レジ袋ってどう収納している?ユーザーさんのストック方法

レジ袋ってどう収納している?ユーザーさんのストック方法

意外と使用頻度の高いレジ袋。だからこそ、ストッカーや収納方法にもこだわりたいもの。買い物から帰ってきてサッとしまう、使う時にもサッと取り出す。それがスムーズに出来れば、毎日のちょっとしたストレスが解消されますよね。もちろん見た目も重要です。オシャレかつ利便性のよいストック法をマネしてみてください。

買って良かったストッカー!

まずは市販のものでお気に入りが見つかれば、それを買って取り付けるだけなので楽ちん。ただ、よさそうなストッカーもたくさんあって迷ってしまいますよね。そこで、ユーザーさんが実際に使ってオススメしているストッカーをご紹介します。

マグネット付きでスマート!

どんなお部屋にもなじむシンプルなデザイン。マグネットと吸盤が付いていて、ズレ落ちにくく片手でサッと取り出せます。冷蔵庫サイドにスッキリ収まり、省スペース。また、フタつきなのでどんどん入れてもあふれてこないところがよいですね。

ブランド&商品名:マグネット ポリ袋ホルダー【Mag-on+8072】【マグオン】 購入金額:1620円 購入した時期:2016年5月 ちょっといいポイント:強力なマグネットでくっつけられて、袋を取り出す際外れない☆少し大きめですがシンプルなデザインで主張せず使いやすいです!
tf0134

キュートなスヌーピーにIN!

世界中で愛され続けるスヌーピーの、POPでかわいいストッカー。小さなフックがあれば、どこにでも引っ掛けて使え場所をとりません。黄色以外にも、白・オレンジ・青・ピンクとカラーバリエーションも豊富。インテリアのアクセントにもなりますね。

ブランド&商品名:HEMING'S ヘミングス ティレール スヌーピー ポリ袋ストッカー 購入金額:2,592円 購入した時期:2016年2月 ちょっといいポイント:スーパーの買い物袋がたまっていきスペースをとって困っていましたが、これは小スペースでみえていても可愛い☆袋もかなり入ります‼︎下から取り出せて便利☆
kicchan

スタイリッシュで使い勝手も◎

生活感を感じさせない、洗練されたデザイン。他のインテリアにも、うまくなじんでいますね。レジ袋を上から入れて、サイドの大きな取り出し口からサッと取り出せます。使い勝手とデザインのよさが、どちらも魅力的です。

レジ袋ストッカー はキッチン側から しか見えなくて使いやすくて優秀なコ♡
sayo.

カエルがキッチンのポイントに!

元々は、お風呂場のオモチャを片づける収納ボックスとして販売されていた商品をレジ袋ストッカーに。こんなキュートな収納、お風呂場で使うだけではもったいないですよね!取っ手をつかんで、ガバッと背中部分が取り外せる仕組みも面白いです。

10年以上前に楽天で購入しました。 調べてみたんですけど、今は楽天では売っていないようです>_< 商品名は、boon(ブーン)のフロッグポッドというものです♩ ネットで検索したら、購入先が見つかるかもしれないですね(^-^)
kaeruco

ストッカーをDIYして使いやすく!

「このスペースを活用したい!」とか「もっと自分の好きなデザインがいい!」と、こだわり派の方は自作ストッカーを作ってみるのがオススメ。身近にあるものを使ってみたり、使いやすいサイズや素材を考えてみたり……あなたのキッチンに一番ハマる、レジ袋ストッカーを作ってみてください。

使いやすいところに、ジャンル分け!

紙袋にマグネットを取り付けた、プチプラ収納です。キッチン周りの細々した小物をジャンル分けして、冷蔵庫サイドに並べて収納!見た目もシンプルで、まさかここにレジ袋が入っているとは思えないですね。

冷蔵庫まわり。 側面には手作りの袋で細かいものを整理しています。ちなみに、レジ袋、ポケットティッシュ、箸袋、ダイレクトメール、おしぼりをいれています。すごく便利!
chiharoom

お気に入りのエコバックで♡

キッチンのデットスペースを有効活用!DIYでホルダー部分を作ったら、あとはエコバックを掛けるだけ。大人気の「TODAY'S SPECIAL」のエコバックなら、掛けておくだけでインテリアになりますね。

食器棚と柱の隙間にセリアの小さいタオルホルダーみたいなのを留めて、 S字フックでエコバッグを吊ってレジ袋ストッカーに♪
chobi

サイズ分けで、さらに使いやすく

「ここのゴミ箱には大きいの」「おむつ用に小さいの」というように、レジ袋を取り出すときにちょうどいい大きさを探して何枚も引っ張り出したりすることはないですか?そんな手間が省ける、便利な収納がこちら。麻袋にサイズをステンシルしておけば、使いたい大きさの袋がサッと取り出せますね。

壁掛けしない収納も便利!

レジ袋ストッカーは壁掛けのものが多くみられますが、もちろん壁掛けでなくても使いやすく収納できます。レジ袋を詰め込んでいく壁掛けストッカーより、スッキリ・見やすく収納されている気がします。

引き出し収納にストック

システムキッチンの引き出しの一部にレジ袋コーナーを作っています。サッとワンアクションで取り出せて、引き出しを閉めればストッカーがあるとは思えません。残数も一目で分かるので、管理もしやすいですね。

白いカゴにはレジ袋とゴミ分別早見表をいれたファイルが入ってます レジ袋ストッカーに入れると使いたいサイズが出てくるまで取り出す、またしまうのが面倒なので 平たく収納して一目でサイズが分かるようにしています
sama

カゴでインテリアの一部に

無造作に置かれた、フタつきのカゴ。目に付かないようにしておきたいものは、カゴに入れてしまえばOK!これが、カゴ収納の魅力ですね。使いやすい場所にカゴごと移動させ、収納場所を変えられる便利さもあります。

上の かご は スーパーの袋 下の かご は タッパー
butachan

いかがでしたか?見た目も使い勝手も配慮された、さまざまなレジ袋ストッカー。たかがレジ袋、されどレジ袋……どこにどう収納されていると使いやすいか、キッチンと相談してみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「レジ袋 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ