私があの映画の主人公に!映画のインテリア実例集

私があの映画の主人公に!映画のインテリア実例集

世界観にどっぷり浸ってしまう映画。ストーリーの楽しさはもちろんのこと、劇中のインテリアがオシャレな作品も多いですよね。今回は映画のインテリアを再現したユーザーさんをご紹介します。色づかいやアイテムなど、映画の世界をお部屋に取り入れるヒントがたくさん。主人公になった気分を味わえちゃうかも?

女子なら誰もがはまる!アメリの世界

ちょっと不思議でチャーミングなストーリーとともに、釘付けになるのが、赤がメインのポップなインテリアです。ルールにしばられない自由なアート、びっくりが隠れてるおもちゃ箱のようなカラフルなインテリアは、アメリの内面がそのままお部屋になったよう。こんなお部屋に住んでみたいと誰もが目がハートになったはず。

アメリカラーをセルフペイント

玄関をレッドにペイントしたユーザーさん。グリーンの下駄箱や、華やかなギャラリーのディスプレイなど、さまざまな色が美しく融合されたインテリアは、まさにアメリの世界観そのものです。こんな色とりどりのお部屋に住めたら、毎日をHappyに過ごせますね。

玄関のドア周りをアメリレッドでセルフペイントしました。♡玄関が華やかになりました。(^O^)
okyame-chan

大好きなカラーを雑貨で散りばめる

クリスマスカラーが大好きというこちらのユーザーさんは、ラグやクッションなどのファブリックや、雑貨で上手に赤をメインに取り入れています。小物でカラーを使うのは、挑戦しやすいポイントです。キラキラと光るライトが、映画の世界観をさらに盛り上げています。

クリスマスカラーが大好きな私は年がら年中赤中心のお部屋ですが、コンテスト用に投稿させていただきます!壁の電飾、ソファ、クッション奥のデスクは全てIKEA。ラグはB-COMPANY。中央の机はサビサビ鉄脚をリメイクした机です!クリスマス大好き!
kotajiro

映画に出てきた小物を飾る

アメリといえばやっぱりブタのランプ。映画に出てきたアイテムを置くのは、映画の世界を再現する一番近い方法かもしれません。映画を象徴するキーアイテムならなおさらです。ユーモラスな表情で、心が和んで、アメリの世界に何度でもひたれそう。

ゆったり空気感をまといたい「かもめ食堂」

水色と白の組み合わせが爽やか。そこにレトロ感とリラックス感が漂うかもめ食堂のインテリア。肩の力を抜いたような温かな雰囲気が、ふっと心を和ませてくれます。計算してないようで、計算しつくしている。多くの人が憧れるのも納得です。

映画のテーマカラーそのままに

印象的な水色の板壁にカフェ風のアイテムで彩られたnicoさんのダイニング。どこかゆっくりとした時間を感じます。まさに映画の雰囲気さながらですね。落ち着いた木の色みや、ディスプレイされているアイテムすべてがマッチしているからこそ、にじみ出る味わいです。

映画のようなキッチンであの料理をつくろう

劇中の料理を見て、食べたくなる、映画あるある。かもめ食堂を見て、ユーザーさんのようにシナモンロールを食べたくなった人は多いのではないでしょうか。気になった料理を作ってみるのも鑑賞後の楽しみ方のひとつですね。気分を盛り上げる、ホワイトを基調としたキッチンで、主人公になりきって。

今日は雨なのでキッチンにこもってひたすらパン焼き!かもめ食堂見てシナモンロール食べたくなったので焼き焼き♪
youcal

爽やかな水色と白のキッチンカウンター

水色のキッチンカウンターに真っ白なイス。まさに、かもめ食堂そのもの!といったキッチンです。ホワイトの空間の中に、美しい水色の面があると、はっとするというか、白い砂浜と海をイメージさせ、心に爽やかな風が吹きます。

妖しさとかわいいの二面性でつくる「アリスインワンダーランド」

夢見る少女と、不気味な妖しい夢の世界。摩訶不思議なワールドが魅力のアリスインワンダーランド。インテリアに取り入れるならアリスのドレスをイメージしたマカロンカラーで、甘いインテリアにする?それとも、覗きこまずにはいられないちょっと妖しい夢の世界を表現する?

夢見るアリスをイメージさせるリビング

ピンクの壁紙が華やかで、ガーリーなリビング。目に入りやすい、テレビ周りの一部分だけをカラーの壁にしているので、甘すぎということもありません。色とりどりのフォトフレームのディスプレイも、アリスの夢をイメージさせます。

目覚めたら小さくなっちゃった?

大きいキノコとお城の壁紙とは、インパクトがありますね。メルヘンな色づかいもアリスの世界観にぴったりです。大胆な壁紙を思い切って使ってみると、映画の世界に一気に近づきます。目覚めた時、本当に小さくなって、アリスになっちゃったかも?と思わせてくれる夢のあるベッドルームです。

ゴシックアリスも人気のインテリア

大人アリスならこんなゴシックなインテリア。光沢のある、ダークレッドのファブリックを使って、大人っぽさと、妖しさがプラスされています。ダマクス柄というのもポイント。黒の壁紙など、色使いはダークながら、女の子らしい形のチェストを置いたり、ウサギの小物を置くことで、アリスらしさを表現しています。

夢見るクラシックヨーロッパ映画

赤毛のアン、若草物語など、クラシックなヨーロッパ映画のインテリアは、上品で、優しい雰囲気にあふれています。誰でも一度は夢見たのではないでしょうか。そんなクラシカルヨーロッパインテリアをご紹介します。コツは、花柄やアンティーク家具を上手に取り入れること。テーブルとシャンデリアにも注目してください。

温かみあふれる上品クラシカルインテリア

優しい柔らかな光、見ているだけで、上品な空気が流れているのを感じます。アンティークな家具に、白い円形のダイニングテーブル。そして花柄のテーブルクロス。クラシックなヨーロッパ映画の、上流階級の家庭のインテリアをそのまま現在に再現したようで、うっとりしてしまいます。

現代版に進化したクラシカルインテリア

女の子らしいチェックのソファーに、テーブルやチェストを籐でそろえた家具。現代版クラシカルヨーロッパといったインテリアでしょうか。アンティーク家具でなくても、広さがそこまでなくても、柔らかな色づかいやアイテムで、こんなにもクラシックムードを実現できるんですね。

いいね♡ありがとうございました! かわいいリビングですね! 絵本の世界みたいで素敵です
megumi1224

ストーリーもさることながら、劇中のインテリアも気になる映画。大好きな作品のテーマで、お部屋を彩ることができたら毎日がもっとワクワクすること間違いなしです。皆さんも、おすすめの映画のインテリアがあったらぜひ教えてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「映画」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ