バカ売れのニトスキ♡お値段以上で想像以上に大活躍

バカ売れのニトスキ♡お値段以上で想像以上に大活躍

ニトリのスキレット鍋。略して「ニトスキ」。もう、ご存知の方も多いニトリの定番商品ですね。値段もリーズナブルで、一時期は数カ月待ちの状態でした。今は商品も安定してそろっているので、まだ持っていないという方はぜひGETしてみてください。持っていて損はないですよ!

根強い人気のニトスキとは?

ニトリから販売されている、スキレット鍋。スキレットとは鋳鉄製のフライパンのことで、持ち手の部分もすべて同じ素材になっています。主婦から絶大な人気を誇る、ニトスキ。まずは商品の特徴など、詳しくご紹介します。

使い勝手のよい、2サイズ展開

定番の15cmはコンパクトで1人分にピッタリ。食器感覚でテーブルに出せます。19cmは深さもあるので、何人か分の料理をまとめて作ることができ使い方の幅が広がります。とはいっても、どちらも小ぶりなので女性でも片手で持てる重量です。ちなみに、IH対応なのもうれしいですね。

ニトスキに新しいサイズ(19㎝)が出てました。深さもあるので煮込みとか出来そう。とりあえず一個買ってみた☝︎
MM

正しいお手入れをすれば、一生もの!

スキレットは鋳鉄製なので、使うにあたって気を付けないといけない注意点がいくつかあります。まずは、シーズニングで使う前にお手入れを。洗剤で洗って、熱して、油を塗ってまた暖める。これで準備万端。しかし、使った後にそのまま放置しているとサビが出るので、忘れず油を塗りましょう。

ニトスキは鋳鉄鍋なので、使い始めにまずシーズニングをします。洗剤で洗ってから水気を取り 5分程度強火かけたあと、全体に薄く油を塗り数分弱火にかけました。もっとちゃんとやる方もいると思いますが、これで最低限使い始められます。シーズニングをやらないで調理をするとあっという間にサビサビになります(体験談…笑)
Atsushi

ハンドルカバーで使いやすく

ニトスキは持ち手の部分も素材が一緒なので、熱すると持ち手も同じく熱くなります。うっかり触ったら火傷ものです。そこで、専用のカバーを購入。もしくは、こちらのユーザーさんのように用途の違うものを代用して使っている方もいます。ハンドルカバーがあるだけで快適に使うことができます。

ニトリのスキレット。 持ち手カバーはダイソーの本革ライターケース。 ピッタリ!
0Kei.

収納しやすく、見た目も◎

ニトスキはサイズ感から、1人に1つずつ提供されているのをよく見かけます。そのため、家族の人数分まとめてそろえる方も多いのだとか。そこで気になる収納事情……ニトスキの持ち手には引っ掛けられるよう穴が開いていて、吊り下げ収納に適しています。なにより、絵になるので見せたくなりますよね。

料理の腕が上がる、マルチプレイヤー

ザックリと特徴をご紹介しましたが、それがどうやって料理に生かされるのか気になりませんか?鋳鉄製でコンパクトサイズなニトスキは、いろいろな料理の仕方ができます。他のフライパンとは一味も二味も違う、ニトスキの魅力をご紹介します。

熱伝導がよく、カリジュワに

スキレットは熱伝導がよく高温で一気に、そして余熱でじっくり火が通るので素材の旨味を閉じ込めることができるといわれています。特に、ハンバーグやチキンステーキなどの肉料理は本格的に仕上がると話題です。そのまま食卓に出せるので、味覚はもちろん視覚も楽しませてくれます。

ハマっているニトスキ♡ ハンバーグがジューシーになります( ⸝⸝⸝⁼̴́◡︎⁼̴̀⸝⸝⸝)
miii_y

オーブン調理もお任せ!

ニトスキは持ち手を含めてすべてが鋳鉄製なので、そのままオーブンに入れて調理することができます。このサイズ感なので、オーブントースターはもちろん魚焼きグリルにも入ります。蓄熱性があるので、あつあつのまま提供して温かいまま食事ができます。

アウトドアでも大活躍!

コンパクトで重ねて収納ができるので持ち運びがしやすく、アウトドアに最適。厚みがあるので不安定な火力でも、均一に火が入り炭火調理にもってこいです。2つ使って1つを蓋として利用することができるので、飯ごう代わりにご飯を炊くこともできるのだとか。いろいろな料理の展開が楽しめますね。

デイキャンプに行ってきた٩(ˊᗜˋ*)و 景色もご飯も満足満足♪
neopipe

シーンを選ばず、1日中使える!

とにかく、性能もよく見栄えもよく文句のつけどころのないニトスキ。朝から晩まで、食卓の主役になってくれます。では、具体的にどんな料理に適していて、どんな使い方ができるのか。ユーザーさんの食卓からご紹介しますね。

主婦の味方、毎朝の救世主!

ニトスキといえばコレ!といいたくなるほど定番ですが、やはりイチオシな使い方が目玉焼き。作り方は簡単!卵に付け合わせも一緒に投入したら、もう1枚のスキレットを蓋がわりにかぶせるだけ。カリッとおいしい目玉焼きが素早くできて、そのまま食卓に出せるので時短なのにサマになります。

スキレットで朝食を作ってみました。簡単に美味しくできる上にテーブルの上も華やかになっていいなぁ〜
Katsura

スイーツだってお手のもの!

オーブン調理ができるのでお菓子やパン作りにもよく使われるニトスキ。今注目されているダッチベイビーも、ニトスキ料理の代表作になる勢いです。皮はサクサクで中はフワフワの新しい食感のパンケーキ。お好みのトッピングでオシャレに味わいたいですね。

ニトスキ活用でダッチベイビー ◡̈ 簡単美味しい!
miii_y

パーティーにも欠かせない

お店に行くより気軽だと、おうちパーティーが人気ですが、そこでもニトスキは大活躍!オーブン料理や温め直すだけにしておけば、すぐに提供できておもてなしにピッタリ。ひときわ目を引く、熱せられる皿としてテーブルを彩ってくれます。

ステキすぎる〜♡こんなにオシャレなパーティ憧れる〜
mippy

1日の〆にアツアツな夕食を

料理はやっぱり熱いものを熱い状態で頂きたいものです。ジュウジュウと音のする状態で提供されれば、食欲も倍増。ニトスキで作ったビビンバはおこげもできて本格的です。やはり、家族1人につき1つニトスキが欲しくなりますね。


どんな料理もおいしそうに見せてくれると人気のニトスキ。実際おいしく仕上がるのだから、持たない理由が見つかりません。リーズナブルなので、買って損はしませんよ。ぜひ、ニトスキでいろいろな料理に挑戦してみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ニトスキ ニトリ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ