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ