ホームシアターを手軽に実現!たった3つのコツで簡単導入!PR by エプソン販売

ホームシアターを手軽に実現!たった3つのコツで簡単導入!PR by エプソン販売

提供:エプソン販売株式会社

ホームシアターで、映画や写真を大画面で楽しむ。RoomClipユーザーさんなら一度は憧れたことのある生活のはず。でも「プロジェクターを導入するのって大変そう」って思っている人も多いですよね。この春、横浜で開かれたカメラと写真映像の祭典「CP+(シーピープラス)2017」でエプソンの担当者さんと一緒に、RoomClipの写真を見ながら、プロジェクターの魅力について話しました。

RoomClipユーザーさんのプロジェクターの楽しみ方

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/roomclip-mag/170329_epson/epson_photo01.jpg

エプソンさんのステージで、RoomClipの「プロジェクターの楽しみ方セミナー」が開かれました。そこで話された「プロジェクターのある生活を簡単に楽しむコツ」を、RoomClipユーザーさんの写真とともに紹介をしています。

RoomClipユーザーさんの写真から分かるプロジェクター導入の3つのコツ

RoomClip運営チーム
RoomClip運営チーム

プロジェクターって確かに憧れはあるんですが、一方でいざ家に導入するって考えると結構ハードルが高いって感じている人は多いと思います。

エプソン
エプソン

実はプロジェクターを家で使うにあたって多くの方が引っかかるハードルが3つあります。私たちは「スクリーン問題」「設置場所問題」「配線問題」と呼んでいます。

RoomClip運営チーム
RoomClip運営チーム

いずれもハードルになりそうですね。

エプソン
エプソン

ただRoomClipのユーザーさんの写真を見ると、多くの人はこの3つのハードルを簡単に解決して、プロジェクターのある暮らしを楽しんでいるんです。今日はそんなみなさんの写真を見て、解決の「コツ」を紹介します。

event
CP+ではRoomClipのインテリアを参考にした展示も行われました。

コツ①:壁やカーテンを活用すれば、スクリーンなしでも楽しめる!

エプソン
エプソン

イベントでよくご相談いただくのは「スクリーン問題」です。「スクリーンも一緒に買わないと、プロジェクターを楽しめないんじゃないか」と思っている方も多いのではないでしょうか。

RoomClip運営チーム
RoomClip運営チーム

スクリーンまで家に入れようと思うとたしかにハードルが高いですね。

エプソン
エプソン

でもね、実は壁に映像を直接投写するだけでも十分楽しめるんです。

RoomClip運営チーム
RoomClip運営チーム

kacchiさんはワンルームに住んでいるとのことですが、壁に映像を映していらっしゃいますね。

エプソン
エプソン

十分な広さの壁があれば、大きく映像を投写できます。実際白い壁だけでなくて、コンクリート調やレンガ調などの壁紙でも、十分綺麗に映像を映すことってできるんです。

RoomClip運営チーム
RoomClip運営チーム

真っ白じゃなくてもいい、となると、ぐっと導入しやすくなりますね。

ロールカーテンにプロジェクターを投影しています。 久しぶりにゲームをしてみる。
reisaaanさん
RoomClip運営チーム
RoomClip運営チーム

reisaaanさんはニトリさんが販売しているロールカーテンを活用しているとのこと。このスクリーンに見えるのは実はカーテンなんですね!

エプソン
エプソン

窓ってどの家にもあるもの。仮にスクリーンも無理、壁も十分な広さがない、という方はreisaaanさんのようにロールカーテンを買って設置するのもよいですね。アイデア次第であっという間にホームシアターができあがります。

RoomClip運営チーム
RoomClip運営チーム

これなら気軽にできそうですね!

エプソン
エプソン

実はこれまではプロジェクターを購入するときにスクリーンも一緒に買う人が多かったのですが、近年は壁やカーテンに映して楽しむ人が増えているんです。

コツ②:天井に吊らなくても、市販のツールのDIYで設置!

エプソン
エプソン

次に多いのが、「設置場所問題」です。「本格的に楽しむためには天吊(=天井に吊って設置)しないといけない」と誤解されることも多いです。常設する場合、人にあたって影が出ないように、高い場所に設置することが多いのですが、工事を頼むのは大変ですよね。でも、Flatcubeさんは市販品をDIYして実現しています。

ディアウォールを使ってDIYで作ったプロジェクター用の棚。今日やっと設置出来ました♪
Flatcubeさん
RoomClip運営チーム
RoomClip運営チーム

この写真にはなるほどな、と唸らされました。確かにディアウォールを使えば、簡単に天井の高さから投写できますね!

エプソン
エプソン

そうなんです。高い位置に棚を作るのって難しいと思われがちなんですが、ディアウォールなどDIYのアイテムが増えてきた今では、手軽に天吊とほぼ同じ位置にプロジェクターを設置することができるんです。今回のCP+でも展示したように、背の高い棚に置くのもアイデアのひとつですね。

ホムセンで買ったワゴンは、プロジェクター位置の調整に便利で高さもぴったり☻ でも天板がアイボリーの合板だったので、ちょこっとDIY。 パインの集成材をヴィンテージワックスでウォルナット風の色に。 プロジェクター本体の色調とも合ったし、Blu-rayプレーヤーの黒が浮かなくなった☻
michiruさん
RoomClip運営チーム
RoomClip運営チーム

michiruさんのこちらのDIYはエプソンのみなさんが特に感心されてましたね。

エプソン
エプソン

簡単に移動できる、というのが大きいですね。常設しなくても、これなら使わないときに収納できるので、設置のハードルが下がると思いました。リビングでみたり、寝室で見たり、と色々な楽しみ方ができますし、映すところとの距離を調節すれば、画面を大きくしたり小さくしたりもできるのもいいですね!

コツ③:最新機種にはワイヤレスでも楽しめるプロジェクターも!

エプソン
エプソン

最後に「配線問題」です。やはりプロジェクターというと、配線が難しそうだったり、「プレイヤーと本体をつなぐ長いケーブルが必要なのでは」と思っている方も多いです。

RoomClip運営チーム
RoomClip運営チーム

確かにそうですね。コードってややこしい、と思っている人は多そうですね。

エプソン
エプソン

最近のプロジェクターには、ワイヤレスモデルがあるので、プレイヤーとプロジェクター本体が離れていても楽に設置できるようになりました。またメディアストリーミング端末を使えば、難しい配線無しで、動画配信サービスやインターネット動画を楽しむこともできます。

ようやく、プロジェクターゲット! google castとエプソンのプロジェクターだけで、快適映画生活。
Norikoさん
RoomClip運営チーム
RoomClip運営チーム

Norikoさんの家では、まさにchrome castを使っていらっしゃいます!これは気軽でいいですね!

エプソン
エプソン

他にもテレビなどでよく使う「HDMIケーブル」一本で、ゲームやノートパソコンにつなぐことができるので、普段の映像も簡単に大画面で見ることができますよ。

プロジェクターと5.1chスピーカーが来たので寝室にディアウォールとOSB板で壁を作って設置しました。ps3とノートパソコンを繋いだので映画も観れるゲームもできる寝落ちできる( ̄(工) ̄)すばらしき、、
Mayuさん
RoomClip運営チーム
RoomClip運営チーム

確かに今使っている機器につなげるなら想像しやすいです!そしてMayuさんもディアウォールでDIYしてプロジェクターを設置していますね。DIYとホームシアターは相性が良いのかもしれないですね。

エプソン
エプソン

そうなんです。プロジェクターは「暮らしを楽しく、豊かにするもの」なので、インテリアやDIYなどRoomClipユーザーさんのように暮らしや住まいにこだわりのある人達にはぴったりのアイテムです。是非これを機会にプロジェクターの導入も色々と考えてみてください。

エプソンが提案する「dreamio style」

エプソンでは、このCP+などを始めとして、様々なかたちでホームプロジェクターのある暮らし「dreamio style(ドリーミオスタイル)」を提案しています。 ホームページやカタログなどで、本格的なホームシアターから、手軽に導入できる簡単なスタイルまで、どんな家でも楽しめるスタイルになっています。
「プロジェクター、いいなぁ」と思っている方は是非一度チェックしてみてください。

また、「まずは自宅で実際にどんな感じになるのかを体験してみたい」という方向けに、レンタルサービスも実施しています!やっぱり自宅で実際に体験してみると、色々と分かることも多そうです。

記事内の写真で使われているアイテム

旧モデル エプソン プロジェクター EB-W420 3000lm WXGA 2.4kg

エプソン

旧モデル エプソン プロジェクタ...

¥28,000