こんな使い方が?!目からウロコのカラーボード活用術

こんな使い方が?!目からウロコのカラーボード活用術

おなじみのダイソーで、こんな商品をみかけたことはありませんか?その名はカラーボード。どんな使い方があるのかな、と悩みますよね。そんなカラーボードには、目からウロコな活用術があります。RoomClipには、カラーボードを素敵にインテリアに取り入れているユーザーさんがたくさん♡その実例をご紹介いたします。

作って飾る

カラーボードの特長は軽さや薄さ。カッターなどで簡単にカットできるので、お好みの形に仕上げることができます。とっても軽いので、気軽に飾ることができますよ。

お気に入りの形に切り抜いて

階段の壁に飾られた「&」は、ユーザーさんの手作り。こちらは、カラーボードを使って作られています。一緒に飾られているものとも相性がよいですね。簡単にカットできるので、自分の欲しい形や、大きさに合わせて作ることができます。軽いので画鋲だけでも飾ることができます。

ダイソーのカラーボードで & を作りました♡ 軽いしガラスのように割れる心配もないから階段の上り下りの時も安心。
miki

売っていないなら、作ろう!

シェルフに飾られた、カッコイイ雰囲気のナンバープレートは、ユーザーさんがカラーボードを使って作られたもの。お店に売られていてもおかしくない程のクオリティです。おうちの雰囲気やイメージに合わせて、ひとつひとつ作っていく楽しみもありますね。カラーリングなどで、さまざまなスタイルにもできそうです。

出来ましたぁー!!ずっと欲しかったナンバープレート♥︎売ってないから作りました(๑≖ิټ≖ิ)v今回もダイソーのカラーボードです(⋆′◡ु͐‵⋆)
anko

組み合わせて立体的にも

ホワイトのハンティングトロフィ。こんな立体的なものも、カラーボードでできているとは、驚きです!!難しそうな作品も、扱いやすいカラーボードを使えば、こんな風に素敵に仕上げることができます。おうちの中の、自慢の一品になりそうですね。

型紙をダウンロードして長男に託したら、残っていたカラーボードでハンティングトロフィー[シカちゃん]作ってくれました♡ ありがとう!
fran

貼って使う

さまざまなカラーのそろう、ダイソーのカラーボード。そんなカラーボードを、壁に貼るというアイディアもあります。軽くて扱いやすいので、気軽にお部屋をお好みのカラーにすることができます。

壁いちめんで、雰囲気ガラリ

ダイソーのカラーボードを貼り、寝室の壁をセルフリメイクされたユーザーさん。元々は明るい壁だった寝室が、ブラックのカラーボードを貼り付けることで、一気にシックで落ち着きのある雰囲気に。壁紙を張り替えるのは大変ですが、これなら手軽にイメージチェンジできそうですね。

チョークアートにも

ユーザーさんのおしゃれなチョークアートが施された、黒板風の壁。こちらもなんと、ダイソーのカラーボードが使われています。黒板風に使ったカラーボードで、気分やおうちのテイストに合わせて、さまざまな雰囲気を楽しむことができそうですね。

下地につかう方法も

こちらのユーザーさんは、カラーボードを階段リメイクに。カラーボードを下地にし、そこにリメイクシートを貼って、階段下にはめ込み完成!!この方法なら、賃貸など、現状復帰が必要な場所でも、気軽に使うことができますね。毎日のぼる階段も、お気に入りのものになりそうです。

階段に直接リメイクシートを貼るのに 抵抗があったので、 ダイソーさんのカラーボードを使って 現状回復可能な階段DIYをしました。 カラーボードをカットして お好きなリメイクシートを貼って 階段にはめ込む感じです♪
____pir.y.o

タイル風にだって使えます

ユーザーさん宅の、目を引くタイル。こちらは、ユーザーさんがカラーボードを使って自作されました。まるで本物のようなタイルが、カラーボードで作られているとは、驚きです!!本物のタイルを使うと、コストも気になってしまいますが、カラーボードを使えばコストも抑えられますし、自分好みに作り上げられますね。

タイル風に見えるだろうか… コツコツ作って貼ってみました(*'∀'*)
grizzly.h

いろいろな形を作っちゃおう

ダイソーのカラーボードは軽くて扱いやすいので、組み合わせて、さまざまな形を作ることもできます。気になる場所を隠すのにも使えますし、大掛かりに思えるアイテムを作るにも◎。

あの場所を隠す

おうちに必ずある洗濯機。そこに、防水パンを使っている方も多いですよね。ゴミが溜まったりと、気になる部分。そこにユーザーさんは、カラーボードを使ってカバーを手作り。レンガ調のシートを貼ることで、周りのテイストとも合わせることができます。気になる部分を隠しながら、生活感ともおさらばできそうですね。

トイレが生まれ変わります

タンクレストイレに憧れるけれど、簡単にはリフォームできない……。そんなときは、タンク隠しを作ってみるのも◎。ユーザーさんの作られたタンク隠しは、カラーボードで作られているとは思えぬ程の仕上がりです。木目調のリメイクシートと組み合わせることで、ナチュラルな雰囲気のトイレに生まれ変わっていますね。

憧れのものも、カラーボードで

カフェ風なユーザーさんのキッチン。そこにある、レンガが特徴的なおしゃれなアーチは、なんとカラーボードを使って作られています。軽くて扱いやすいカラーボードは、こんな大掛かりで難しそうなアイテムも、自分で作ることができます。おうちの気になる場所も、この方法でセルフリメイクを楽しんでみたくなりますね。

アーチに憧れ、ダイソーの工作用カラーボードでアーチ作ってみました。 なんちゃって梁もリニューアル。 カラーボードは軽くて扱いやすい なにより‥落ちてきてもケガしない‼️ いつでもやっつけ仕事なので崩壊した時のコトを考えて 笑 大事なポイントです
fran

ダイソーで見かけるカラーボードに、こんなさまざまな活用術があったとは。驚きの連続でしたね。軽くて扱いやすいカラーボード。みなさんも、おうちのアイテムに取り入れてみてはいかがでしょうか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ダイソー カラーボード」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ