写真上手になろう♪みんなに聞いた写真撮影3つの工夫

写真上手になろう♪みんなに聞いた写真撮影3つの工夫

毎日RoomClipに投稿される素敵なお写真。「どうやって撮影しているの?」と思ったことはありませんか?納得のいく写真が撮れるようになれば、RoomClipへの投稿がもっと楽しくなるはずです。 今回は「写真撮影のマイルール教えてください!」イベントに投稿していただいた中から3つのマイルールをご紹介します。

①自然光の中で撮影する

最も多かったマイルールが「自然光の中で撮影すること」でした。特別なテクニックやツールがなくても明るい写りの写真が撮影出来ますよ!

明るく爽やかな印象に

こちらのお写真はお天気の良い日にスマホで撮影されたそうです。自然光のおかげで全体が明るい印象になり、グリーンのみずみずしさも感じられるお写真になっています。撮影前の天候チェックが欠かせなくなりそうです。

柔らかな印象に

被写体に自然光を当てて撮影されています。お写真全体が明るいのはもちろん、柔らかく優しい印象です。Michiさんのように撮影後のフィルター加工での写真編集も取り入れてみたいですね。

①iPhone内蔵カメラ ②自然光で撮ることが多いです。 暗い時にはiPhoneの画像調整で調整します。 RCのフィルターでいい色味を探します。 皆さんの写真を沢山見て、配置等勉強中です。 今日は曇りですが、カーテンを開けたら水の反射とバンビの影がいい感じに伸びました。 お庭のカーネーションが満開なのでおすそ分けしてもらって、お部屋で楽しみます♪♪
Michi

時間帯を決める

_asa_3_1さんは昼間の時間帯に撮影をされています。自然光での撮影はどうしても時間が限られてしまうのですが、チャレンジしたくなりますね!

キッチンのカフェスペースです。 最近はPENTAXの一眼レフで写真を撮っています。 なるべく明るい昼間に撮っています。 特にキッチンは壁や家具が白いのでマリメッコのマグカップの柄がよく映えます。
_asa_3_1

②主役の配置を決める

シャッターを押す前に、被写体となる主役と主役の配置を決めておくとスムーズです。どこに配置するかによっても写真の仕上がりが大きく変わりますよ。

主役を中央に

主役のアイテムを中央に配置しているこちらのお写真。そうすることで、自然とそのアイテムに目が行く写真に仕上がります。主役の背景に他のアイテムをコーディネートして撮影するテクニックも真似したいですね!

写真のマイルール。 主役を真ん中に自然光で撮る。 四角に入る構図を決める。 …という皆さんがされているのと同じかな(*´∀`*) ハーバリウムを買いました♪
mamyu

あえて中央から外す

主役のアイテムをあえて中央から外したこちらのお写真。まるで日常を切り取ったような自然な雰囲気のある写真になっています。少し肩の力を抜いた写真を撮りたい時におすすめの方法ですよ。

主役プラスαで奥行きを出す

こちらのお写真は主役のテレビボード周りだけではなく、シャンデリアの一部も写り込ませてアクセントにしています。シャンデリアが手前にくることで写真に自然な奥行きが出ています。何か物足りないと感じた時に試してみたいテクニックです!

一眼レフカメラで撮影しました。 家の写真を撮る時は主役のものを写す際、背景やバックにお気に入りのものを入れつつ撮影します。 お気に入りのものも一緒に撮ることでさらに自分の好きな写真になります♡ この写真の場合だとテレビボード周りのディスプレイが主役ですがひょっこりお気に入りのシャンデリアも写すことによってオシャレ度が増しました♡ でもあくまで主役を引き立たせるアクセントとしてお気に入りを写すことを気をつけてます。
r.y0323__home

③視点や角度を変えてみる

視点を変えるといつものお部屋に新しい発見があるかも知れません。脚立を使ったり、しゃがんでみたりとお気に入りの視点や角度を探してみましょう。

高めの視点から

高めの視点から撮影されたお写真です。家具同士の距離感も分かりやすく、小さなアイテムもしっかりと写っているので見ごたえのある写真になっています。少し背伸びをして上から撮影するだけでも実現可能です。

低めの視点から

こちらは少し低めの視点から撮影されたお写真です。低めの視点から撮影することで床や天井が写りこむ面積が増え、お部屋がより広く見えますね!しゃがんで撮影するだけなのでとても簡単ですよ。

斜めから

斜めから撮影することで自然な奥行きが表現されています。正面からの撮影で画面に収まりきらない時は、こちらのお写真のように斜めから撮影するのも有効な方法です。ぜひ覚えておきたいですね!

イベント参加‼️ テクニックは持ってませんが 狭い我が家…常に変な格好で撮りまくってるので( ̄▽ ̄;) ①撮影は全てiPhone ②大きい家具は正面からだけじゃなく斜めからも… このpicは斜め下から軽く上向きに撮影✨しました❗️ 角度を変えるだけで全く違う感じに写ると思います(๑´ω`ノノ゙✧
niko

真上から

テーブルを真上から写しているこちらのお写真。テーブルの形がはっきりと分かりますね。そして静かで落ち着いた印象の写真に仕上がります。いつもと違う雰囲気の写真を撮りたい時にチャレンジしたい方法です!

撮影後は投稿してみよう♪

初投稿も大歓迎!

撮影後はお部屋を記録するつもりで投稿してみましょう!後から変化を振り返るのも楽しいですよ♪
初投稿ユーザーさん向けに「RoomClipで初投稿!」イベントを開催中です。(6月末終了)ご参加お待ちしています!

あなたの写真撮影のマイルール教えてください♪

まだまだ撮影のマイルール募集中です!みなさんの工夫を教えてくださいね♪
写真撮影のマイルール教えてください!」イベントに投稿してください。(6月19日終了)ご投稿お待ちしています!


いかがでしたか?ユーザーさんごとにこだわりや工夫するポイントも様々でしたね。インテリアも写真も自分を表現するもの。これからもみなさんらしい自由な発想で撮影したお写真を投稿してくださいね!初めての投稿もお待ちしています!


RoomClipには、みんなの「写真撮影」にまつわる工夫が投稿されています。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ