かご収納が便利すぎて手放せない!かごでスッキリ片づけ術

かご収納が便利すぎて手放せない!かごでスッキリ片づけ術

すぐに部屋が散らかる、物がなくなる……そんな悩みはありませんか?収納場所に困っているものこそ、片づかない。そこで活用したいのが、かご。軽くて、通気性があって、見た目もインテリアとして優秀!困った時のかご頼みでお部屋をオシャレに片づけましょう。

とりあえず置き場を作る

お部屋の中に、なぜかいつもここに物を置いてしまって片づかない……なんて場所はありませんか?そんなグレーゾーンを作る前に、そこにかごをポンっと置いてみてください。かごに入れるだけなので楽チンな、とりあえずのかごも立派な収納になりますよ。

①1人1かごの専用スペースを作る

しまうとかえって不便な、毎日使う手元に置いておきたいようなもの。棚や机の端に置かれていませんか?そうなる前に、専用のかごを作ってIN。家族1人ずつに用意されていると、テリトリーを邪魔されず探す手間も省けます。

久々にちょい置き机の上♪手前のカゴが旦那の、奥のカゴが私の身支度品入れ!この机はダイニングとリビングの間にあるからすぐ(旦那の)物で溢れかえります(・・;)その度に旦那の部屋にごっそり運んで放置!(笑)
hiyo

②第2の定位置を作る

また後で読もうと、そのままテーブルに置きっぱなしにされることが多い本や雑誌。特に、図書館で借りた本は本棚にしまうわけにもいかないし、置き場所に困るものです。そこで、かごの出番!本棚以外で、リビングにも定位置を作ると便利です。

読みかけの雑誌や図書館で借りた本なんかをドサっと収納。カゴに入れるだけでサマになります。
ohana

③習慣の中に取り込む

またその日に着るつもりの部屋着を、わざわざ畳んでタンスにしまって……なんて億劫ですよね。でも、かごならそのままポイなのでハードルもグンと低くなります。片づけ下手さん、子どもでも、これなら習慣になるはずです。

テーブルの下、ベットの下、ハンガーラック等のあるとあらゆる所にバスケットが設置してある我が家。 どんだけ物が多いの(>_<) テーブルの下のかごはひとつはおむつ類、もうひとつは子供が自分で脱ぎ着出来るようにパジャマや衣類のセット用のかごになっててこれを息子くん用に与えてからちゃんとここから衣類を出して衣類を戻すという作業が1人でようやく出来る様になり脱ぎっぱなしがなくなりました。主人にも見習ってもらいたいものです。
SHIHO

④なくしやすいものを手元に

気づいたらすぐに見当たらなくなる……家の中での探し物で、一番多いのは携帯電話ではないでしょうか。そんな、なくしやすいものこそかごへ。こちらのユーザーさんは寝る前に使うかごを用意。時間帯ごとに、どこにかごを置くと便利か、考えてみるのもよいですね。

寝るときにスマホ見ちゃダメなのは知ってるんだけどついつい見ちゃいます☺︎ すると、朝行方不明になってることがしばしばなので、ベッドにバスケットを置きました。 Kindleやマッサージクリームや耳かき(笑)とか他にもベッドの上で使いがちなものをまとめてみました。
Katsura

まとめて、運んで、使いやすく!

かごの良いところは、取っ手が付いていたりと、持ち運びがしやすいところです。使う場所が限られていないもの、よく使うものはかごにまとめておくのが正解。欲しいものがすぐに使えて、片づけも楽、さらに見た目がよければ文句なしです。

⑤用途に合わせてセットを作る

必要なものを必要なだけ、あらかじめセットを作ってかごに入れておくと大活躍。例えば、こちらのユーザーさんは、かごに調乳セットをまとめて用意。これ1つでこと足りて、手間もかからず片づけもスムーズです。

以前、キッチンの整理をした時に使い方に迷っていたかごバッグ。 結局、調乳道具入れとして使っています。さすがにミルクは他の容器に移せないので隠して収納。キッチンの見た目もスッキリしました。 普段はキッチンに。夜は寝室に。 当たり前ですが、バッグなので持ち運びも楽です(笑) 何故すぐに気付かなかったのか、恥ずかしい^^;
kurumin5

⑥持ち運びたいものをまとめておく

毎朝忙しいママは、ドレッサーの前に座ってお化粧なんて夢のよう。実際は、家事の合間にダイニングで……なんて人も多いのでは。化粧品はもちろん、場所を選ばず使いたいものはかごに入れておきましょう。だって、どこに置いてもサマになりますから。

メイク収納を、ポーチからカゴに変えました(*˘︶˘*).。.:*♡ 普段、子供を見ながらリビングでパッとお粧をしているので、持ち運びしやすく、そのまま置いておいてもおしゃれなかごにしてみました(´︶`♡) 使い勝手もとてもいいです♢*゚
ranko

⑦よく使うものを目につくように出しておく

救急箱やさいほう箱など、いざという時にサッと使いたいものは家族の集まるリビングに置いておきたいものです。でも、プラスチック製だったり部屋のイメージに合わないものは出しておきたくないですよね。その点、かごならリビングに置けば立派なインテリアになります。

上段のかごには薬やサプリ、 下段には文具や裁縫グッズが入っています☆
moriy

置く場所を考えて、さらにスッキリ

かごのよさは、さまざまな形があり収納場所の幅が増えること。引っかけたり、重ねたり……いろいろな使い方ができます。楽に片づけができるのはもちろん、収納が増えればいうことありません!

⑧棚の上を有効活用する

食器棚や戸棚など、上部に空いたスペースの収納にはかごがもってこい。軽くて柔らかいので上げ下げも楽で、落としてケガをしたり、壊す心配もありません。中身も見えづらいので、見せたくないものの収納にももってこいです。

食器棚の上はおやつやパンがいっぱい入ったカゴが並んでます。
kinari.akari

⑨壁面を利用する

デッドスペースになりがちな壁面を使った、こちらのアイデア。アイアンバーにS字フックでかごをかけただけ。取り外しもできますし、棚を付けるよりも手軽で使い勝手がよさそうです。なにより、かごのアレンジがステキですよね。

洗濯機の脇のこの壁面に収納スペースを作っています。
erikamama.

⑩重ねて置く

トランク型などのかごをそろえれば、重ねて使うことができます。収納のために棚など置くより、空間的に余裕ができますね。この中に、まさかオモチャやコスメが入っていると想像できない、見せない収納がかごのよさです。

上のかごには息子のゲーム機やらトランプ類など。 下のかごには私の コスメや美顔器類( ꇐ₃ꇐ )♡。 リビングに毎日必ず使う物を置いてます✮ ✭ ✯ あまり生活感を出したくないし、 狭いリビングなのでシンプルにを目指してます。
Mina

とりあえずのものでも、見せたくないものでも、何を放り込まれても受け入れるふところの深さ。どんな場所でも活躍してくれる、バリエーションが魅力のかご。1つと言わず、2つ3つと各部屋にかご収納を取り入れれば、お部屋が驚くほど簡単に片づきますよ。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「かご 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ