お家をきちんと整える。自分の心を整える。

お家をきちんと整える。自分の心を整える。

収納やインテリアをきちんと整えることは日々の生活を見つめること。それは、自分や家族を大切にすることにもつながっていきます。今回は、整えるをキーワードに、毎日をきちんと暮らしているユーザーさんを見ていきたいと思います。どれも身近なアイディアですが、あるのとないのとでは大違いな工夫ばかりです。

衣類はきちっとそろえて収納する

引き出しや、クローゼットを開けたとき、衣類がぴしっとそろっていると、背筋がのびる気がします。増えがちで煩雑になりやすい衣類ですが、毎日使うものだからこそ、きちんと収納しておきたいものです。

牛乳パックでタオルひとつひとつにお部屋を

崩れやすい洋服は日々収納に苦労している方も多いのでは。naoさんは、引き出しの中に切った牛乳パックをセットしています。タオルを丸めて一つずつ収納するのにぴったりなんですね。廃材を使って、使いやすい収納が叶うなんてうれしい限りです。

ハンドタオルのとこも牛乳パックに変えてました( ´罒`*)
nao

カバーをかけて大切にクローゼットにしまう

クローゼットにしまっている洋服もそのままにするのではなく、衣装カバーをかけて、大切にしまっています。それだけではなく、さらにアイテムを記入したラベルをプラスしています。ショップのように、オシャレになった上に、何がどこにあるか、一目でわかる素敵な工夫です。

アパレル展示会風に、デザイン カラー アイテムを記入したラベルをつけました。
hiro

透けて見える洋服が美しいグラデーションに

クリアな衣装ケースは、中身が透けて見えるのが、気になることもあるかもしれませんが、kanachさんは、それを逆手にとっています。せっかくのお気に入りのお洋服。しまってあるときまで、美しく見せられたら、いいですね。コーディネートのアイディアも浮かびそうです。

美しいクローゼット!整然としてるうえに、キレイな色合いですね~♪
ringo

宝石箱みたいに食べ物を保存する

体をつくる食べ物をきちんと管理できている人は、毎日を大切に送っている人。見ているだけで元気をもらえるような、カラフルな食べ物たちを美しく保存しているユーザーさんたちをご紹介します。

黒の調味料ラックにWECKのビンを並べて

スペースを有効活用できるよう、回転式の調味料ラックをDIYしたというlifedecoさん。ビンのサイズともぴったりです。ひとつひとつはどこの家庭にもある調味料ですが、きっちりとそろえられた姿がとてもキレイです。

キッチンの手の届かないコーナーを有効活用する為に、回る調味料ラックをつくってみました!!材料費3000円以下で完成!!塗料を余っていた黒板塗料で塗ったので、チョークで名前を書いてもオシャレになります!!サイズはWECKの瓶に合わせています^ ^ 地味にミニトングも引っかけられるようになってます〜!
lifedeco

野菜はボックスを使って立てて保存

野菜は立てて保存すると長持ちします。Tinoさんは、ダイソーの冷蔵庫用ボックスを使って、野菜室をきっちり部屋分けしています。野菜が転がらず、土などで汚れてもボックスだけ取り出して、洗えて、清潔を保てます。きちんと保存で、野菜がいきいきして見えますね。

冷蔵庫野菜室の収納。ダイソーの冷蔵庫用ボックスがピッタリ。
Tino

冷蔵庫内の保存にドリンクボトルが便利

見た目も可愛いドリンクボトルを冷蔵庫の収納に使っています。ドアポケットに驚くほどぴたっと収まっています。残りも一目で分かって、在庫管理もきちんとできます。

カテゴリ別に分けて気持ちもすっきり

食器、文房具など、よく使うものは、形に合わせて、カテゴリ別にしまっておくと、見た目もすっきりして、使い勝手もとてもいいようです。箱や、ウォールポケットを使うアイディアは目からうろこでした。必見です!

同じ食器だけを重ねて収納する

食器を色ごとに分けて収納しています。さらに台も利用して取り出しやすい工夫も。すっきりとした、使いやすい食器棚は、何よりも詰め込み過ぎない余裕のある収納がポイントのようです。お皿の数の管理も大切ですね。

箱を使ってきっちり薬を収納する

いざというときの薬はきちんと管理しておきたいものです。薬をしっかりと収納できているお家は、きちんとしている印象があります。annaさんは、箱の中にさらに箱を使って、薬を収納しています。かっちりして見えて気持ちがいいです。

薬入れにしました。胃薬とか風邪薬を英語にすると長いのでわかりやすくローマ字で…^^;IGUSURIて…汗。数字は中身が同じやつの2箱目て事です^ ^
anna

薬の形状に合わせて入れ物を分ける

薬をポーチや、カード入れなど、容器の形に合わせたものに小分け収納にしています。わかりやすく、使うときはこれだけ取り出せばいいので、他のものがバラバラになることはありません。ハサミも一緒に収納しているところはさすがです。

バンドエイドの種類が多いので、、ポイントカード入れのじゃばらタイプがお気に入りです(^-^)
modako

扉裏を活かして文房具を収納する

よく使うがゆえに、家の中で行方不明になりがちな文房具類。Ucoさんは、ウォールポケットを作りました。ハサミや、ペンなどが扉にかけられるなんて、画期的なアイディアです。しまいたいものにサイズを合わせているので、使い勝手も抜群のようです。すぐ使えてさっとしまえる。まさに理想の文房具収納です。

ウーテンシロの布バージョンみたいですね!すごく使い易そうです!
Mr.MESOPOTAMIA
よく使うもののサイズに合わせて作ったので、ものすごく使いやすいです(*´罒`*)☝
Uco

見ているだけでも背筋が伸びそうなみなさんのアイディア。物をきちんとしまえていると、あれは、どこだと探すこともなく、気持ちにも余裕が生まれそうです。忙しい毎日ですが、お家を整えることを通じて、自分を見つめ直していきたいものです。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「整理」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ