機能性も抜群!集めた食器やカトラリーを見せる収納術

機能性も抜群!集めた食器やカトラリーを見せる収納術

せっかく集めたステキな食器やカトラリー。ただ収納するだけでなく、美しく飾りながら収納してみたいと思いませんか?お店の飾り方などを参考にしながら、機能性を追求することで取り出しやすく見せる収納にすることが可能です。RoomClipユーザーさんの収納術をご紹介します。

インディアンキッチンラックを使った見せる機能的な収納

インディアンキッチンラックは、スチール製の壁に付ける棚ですが、食器を見せながら機能的に収納できる棚でもあります。業務用のように機能的ながらも、なんだか優しい雰囲気も持った不思議なラックです。優れた機能性はぜひ活用してみたいものです。

壁に設置して、すっきり見せる収納に

インディアンキッチンラックは、棚を仕切ると機能的で使いやすくなり、とても便利です。こちらのユーザーさんは、キッチンの壁にラックを取り付けて、それぞれの仕切りに合わせた大きさの食器をすっきりと収納しています。とても美しい見せる収納になっていますね。空いているスペースの有効活用としてもおすすめです。

ステンレスなのに本当に温かみがありますよね。
chico

インディアンキッチンラックと箱で収納!

こちらは、インディアンキッチンラックを設置しているオレンジの壁面の色合いが素敵ですね。それにシンク上に取り付けてあるたくさんの木の箱は、また楽しい雰囲気を添えていて、しかも収納力を高める実用的な工夫がされています。

とても素敵なキッチンですね。羨ましい!!ちなみにこの箱型収納はどうやって作ったのですか?!
sugiyuku

インディアンキッチンラックをかっこよく活用

ブルックリンスタイルのレンガ調の壁に、インディアンキッチンラックを設置したユーザーさんのキッチンです。色のついたラックに、食器をゆったりと収納しています。とても機能的でかっこいい収納棚になっていますね。

インディアンキッチンですか? 素敵ですね!!羨しい!
pugholic

奥行きの浅い棚を使って、食器を見せる

収納と言うと、たくさん収納できることを一番に考えてしまいがちだと思います。しかし奥行きが狭く、食器が一列飾れるだけの棚を設置すれば、すべての食器を見せながら収納することができます。せっかく集めた食器を、全部見えるように飾ってみたいと思いませんか?ユーザーさんの収納方法をご紹介します。

食器全部が見える収納棚

キッチンの入り口に奥行きの浅い棚をDIYした、こちらのユーザーさん。棚にはお気に入りの食器を一列に置いて、見せる収納をされています。まるでお店のようなディスプレイですね。マネしてみたくなる収納方法です。

え、ホントにお家!?ってぐらい素敵なキッチン!
Sayaka

食器に合わせて収納棚を分ける

こちらのユーザーさんは、お茶セットやカップを飾る棚、アンティークな食器を置く棚と、食器を種類ごとに分けて見せる収納をされています。落ち着いた飴色の木の収納棚が、いい味を出していますね。

素敵〜 落ち着く空間ですね〜 さりげなく置いてあるのに絵になるモノばかり!
rai

立てる、吊るすで機能的な収納に

こちらの白が美しい壁面収納は、皿一枚の奥行きに合わせた機能的な収納になっています。お皿は立てて収納し、調理道具は吊るしたり、鍋の蓋はタオルハンガーを利用したりと、それぞれの形や使い方によって工夫を凝らした収納術は見事ですね。

真っ白キッチンを目指してDIYだらけな我が家のキッチン!とにかく使いやすさを重視して・・・・・・しまい込まない!増やさない!買い込まない!を徹底しています。
moco
すごい使いやすそうなキッチンですね♡見た目もすっきり綺麗で素敵です。
nao12

棚板を横に設置!お店のような飾る収納

キッチンの背面収納として長い横板を設置すれば、収納力抜群の棚となります。まるでお店のような背面収納をしている、ユーザーさんの実例をご紹介します。

収納力バツグン!キッチンの背面収納

こちらのユーザーさんは、横に棚板を設置して、種類ごとにきれいにお皿を収納されています。遠くからでもお皿のディスプレイが印象的ですね。お店のような料理ができそうな、きちんとした収納になっています。

種類ごとに食器をディスプレイする

色別やシリーズごとに食器をまとめて置けるのも、横に長い棚の魅力です。こちらのユーザーさんは、上の段はカゴを置いてディスプレイしたり、コーヒーカップやスキレットはフックに吊るして収納しています。まるでカフェのようでステキですね。

機能性バツグン!高さが変えられる棚

キッチン背面のこの棚は、アジャスト機能でどこの高さにも変動可能という機能性に優れた棚です。カフェ用品のすべてが見せる収納をされているので、まさに文字どおり、“CAFE”風のキッチンになっていますね。

カトラリーを雑貨のように飾る

木製のスプーンやフォークはそのままでも十分美しいので、引き出しにしまいこまず飾ってみませんか?ガラスのキャニスターやかごを使ったディスプレイをすると、よりインテリア性も高まりますよ。雑貨屋さんにあるような、カトラリーを飾って収納する方法をご紹介します。

雑貨屋のようにカトラリーを飾る

カトラリーでも、木のスプーンなどはとてもあたたかみのある雰囲気を持っていますよね。こちらのユーザーさんは、自作のシェルフの上に、種類ごとにまとめた木のスプーンやフォークをコップに入れて収納されています。他の雑貨にもうまくなじんでており、まるで雑貨屋さんのようなディスプレイですね。

麻ひもとかごをつかってナチュラルに飾る

こちらのユーザーさんは、ガラスのキャニスターにスプーンやフォーク、お箸をまとめて入れて収納しています。麻ひもで結んだキャニスターをかごに収納することで、かご全体がナチュラルな雰囲気の雑貨になっています。

お箸やスプーンはカウンター上にまとめて収納。ごちゃごちゃしてるけど使い勝手がいいから変えられない!
mumemo
可愛いですね!
onnakanji

大小さまざまなかご収納で美しく収納!

かご収納をたくさんすることで、ゆったりとした雰囲気の収納ができます。こちらのユーザーさんは、セリアのカゴにカトラリーを収納しています。小さな竹のかごには小物を入れており、さまざまな大きさのかごを上手に使い分けています。とても美しい収納ですね。

キッチンのカトラリーはセリアのかごにいれてます。中に小さな瓶を入れてそこに入れてからかご収納してます。古道具の瓶は10年前にロハスで買いました。お気に入りです。今はお茶のパックが入っています。
makkyfone

いかがでしたか?食器やカトラリーはさまざまな形があり、それを活かした収納をすることでインテリアとしても見せることができます。機能的な収納をしながら、見せる収納術はぜひマネしたいものです。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「見せる収納 機能的な収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ