ALL100均で作れる!nyaoさんの、すのこリメイクウォールラック

ALL100均で作れる!nyaoさんの、すのこリメイクウォールラック

プチDIYを楽しみながら、ご自宅をcafe風にアレンジしているnyaoさん。今回は、そんなnyaoさんの記念すべきDIY初作品!「すのこリメイクウォールラック」の作り方を教えていただきました。とても初作品とは思えない、センス抜群の仕上がりです。しかも、ALL100均アイテムで作れちゃうのが嬉しいですね♪

教えてくれた人

ものづくりが大好きです。 引越しを機にインテリア作りにはまったプチDIY初心者。 グリーン×ブラウン×ブラックの色合わせが大好きです。 最近はカフェ風の部屋を目指してます。

早速作ってみましょう♪

用意するもの

  • すのこ(20cm×45cm) 2つ
  • フォトフレーム 2つ
  • ブラックボード
  • 蝶番 2つ
  • 三角吊りカン 2つ
  • コーヒー(ニスでも可)
  • 刷毛
  • 壁掛けワイヤーラック
  • ドライバー(蝶番、三角吊りカン取り付け用)
  • フック付きアイアンバスケット
  • ブリキ缶
  • お好みのフェイクグリーン
  • 画びょう
  • 折り紙(バーンスター用)
  • アルファベットシール
  • 転写シール

STEP1

STEP1

まずは、濃く溶いたコーヒーですのこに色を塗っていきます。 何度も重ね塗りすることで濃く色付きます。

※ニスでもよいですが、より自然な風合いを出すために、今回はコーヒー染めにしました。

STEP2

STEP2

コーヒーが乾いたら、すのこ同士を蝶番でくっつけます。 裏面左右2ヶ所を止めると、繋ぎ目が目立たず丈夫な土台になりますよ。

STEP3

STEP3

画びょうで壁に設置できるように、すのこ上部2ヶ所に三角吊りカンを取り付けます。

※100均のすのこは軽いので、画びょうで簡単に設置可能なのです。

STEP4

STEP4

飾りの製作をしていきます。

ブラックボードやフォトフレームに、お好みの転写シールを貼りましょう。

※折り紙でバーンスターも作ってみました。

STEP5

STEP5

全体のバランスを見ながら、製作した飾りやフェイクグリーンを設置していきます。 ちなみに、私は空いたスペースにアルファベットシールを貼りました。

STEP6

STEP6

応用で、S字フックをラックにひっかけて、ドライフラワーをぶら下げたりしても雰囲気を楽しめますよ。

※ドライフラワーは100円対象外。

お好みで、色々お試しくださいね。

すのこアレンジから広がるDIY

たった2枚のすのこから、nyaoさんの初めてのDIYはどんどん広がっていったんですね!コーヒー染めや、飾り作りのアイデアもとても参考になります。

今回教えて頂いた、ウォールラックの材料は全て100均で揃えることができます。これからDIYに初挑戦する!と言う方も、失敗を恐れず安心して取り組めるのではないでしょうか?ハンドメイド好きな、nyaoさんならではのテクニックや、センスも参考に、すのこリメイクウォールラックにぜひ、挑戦してみてください。

ワンポイントアドバイス

  • 色塗りはあえてムラが出るように塗るとオシャレ度がアップします。
  • コーヒー染めをすると暫くはウォールラックからコーヒーのにおいがとれません。
  • 蝶番、三角吊りカンを取り付ける時は、すのこが割れないように丁寧にゆっくり取り付けてください。

nyaoさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ