【2016最新版】新常識ハロウィンツリーの飾り付け実例

【2016最新版】新常識ハロウィンツリーの飾り付け実例

年に一度しか使うことがなかったクリスマスツリーに、お化けやかぼちゃのオーナメントを飾り付ける「ハロウィンツリー」いつもより少し早めに出してツリーを長く楽しみませんか?また、今年はドウダンツツジの枝を使ったものや、ハロウィンツリー用のアイテムも登場。手軽にすぐにマネできるアイデアも満載です!

目次

ハロウィンツリー

クリスマスツリーに飾る

年に一度しか出番がないクリスマスツリーに、ハロウィンの飾り付けをして長く楽しむお部屋が急増中!出した後はそのまま、12月まで使うことができるのも嬉しいポイントですよね。お部屋に一つあるだけで、ワクワクするツリーのディスプレイをご紹介します。

ハロウィンツリーとマントルピース

大きなクリスマスツリーにお化けのオーナメントを飾ってライトアップ。DIYしたとは思えないマントルピースも雰囲気抜群で、海外インテリアのディスプレイのようです。所々に置かれたキャンドルやカボチャのお化けのライトなどがハロウィンムードを更に盛り上げているようです。

オーナメントは手作り+100均で

横に広がりのある珍しい形のクリスマスツリーは、飾り付けをしていなくても素敵なのでオールシーズンで楽しんでいるとのこと。季節ごとの飾り付けをすれば、家族も喜びそうですね。お菓子を入れるカゴや、お家も付いていて、ハロウィンそのもののストーリーが見えてくるようなディスプレイです。

みんなが集まるリビングに

ダイニングテーブルにぴったりのミニサイズのクリスマスツリーに、セリアでゲットしたカボチャのお化けを飾り付け。オレンジとグリーンの色味が、ナチュラルな北欧テイストのお部屋に似合いますね。可愛らしいツリーは、より楽しくて賑やかな食卓にしてくれそうです。


RoomClipには、インテリア上級者の「ハロウィンツリー」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

枝を使う

グリーンのあるお部屋に欠かせないドウダンツツジや、秋になると見かける植物の枝などをハロウィンツリーとして使用している実例も多く見かけるようになりました。大きなサイズのものよりも、小さなスペースに飾ることができるのでどこに置いても絵になりますよ。

枝といえば「ドウダンツツジ」

葉が落ちて枝だけになったものにカボチャのお化けやコウモリなどを飾り付け。オーナメントは厚紙を切り抜いて色をつけただけ、とのことですが、真っ白な壁にシルエットがはっきりと目立ってスッキリとした印象です。初夏から夏にかけて見頃を迎えるドウダンツツジですが、今やオールシーズンで楽しめる植物ですね。

オレンジを使わない大人ハロウィン

白い枝に付けられたオーナメントや、天井からぶら下がった魔法使いの帽子など、小物がほとんど黒で統一されています。あえてオレンジを使わなかったと言うことで、全体的に引き締まった印象が大人っぽいディスプレイですね。ガラスドームに入れられたオブジェにも黒ぶちのメガネをかけて遊び心満載です。

繊細なペーパークラフトが主役

こちらもオレンジが少なめのブラックメインのディスプレイ。細かい造りのペーパークラフトが、エレガントでゴシックな雰囲気を醸し出し、目を引きます。HAYのハンドトルソーは、ハロフィンの飾り付けにプラスすると、どこか不思議でいつもと違った表情を楽しめますね。


RoomClipには、インテリア上級者の「ハロウィン 枝」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

照明でライトアップ

オーナメントを付けたツリーに照明をプラスすると、幻想的な雰囲気に。少しずつ寒くなるこれからの夜に、お部屋の電気を消して小さなライトやキャンドルの灯りだけで過ごすのもリラックスできそうですよね。可愛らしくワクワクするハロウィンも楽しみながら、ちょっとムードのあるハロウィンナイトもオススメです。

ワクワクする玄関インテリア

全体的にモノトーンでまとめた中に、少しだけオレンジを足した色使いがハロウィンムード満載。お化けやコウモリが描かれた提灯風のライトや、ファーのついた電球が幻想的な雰囲気も演出しています。夜はライトアップして、帰ってきた家族もワクワクしそうな玄関インテリアです。

ムードたっぷりのハロウィンナイト

コストコで見つけたというLEDライトの枝ツリー。真っ暗なお部屋の中にパッと明るい光が暖かな空間になっていますね。なんとこちらはタイマー付きとのことで、毎日同じ時間に明かりがつくそうです。涼しい秋の夜は、お部屋の照明を落として静かなハロウィンナイトも素敵ですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「ハロウィン 照明」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

ニトリのハロウィンツリー

LEDライトやオーナメントも豊富に揃うニトリから、白樺ツリーが登場。シンプルで飾り付けもしやすく、クリスマスまではもちろん、置いているだけでもキマりそうです!すでに人気の商品で、完売が続出しているとのことなので、見つけたらラッキーかもしれませんよ。

玄関は季節を楽しむ場所

玄関のちょっとしたスペースやシューズボックスの上は、季節のディスプレイをしやすい場所ですよね。こちらはニトリの枝ツリーをメインに飾り付け。小さな電球やキャンドルも置いて優しい色合いがホッとしますね。リビングは難しいという方は、小さなところから季節を取り入れてみるのもオススメです。

ミステリアスなオーナメントで

ワイヤークラフトの蜘蛛の巣やハロウィンのタグなど、アイデアと工夫が満載の空間です。壁に掛けられた仮面や、あえて色付けをしていない紙粘土の白いカボチャがなんともミステリアス。ニトリの白樺ツリーは、サイズ展開もあるようなので、置きたい場所に合わせて選びたいですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「ニトリ ハロウィン」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


身近なもので手軽に始められるディスプレイ。今年はハロウィンツリーにも挑戦してみてはいかがですか?


RoomClipには、インテリア上級者の「ハロウィン」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ