ポイントは色使い!シンプル×ナチュラルで快適空間を作る

ポイントは色使い!シンプル×ナチュラルで快適空間を作る

お部屋をシンプル×ナチュラルに仕上げることは、快適な空間を作るうえでの大切な1つの基本です。リラックスしやすかったり、集中しやすかったりします。ですが一言にシンプルナチュラルといっても、そのジャンルは多種多様。そこで今回は、できるだけさまざまなシンプル×ナチュラルの実例を集めてみました。

リビングはリラックスできる空間に♪

ここでは、リビングの実例をご紹介します。リビングなので、落ち着いた雰囲気で、家族が集まりやすく、リラックスできるコーディネートを作りたいですよね。そこで、さまざまなジャンルのシンプルナチュラルのユーザーさんのアイディアを集めてみました。

シャビー色と自然要素で癒しを♡

ウッド調の家具とシャビー色のファブリック、観葉植物でまとめたインテリア。シャビー色のような淡い色合いは落ち着いた気分にしてくれますし、お部屋をシンプルにまとめたい場合の定番カラーです。さらにこちらのユーザーさんは、ウッド調の家具や観葉植物を取り入れて、癒しのリビング空間に仕上げています。

家具でシンプルナチュラル×アンティーク

シンプルナチュラルとアンティークを掛け合わせた実例です。ポイントは、家具が使用感のあるウッド調のもので統一されている点。家具選びは、使用感や素材にこだわりましょう。ファブリックなどは白またはシャビー色のものを採用すれば、シンプルナチュラル・アンティークの完成です。

リラックスカラーで色ものを取り入れる

白、ウッド調、そしてブルーのソファが目を引くコーディネート。こちらのユーザーさんは、はっきりとした色味のものでもリラックスできるように、ブルーのソファを取り入れています。色ものを取り入れても落ち着いた雰囲気を出したい場合は寒色系、またはグリーンなどの中間色を取り入れると良いかもしれませんよ。

ブルーとホワイトのコントラストを楽しむコーディネート
CHARDONNAY

白で統一して簡単シンプルインテリア

白を基調とした北欧インテリアの実例です。全体を白で統一することは、シンプルなインテリアにしたい場合に、取り入れやすい方法です。ポイントは、ファブリック小物の選び方。こちらのユーザーさんは、幾何学模様のものを取り入れることで、北欧インテリアとして仕上げています。

ベッドルームはくつろぎとオリジナリティを

ベッドルームはくつろげる空間にしたり、自分のオリジナリティを出したりしたいですよね。ここでは、シンプルナチュラルでかつ、さまざまなテイストを出しているユーザーさんの実例をご紹介します。とてもおしゃれですが、コツさえつかめば意外と簡単にできますよ。

壁紙で古びたムードも漂わせる

2種類の壁紙が目を引くベッドルームの実例。ベッド周りはスタイリッシュでシンプルな家具や小物が多いですが、こちらの実例のように、レンガ調の壁紙にするだけでアンティークな情緒も漂います。アンティーク家具を取り入れるのは手が届きにくいかもしれませんが、壁紙なら手軽にお部屋のムードを変えられます。

壁紙は全て壁紙屋本舗です♡ 先日、壁紙屋本舗のコンテストにトイレを応募して おみごと賞を頂き クーポンを貰ったので、早速クーポンを使ってこの2種類の壁紙を購入しました。 ずっとやりたかった寝室に手を加えることができてとても嬉しいです♡ 壁に飾ってある黒地に白文字ステンシルをしてあるモノも壁紙です。 残りの壁紙にステンシルをして発泡スチロールに貼ってます! 足場板で作った棚の中には、ティッシュとゴミ箱が隠れています。 落ち着く寝室になって本当にやってよかったー♡
PUN

引き締め色は程よい面積のものを選ぶ

こちらの実例では、全体をモノトーンカラーでまとめています。ポイントは、黒色が主張しすぎず、空間を引き締めていることです。黒色などの暗い色の面積が広いと重たいイメージになりやすいですが、こちらのユーザーさんは、黒色のフォトフレームを選んでいます。お部屋を淡くしすぎたくない場合に最適のアイディアです。

水色とグリーンで自然の情緒を

水色と観葉植物で自然の空気を感じられるインテリア。こちらの実例のように、水色などの淡い寒色系の色やグリーンを取り入れれば、簡単にスカンジナビアンのようなムードが作れますよ。こちらのユーザーさんは、夏になったらマリンテイストに模様替えするそうです♪季節によって変えやすいのも、スカンジナビアンの特徴です。

最近ボヘミア~ン♪が好きです。冬はスカンジナビアン~ボヘミアンで、夏になったらマリンテイストに戻そうと思います♪
CHAMPI

用途によってお部屋の印象を変える!

ここでは、リビング・ベッドルーム以外のお部屋の実例をご紹介します。お部屋によって用途が違うので、それぞれの佇まいを変えることがポイントになります。こちらで紹介する実例は、それらを踏まえたユーザーさんのアイディアが詰まっています。ぜひ参考にしてみてくださいね!

パキッとした色で仕事をはかどらせる

ワークスペースの実例です。家具や観葉植物などでナチュラルな要素もありますが、濃い色の壁紙やロールスクリーンが目を引きます。こちらの実例のようにパキッとした色づかいだと、仕事をする際も頭がシャキッとする気がしますよね!集中するための空間を作りたいときは、はっきりと濃い色を使うのも1つのアイディアです。

淡い寒色系で朝を爽やかに!

淡い色味の水色壁紙をメインとしたサニタリールーム。こちらの実例のように、淡い寒色系を主役としたインテリアは、朝の準備が爽やかな気分でできそうですよね♪さらにこちらのユーザーさんは、ヒトデを飾ったり、青色の雑貨を飾ったりとマリンテイストも取り入れています。夏にもぴったりのコーディネートです。

使う色の数を少なくしてシンプルに

ダークトーンのウッド調と、白色、そして植物で完成された玄関の実例。ウッド調や植物がナチュラルな空気感を出してくれるのはもちろんですが、ダークトーンにすることでより落ち着いた印象になり、和の印象も漂います。壁・天井・床を占める色の数を少なくしてシンプルに仕上げているのもポイントです。


シンプル×ナチュラルな空間を実現するうえで大切なのは、色の使い方。色でシンプル・ナチュラルどちらの雰囲気も取り入れられます。色使いを駆使して、過ごしやすい快適な空間を実現してくださいね!


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「シンプル ナチュラル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ