省スペースでも大丈夫!すっきりキッチンに大変身できる術

省スペースでも大丈夫!すっきりキッチンに大変身できる術

省スペースのキッチンは使いにくいと思ってはいませんか?そんな省スペースなキッチンを、すっきりと使い勝手のよい空間に変えることができる、救世主アイテムがあるとしたら、ぜひ取り入れてみたいですよね。そこで、RoomClipユーザーさんおすすめのアイテム活用術を紹介していきます。

食器棚の収納量を増やす

ついつい増えてしまう食器類。そんな食器類のために、大きめの食器棚を用意してしまうと、省スペースのキッチンをさらに狭くしてしまいます。そこで、省スペースに合う食器棚でも、その食器棚の収納量を上手に増やしてあげることで、たくさんの食器類を収納することができます。

立てて収納

薄く平らなプレート類は、そのまま重ねて直してしまうと幅をたくさん取ってしまい、他の食器類を直すのに少し苦労してしまいます。そこで、こちらのユーザーさんのように、薄く平らなことを利用して立てて収納することで、たくさんの量をコンパクトに収納することができます。

キッチン収納☆食器棚の中です☆プレート類は立てて収納☆小鉢はカゴタイプへ☆
momocream

トレーを合わせて2段に

食器棚の収納空間にコの字型トレーを合わせることで、さらにもう1段棚を作ることができ、収納量をアップさせることができます。そして、こちらのユーザーさんのように、透明のコの字型トレーを取り入れることで、棚の中をすっきりさせることができ、圧迫感のない収納スペースを作ることができます。

ワイヤーラックを取り入れる

ワイヤーラックを、食器棚の仕切り板部分に取り付けることで、デットスペースを有効活用しながら収納量を増やすことができます。こちらのユーザーさんのように、積み重ねた食器の空いた上のスペースに、ワイヤーラックを設置してあげると、見た目もキレイでたっぷり収納することができます。

コンパクトなスパイスラック

省スペースのキッチンで大事なことのひとつに、コンロ周りをすっきりさせることがあげられます。そこで、コンロ周りには欠かせない調味料を、コンパクトにまとめることができるアイテム活用術を紹介していきます。

コンロ周りに合わせる

コンロ周りの長さやサイズをしっかり確認し、調味料をすぐ使える位置がどこになるのかを、把握しておくことが大事になってきます。こちらのユーザさんのように、コンロ周りにピッタリと合うスパイスラックを取り入れることで、省スペースを最大限に活用することができ、使いやすさもバツグンなキッチンを作れます。

調味料はすぐ使えるところに\(^o^)/
chisato

つっぱり式のラックを活用

つっぱり式の調味料ラックは、コンパクトなのに、しっかりと安定感のある収納棚になってくれます。そこで、こちらのユーザーさんのように、つっぱり式の調味料ラックをコンロ近くに持ってくることで、スムーズに取り出すことができ、気持ちよく料理をすることができます。

縦に積む収納

省スペースを広々と使うためには、縦に収納していくことで、コンパクトにまとめることができます。こちらのユーザーさんのように、縦に積み上げていくタイプのスパイスラックを取り入れることで、省スペースを効率よく使うことができ、作業スペースをしっかり確保することができます。

100均とニトリで揃えました~♪視覚で見分けれるようあえて色を統一せず。調理する場所が狭いので、縦に積む形にしました。
mk2001

キッチンの壁を収納スペースに

キッチンの壁を上手に活用することで、省スペースのキッチンを広々と使うことができます。そこで、ユーザーさんの壁面収納のアイテム術を紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

菜箸の置き場所を作る

細くて長い菜箸は、どこに置いたらよいのか迷ってしまいますよね。そのようなときには、こちらのユーザーさんのように、吸盤アイテムにひと工夫加えて取り入れることで、見た目もよく、散らかることのない所定の位置を作ることができます。

菜箸の一時的な置き場を作りました。吸盤の穴に、ダイソーに売ってるつっぱり棒が固定してあるやつ(?)を通しました。上下揺れが気になったので後でグルーガンで固定しようと思います。その他の調理器具はフックにかければよかったのですが菜箸の一時置き場だけなかったので良かったです。
LinSan

キッチン道具はまとめる

同じ種類のキッチンツールを同じ場所にまとめてあげることで、すっきりとキレイな印象のキッチンになります。そこで、こちらのユーザーさんのように、壁面収納をするときに、バケツそれぞれにキッチンツールをまとめて収納することで、小さな空間で分かりやすく、使いやすい収納を手に入れることができます。

フライパンも吊り下げる

よく使うアイテムは、キッチンツールだけでなくフライパンなども当てはまります。こちらのユーザーさんのように、フライパンなども、ツールと一緒にコンロ近くで壁面収納することで、省スペースをムダなく使いながら、料理も効率よく行うことができますね。

冷蔵庫も壁面収納として

キッチンにある冷蔵庫も、壁面収納術のひとつとして活用することができます。こちらのユーザーさんのように、冷蔵庫の側面にキッチンペーパーやお掃除グッズを貼りつけることで、すぐ手に届く範囲に置くことができ、コンパクトな動きで、清潔さを保つことができます。


収納アイテムと少しの工夫で、省スペースのキッチンを広々と使えることが分かりましたね。RoomClipユーザーさんが取り入れていることを、ぜひ、ご自身のキッチンにも取り入れてみてはどうでしょうか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「省スペース すっきり」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ