活躍の場は無限大!!無印良品・ニトリのウォールシェルフ

活躍の場は無限大!!無印良品・ニトリのウォールシェルフ

収納を増やしたり、お気に入りグッズのスペースにしたり。使い方によって、用途の幅が無限にひろがるウォールシェルフ。RoomClipでもおなじみのニトリと無印良品には、さまざまな形のウォールシェルフがたくさんそろっています。ユーザーさんの実例を参考に見てみましょう。

簡単に取り付けられる

壁があるところでは、どんな場所でも取り付けることができるウォールシェルフ。収納を増やしたり、ディスプレイする場所を増やしたりと、使い方によって、用途はさまざまです。

お気に入りを飾る

こちらは、無印良品の壁に付けられる家具。無印良品のシェルフの特長は木目を感じられること。ユーザーさんは、長さ違いのものを2つ使ったディスプレイ棚にしています。木製のナチュラルな雰囲気のシェルフは、ユーザーさん宅の北欧風なインテリアにもピッタリですね。シェルフと、小物とのバランスがベストマッチです。

真っ白な壁にもピッタリ

ユーザーさん宅の真っ白な壁に取り付けられたシェルフは、ニトリのL型ウォールシェルフ。ニトリのシェルフは、どんなお部屋にも合う、シンプルなものになっています。真っ白なシェルフで、ディスプレイされた小物が引き立ちますね。ブラックのアイテムとも相性抜群です。

活躍の場を選ばない

ウォールシェルフの活躍の場は無限大。壁があるところならばどこでも活躍します。ユーザーさんは、バスルームで無印良品の箱型シェルフを使っています。小物などを飾るのはもちろん、収納に使うこともできます。限られた水回りスペースの収納力アップに大活躍!!タオルがすっきりと収まっていて、気分がいいですね。

無印良品のシェルフ

無印良品の壁に付けられる家具。特徴としては、木目を生かしたものであることです。数種類のカラー展開がありますが、どのシェルフも、木の質感を感じることができます。

棚タイプ

棚タイプの壁に付けられる家具。L字型になっており、上に物を乗せることができます。壁にネジで固定することにより、3キロほどの重さに耐えられます。ユーザーさんはバスルームで使っています。統一されたボトル類なども、飾るように置かれています。使いやすさもあり、ホワイトのシェルフがさわやかな印象ですね。

やっと洗面所に無印の棚取り付けれた。 ネット限定のホワイトにして正解だった!
IKAREPONCHI

コーナー棚、ハンガー

無印良品には、コーナーで使える棚や、ハンガーつきのシェルフもあります。なんとハンガーは、使っていないときは収納でき、景観も損ねない優れもの!!上には溝が彫ってあり、ポストカードなども飾ることも。ユーザーさんは玄関に使っています。限られたスペースである玄関の壁とコーナーを有効活用されていますね。

玄関狭いので、無印の壁につけられる家具シリーズは本当に役に立つ!
akinonoruru

長押タイプ

もともとは日本建築で、柱を連結するために使われた長押。それを無印良品ではシェルフとして販売されています。ユーザーさんは、手作りのポスターや小物をディスプレイ。こんな素敵な場所がおうちの中にあると、華やかな雰囲気になりますね。季節や気分で飾るものを変えたりと、たくさん楽しむことができそうです。

無印良品の棚を初めて取り付けました! こんなに素敵で簡単に取り付けられる棚だったとは… また、別の場所にも取り付ける予定! 好きじゃなかったスイッチ類の壁もハンドメイドのポスターやウッドビーズなどで飾りつけ。 少し華やかになりました。
_asa_3_1

箱タイプ

木製の箱タイプのシェルフはもちろんですが、無印良品では、アルミ製のシェルフもあります。こちらのユーザーさんは、バスルームのディスプレイ棚として使っています。軽いので、壁に取り付けるのも楽ですし、何しろ錆にも強いので、バスルームなどの水回りでも安心して使うことができますね。

ニトリのシェルフ

ニトリのウォールシェルフは、ナチュラルなものからシンプルなものなど、おうちの雰囲気に合わせて、シェルフを選ぶことができます。お値段もおてごろで、気軽に取り入れられます。

ボックス型

無印良品同様、ニトリにもボックス型のシェルフがあります。木目を生かした、ナチュラルな雰囲気のシェルフになっています。ユーザーさんは、グリーンなどの小物を一緒にディスプレイ。グリーンのカラーが、木目調のシェルフにはえています。シェルフを飾ると、お部屋のアクセントになるので、取り入れてみたくなりますね。

ソファーの上が寂しかったので、ニトリのウォールシェルフを付けました( ^ω^ ) 取り付け中、金具が壊れて一時中断していましたが、ニトリさんが、すぐ金具を送ってくれ完成することが出来ました *\(^o^)/*
gappe

コの字型

ニトリのシェルフといえば、コの字型のシェルフ。向きによって、違った雰囲気を楽しむことができます。ナチュラルなタイプのシェルフは、ソファの木目など、お部屋全体のカラーとそろっていて、統一された印象になっています。ネジも簡単に取り付けできたとのことで、ぜひおうちに取り入れてみたくなる一品ですね。

何にもなかった壁が賑やかになりました。 石膏ボード用のネジも簡単に取り付けることができました! このままでも充分ですが飽きたらシェルフ、額の色を変えて楽しめそうです。
yossy

テーマに合わせて選べます

ユーザーさんの男前なお部屋に使われているシェルフもニトリ。ニトリには、ナチュラルなもの以外にも、こういったしっかりとした色合いのシェルフもあります。ブラックのカラーで、キリッとしまった男前な飾り棚に仕上がっていますね。おうちのテーマに合わせて選ぶことができるのも、ニトリの良さかもしれません。

お気に入りの飾り棚‼️ ニトリのスノコとウォールシェルフで 出来てます✨
soyuru-mama

この形だからこそ、できる

ブレッドケースの乗っている棚。なんとこちらは、ニトリのシェルフを逆さまにして使われているんです!!こういった使い方ができるのも、コの字型だからこそ。壁に付けるだけではない、まさに発想の転換。カップなどを置いたり、実用的なディスプレイとしても活躍していますね。ぜひマネしたいアイディアです。

キッチンのお気に入りコーナー♡ マグカップツリーにムーミン缶(((o(*゚▽゚*)o))) 2段目のBREADケースを乗せてるのはニトリの壁面につける棚を逆さにしただけ(*^_^*) 間にねんどケース入れたり、陶器の好きな器を入れたり!
taitai

さまざまなものを取りそろえる、無印良品とニトリ。一口にシェルフと言っても、種類もサイズも豊富で、用途やインテリアに合わせて、選ぶ楽しみも増えますね。みなさんもぜひ、おうちの壁にシェルフを追加してみてはいかがでしょうか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ウォールシェルフ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ