新作ラウンド毛布も見逃せない!しまむらの秋冬人気アイテム大特集

新作ラウンド毛布も見逃せない!しまむらの秋冬人気アイテム大特集

この夏大好評だったビーチラウンドタオルの秋冬版、ラウンド毛布や毎年人気のしまドルトンなど、新作から定番まで見逃せない商品が並ぶしまむら。これからのウィンターシーズンのインテリアに欠かせないラグや、こたつ布団もチェックしておきたいところです。今回はそんなしまむらの新作アイテムから、絶対使えるファブリック類などをご紹介します。今年の秋冬インテリアはしまむらで探してみてはいかがですか?

目次

しまむら

超新作!しまむらラウンド毛布

春夏に大人気だったしまむらのラウンドタオルが、秋冬につかえるラウンド毛布として登場しています!生地がタオルよりも厚く、もこもこで温かいので、これからの季節いろんな場所で大活躍間違いなしです。さっそく秋らしくインテリアに取り入れている実例をご紹介します。

秋冬もカリフォルニアスタイル

一年中温かいカリフォルニアを感じていたい方には、こちらのさわやかな印象のランウド毛布がおすすめ!直径150cmあるので、ラグとしても使えますね。ふわふわとした素材はぬくもりも感じられます。床に一枚あるだけで、寒さ対策はもちろんお部屋の印象もガラリと変えてくれますね。

スター級の気持ちよさ

スターモチーフ好きは、おさえておきたいこちらのラウンド毛布。「お値段の以上に肌触りがスベスベで気持ちいい」「手触りサイコーだね」というコメントが寄せられていることからも、すでに人気ぶりが伺えます。とてもやわらかいので、ベッドルームにもオススメです。

モノトーンデザインも

ブロガーの間などで人気急上昇中のクロス柄が、しまむらのラウンド毛布にも登場しています!モノトーンでコーディネートしているお部屋や、北欧インテリア、男前インテリアのアクセントとしても活躍してくれそう。お値段が2900円というプチプラも魅力的ですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「しまむら ラウンド毛布」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

しまドルトン

ネイティブアメリカン柄で知られる「ペンドルトン」ですが、しまむらとのコラボレーションアイテムは「しまドルトン」と呼ばれ、人気商品の一つです。アウトドアや、ボヘミヤン、アメリカンカジュアルなコーディネートにもぴったりで、秋冬らしい温かみのあるカラーリングも、魅力的です。

リゾートな雰囲気に

ベッドカバーに使っているしまドルトンは、流木オブジェやビーチの写真などの周りの小物や、窓の外のヤシの木ともコーディネートされ、リゾートの雰囲気を出しています。自然と関わりの深いネイティブアメリカン柄なので、山だけでなく、海とも相性がいいのでしょうね。

ミッドセンチュリーにも

ミッドセンチュリーのスチールワイヤー製のダイヤモンドチェアにも、しまドルトンがしっくりきます。クールな印象もあるチェアに、リッラクス感を持たせてくれていますね。大好きなアイテムを飾ったシェルフやギターのディスプレイなど、お気に入りに囲まれた癒しの空間です。

シンプル好きにも人気です

もともとはシンプルインテリアだったリビングを、しまドルトンなどで秋冬仕様にしているそうです。床暖房なのでこたつではないそうですが、マルチカバーをテーブルにかけて、ウィンターコーデを楽しんでいるようです。落ち着いた色味で揃えているので、柄物がたくさんありながらも洗練された空間ですね。

元祖なコーディネート

ネイティブアメリカンらしく、ドリームキャッチャーと、しまドルトンで元祖なコーディネートですね。シンプルなベッドルームに圧倒的な存在感を出してくれるプリントです。どこか暖かさを感じるスタイルなので、流木に巻きつけた裸電球も無機質な雰囲気なく馴染んでいます。

居心地の良いトイレに

しまドルトンのトイレマットとカバーは、ホッとするデザインと色合いが魅力です。タンクの英字ステッカープとも相性抜群。こだわりや個性を思う存分楽しむことのできるトイレなどのスペースは、季節によってインテリアを手軽に変えることができそうですよね。


RoomClipには、インテリア上級者の「しまドルトン」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

ラグ

洋服だけでなく、インテリア雑貨もお手頃価格で楽しめるしまむら。中でも他のショップよりデザインが豊富なラグは要チェックアイテムです。普通に買うと数万円単位となってしまいますが、安心価格で簡単にお部屋の雰囲気も変えられます。様々なコーディネートを提案してくれるしまむらのラグをご覧下さい。

ラインでより広くみせる

広々とした開放的なリビングに、縦長のラインでより広さを強調。ブルーグレーのようなソファと、ネイビーの色の組合わせも抜群です。やわらかくて気持ちいいと高い評判の一枚は、床に座る時間も増えそう。サイズや柄も豊富なので、お部屋に合わせたものを選びたいですね。

シンプルデザインは長く使えます

真っ白でふわふわと柔らかそうな一枚。シンプルでナチュラルなので毎年使うことができそうですね。クッションカバーや、スローなどからも秋冬っぽさを感じます。お部屋全体も明るくコーディネートしてくれるので、柄物と合わせてゲットしておくと重宝しそうです。

ホッとする木色と好相性

濃いブラウンの木の色が、ホッとリラックスできるようなリビングに、ネイビーとホワイトを基調としたネイティブ柄のラグを敷いています。暖かな素材で手触りが良く、思わずゴロンと横になりたくなるようなお部屋ですね。たくさんのグリーンも青々としていて、寒い季節も優しい気持ちになれそうな雰囲気です。

カフェ風ダイニングの足元に

これから冷えてくると、ダイニングの床が冷たいのが気になりますよね。こちらのように、テーブルの下にしまむらのラグを敷くとそんな心配も必要なくなります。アイアンのクールな印象にもあったモノトーンのラグでお部屋のテイストも邪魔しません。大きなファブリック類などは、家具の色から選ぶとおしゃれ度アップですね。

グリーンで癒されます

グリーンのソファーに、同じグリーンがメインのしまむらのラグが敷かれています。窓からの日が心地よさそうなリビングですね。柄物のアイテムは難しそうですが、こちらのように家具の色と合わせれば、そんな心配は無用ですね。しまパトでお気に入りのラグが見つかったら、おさえておいて損はしないはず!

アクセントラグは派手色で

イームズチェアの下には、ペンドルトン風のラグが敷かれています。発色がキレイで、黒い椅子やパソコン画面にマッチしていて、アクセントにもなっています。こちらは、小さなラグ1枚で印象が大きく変わるので、リビングの広範囲に取り入れる前に挑戦してみるのもオススメです。


RoomClipには、インテリア上級者の「しまむら ラグ」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

こたつ布団

これからの寒い季節に欠かせないのが、こたつ。どうしても生活感の出てしまう家電ではありますが、しまむらのこたつ布団と、ちょっとした工夫でインテリアに溶け込むアイテムになるようです。ぜひ、ご自宅のスタイルにあったコーディネートを見つけてみてくださいね。

ビーチスタイルには星柄

フェニックスロベレニーやデニムソファなど海を感じるビーチスタイルのお部屋に、星柄のこたつ布団が存在感抜群ですね。ビーチとこたつという、一見対極にあるキーワードですが、しまむらの豊富なデザインなら、真似したくなるコーディネートに仕上がります。天板もDIYされているとのことで、細部までこだわりを感じるお部屋ですね。

裏返しただけ

こちらはなんと、先ほどの星柄のこたつ布団を裏返しただけとのこと。リバーシブルかどうかは分からないとのことですが、カリフォルニアスタイルにマッチする、デニムのようなカジュアルなネイビーは、ぜひ取り入れたいアイデアですね。ソファに置かれたクッションとのカラーコーディネートもバッチリです。

モノトーン部屋のこたつ

必要最低限の家具と、ダークな木色や濃いグレーでまとめられたシンプルなお部屋に、クッションカバーとリンクしたような柄の布団が、グッとセンスアップしてくれているようです。こたつはちょっと、、と迷っている方も、こちらのリビングのようなコーディネートなら、つい挑戦してみたくなるのでは?


RoomClipには、インテリア上級者の「しまむら こたつ」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

クッション

しまむらクッションは、ペンドルトンを始めディズニーやハリスツイードなど、幅広いテイストのブランドとコラボレーションし、展開しています。ゲットしやすい価格なのも魅力の一つで、コレクションしやすいのも嬉しいです。様々なスタイルのクッションがある空間を集めましたので、ご覧になってみて下さい。

キリムとも好相性

キリムや、重厚なセンターテーブルなど個性的なアイテムが並ぶリビングに、しまむらのクッションがソファーの上にあります。タータンチェックのブランケットが暖かそうですね。全体的に家具の重心が低いので、クッションにとても存在感があります。気分転換にクッションカバーを変えていっても楽しそうですね。

デニムにしまドルトンのクッション

デニム生地のソファにしまドルトンのクッションカバーが、相性良く置かれています。他にデニムや、星条旗のスツールと一緒にアメリカンカジュアルな雰囲気のリビングです。しまドルトンで一気に秋の雰囲気が味わえています。スローなどもしまドルトンにすると、冬支度となりそうですね。

控えめな色のしまむらクッション

タイル風の壁紙や、裸電球、黒板っぽい仕切り壁の男前なインテリアに、主張しすぎないしまむらクッションがあります。レザーのソファーの上と前に、おかれたクッションは、模様が違いますが、統一感がありますね。こたつがあるので、しまむらクッションが枕代わりとなって、眠ってしまいそうですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「しまむら クッション」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


しまむらには、幅広いスタイルに合うアイテムが揃っています。ぜひ、この秋冬はしまパトで、新作をゲットしてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者の「しまむら」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ