米袋って使える!すぐに真似できる米袋の魅せて隠す収納

米袋って使える!すぐに真似できる米袋の魅せて隠す収納

お米を定期的に購入していると、意外と米袋が溜まってきませんか?最近では、空になった米袋を使った収納が、そのまま置いておいても魅せられるインテリアになると話題になっています。そこで今回は米袋を使った収納アイデアをご紹介していきたいと思います。

グリーンに合わせたペーパーバッグアイデア

米袋は裏返して使ってもクラフト感が活かせるし、表をペイントしてお好みの転写シールやステンシルでデコレーションしても、グリーンに馴染んだナチュラルなインテリアを叶えてくれます。その上、ほとんどの米袋は中がコーティングされているので、水漏れの心配がないことから鉢カバーに持ってこいなのです。

TVボードにベストサイズなペーパーバッグ

TVボード横って意外と何を飾るか迷ったりしますが、そんなときに観葉植物を飾るだけで、リビング全体が広く感じられますよね。そこでただ観葉植物を花瓶に飾るのではなく、花瓶ごとペーパーバッグに入れて飾ることで、ウッドテイストの家具とも馴染んで一体感が生まれています。

米袋でペーパーバッグ作りました(๐›ω‹๐)੭♡ 塗って貼るだけの簡単な物だけど気に入ったー♡
mi-o

クシュッとしてもインテリアになる鉢カバー

グリーンを米袋にポンと入れただけでもインテリアになるところが米袋リメイクのマジックです。また米袋リメイクのよいところは、たとえクシュッとなっていても様になるし、元はクラフトなので口を折り返す度合いで好きな高さに調節することができるので、どんなグリーンでも合わせることができます。

米袋をカバーにって発想が素敵です♡ 考えつかなかったけど、オシャレです(≧∇≦)
Juri

クラフトがグリーンを引き立てるインテリア

こちらのユーザーさんはニトリのフェイクグリーンをリメイクした米袋に入れてリビングのコーナーに飾っています。こうしてみるとまるで本物のグリーンのように見えますね。米袋のワンポイントがアクセントになって、ナチュラルな中にも男前な雰囲気が加わり、レザーのソファとの相性も抜群です。

米袋をリメイク。色を塗ろうと思ったけど、このままの色もいいなぁ〜と思い裏返しました!フェイクの木をいれてみましたー(*^^*)
Rie
米袋のしわくちゃ加減がイイ感じ( *´艸`)♥
Misaru.W

見せたくないものを放り込む収納で魅せる

家族が多ければ多いほど、家の中にはモノがあふれてきます。特に子どものオモチャやオムツなどの収納場所や、ペットのケアアイテムの置き場所に困ったりするものです。見せたくないものがお部屋に散らかっているのはストレスですよね。そこで見えてもインテリアになる米袋に収納すれば、隠せる上に魅せられて一石二鳥です。

深く考えずにポイポイ放り込める魅せる収納

たとえばキッチンにはお弁当箱やタッパー、粉もの類などのかさばるけれど見せたくないものがたくさんありますよね。そんなときにこそ、米袋が重宝します。米袋は大きいものから小さいものまでありますので、用途に合わせて分類して、あとはポイポイと放り込むだけ。難しいことはないので、いつまでも綺麗をキープできます。

左は毎日のお弁当の袋.真ん中お弁当箱(4月から3人分に増えますー)右ココア、紅茶、、ホットドリンク類。 なんといっても米袋の丈夫さ大きさがポンポン詰め込む私にはベスト☆ ココア等毎日飲む物は切らしたくなく買い置きしてしまうので重たさもあります。 ので右の袋には100均のケース仕込ませてますチラッ( ͒•·̫|
tomo

子どもも片づけしやすいオモチャボックス

子どものオモチャって意外とかさばるものばかり。気づけばどんどん増えてオモチャが散乱していることもしばしば。そこで米袋をリメイクした袋にオモチャを種類別に収納してしまえば、そのまま子ども部屋に置いておいてもインテリアに大変身。さらに袋に無造作にオモチャを放り込むだけなので子どもも片づけしやすいです。

キッズスペースのおもちゃ収納袋☆ それぞれのケースに入らない大きめのおもちゃや分類できない細かいおもちゃをそれぞれの袋に入れてます♪ 米袋をリメイクした袋は結構前に作ったのもなのでちょっとボロボロ( ˊᵕˋ ;) 特に左の雲の絵のは1番使ってるから一部破れてる(´Д`;)
yoshi-pi
米袋!! おしゃれおめかししてて、衝撃です((((*゜▽゜*)))) お部屋の雰囲気と合わせていて、 おしゃれなおもちゃboxですね(≧∇≦*) うちも、おもちゃ散乱するので、 これは、とってもナイスアイデアです~(*^ー゜)
papamama

リビングインテリアに馴染むペーパーバッグ

米袋は気軽にアレンジできるところが良いところ。そのままペンキを塗って自分のインテリアに合わせたテイストに変えることも簡単にできちゃいます。こちらのユーザーさんは、リメイクした米袋に子どものオモチャやペットのケアグッズを入れているそうです。言われなければインテリアとして置いているように見えますね!

30㌔用リメイク米袋には、 子供たちがよく遊ぶオモチャ類がポイポイ放り込まれてます(^^; リメイク米袋は他にもハムスターのお世話グッズが入れてあります♪
yuriyana
米袋リメイク凄く可愛いですよね~( 〃▽〃)このデザインめちゃめちゃかっこい!丈夫だし私もやってみたいなあ!
sumo

丈夫だから水に濡れても重たいものも安心

もともと米袋は5キロ10キロと重たいお米が入っていたものなので、その耐久性はお墨付き。どんなに重たいものを入れても、すぐに破けてしまう心配はありません。また、水に濡れても少々のことならヘコたれないですし、万一汚れてしまってもすぐに捨てられるので、水回りでも重宝されます。

濡れても丈夫だからこんな使い方もできる

洗濯物を入れるランドリーバスケット代わりに米袋を活用している事例です。米袋ならば汚れてしまったり濡れてしまっている洗濯物でも、気にせずポイポイとINできちゃいます。こちらのユーザーさんのように、米袋を複数活用すれば、色別や人別に分類できるので、楽チンですね。

洗濯物を入れるのにうちは米袋を壁にぶら下げてランドリーバッグにしています^ ^
nekekin

かさばりがちなオムツも魅せるインテリアに

小さなお子さんがいるご家庭では、1日の大半を過ごすリビング周りにオムツを置きたいけど、そのままだと生活感が出てしまう、と収納方法に悩みますよね。そういうときはリメイク米袋にオムツやおしり拭き、クリームなどのケアグッズをひとまとめに入れてしまいましょう。そのまま置いておいてもオムツ入れには見えません。

米袋でペーパーバッグを作りました! 娘のイニシャルを書いて 中にオムツとおしりふきを入れました.
Rei
いつも捨てていた米袋をオシャレに活用できそうです♫
yumi

重たい根菜類でもオシャレにIN

耐久性のある米袋はストック食材を隠しながら収納するのにも適しています。特に根菜類は、適度な通気性を持ちながら収納するのがコツですが、米袋は目に見えないほどの穴が開いていて、空気が通るようになっていますので、根菜類を入れておくのにはうってつけです。口を2~3回折り返しておけば持ちやすくなりますよ。

ペンキで塗ってステンシル。久々にもの作り楽しかったよ~(*´▽`*)中には麻袋に入れた根菜類をまとめて入れてる。 無造作に置いて絵になるからかなり気に入った~!もう一つは何入れるかな!同じの2つ作ったの~ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
tomo

取っ手をつければ丈夫なペーパーバック

こちらのユーザーさんのように上級者ともなると、米袋にレースやマスキングテープなどで自分好みにデコレーションをして取っ手をつければ、立派なペーパーバックに大変身です。一見しただけでは米袋とは分かりませんよね!ふらっとお出かけするときにも活用できますね。


いかがでしたでしょうか。米袋はいまやホームセンターでも安価で手に入れられるそうですので、収納できずに細々したものが出しっぱなしになってしまうときは、米袋リメイクで魅せる収納にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「米袋 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ