手が届く安心感♡みんなに優しい、トイレの見せる収納実例

手が届く安心感♡みんなに優しい、トイレの見せる収納実例

みなさんのトイレは「見せる派」「隠す派」、どちらの収納スタイルですか?限られたスペースであるトイレは、収納方法にも悩み多きところ。RoomClipユーザーさんは、そんな悩みをどう解消されているのでしょうか。今回はさまざまな「見せる収納」に注目して、ユーザーさんのトイレインテリアを堪能してみましょう♪

トイレットペーパーが主役

トイレでまず必要になるのが、トイレットペーパー。無くなったときに、すぐに手に取れる場所に置いておきたいですよね。家族の人数や消費ペースを考えると、隠す収納が不向きなご家庭も多いはず。ここでは、気持ちが良いほどの潔さを感じる、トイレットペーパーが主役のトイレをご紹介します。

空模様が楽しめる雲型ストッカー

木材とパンチカーペットでつくられた、mi-さんのトイレットペーパー収納。トイレットペーパーを積むと、立派な入道雲に。在庫も分かりやすく、雲の形の変化も楽しめちゃいます。グレーの壁紙とマッチし、置かれている雑貨とも馴染み、インパクトがあっても決して悪目立ちすることもありません。

トイレットペーパーを置く棚を作りました。以前に海外のpicで見て作りたいなぁと。それはコンクリの様でしたがこれは木製。表面はパンチカーペットを貼ってます。
mi-

個性的アイテムと、オブジェのように並んで

municoさんのトイレには、アンティーク調のアイアンシェルフが設置されています。モノトーンを意識して、白と黒のコントラストが美しいですね。まるでオブジェのように並ぶトイレットペーパーが、インパクトのある下段のツタンカーメンにも負けていません。

背面にアンティーク調のアイアンシェルフを設置して トイレットペーパーを8ヶ収納してます。 トイレはモノトーンインテリアにしたいと思ってます。
munico

ピラミッド状に積むだけで、サマになる

トイレットペーパーは、お子さんに分かりやすく、手の届くところにあると、お手伝いの意欲も大切にしてあげられますよ。makaさんのトイレでは、娘さんが補充してくれるんだとか。ピラミッドのように積むだけで、凛としたたたずまいに見えませんか?その堂々とした立ち姿で、生活感もゼロに。

トイレインテリアを楽しもう♪

スペースの広さに関係なく、トイレだってインテリアを楽しみたいですよね。見せる収納も空間づくりのひとつにして、使いやすさと見た目を叶えているユーザーさんが多いんですよ。大好きを詰め込むと、小さくてもそこは立派なひとつの世界♡居心地が良くって、ついつい長居してしまうかもしれません。

真っ白空間で、リラックス&リフレッシュ

リノベーションで真っ白空間にされたyuuさん。棚に並ぶトイレットペーパーや雑貨など、主張しすぎずさり気なく、それでいて上品。白さにこだわり、小物類にシルバーを使うことで、清潔感もマックスに。バタバタと慌ただしいときにも、ここにこもればリラックスできそう。

真っ白な空間です。リノベ前は床も棚も濃い茶色で壁紙も暗めの色だったので狭い印象が強くありました。全て白にした事で狭さがあまり感じられなくなり清潔感も出たのではないかと思います。
yuu

モノトーンで表現された、家族との思い出♡

トイレにちょっとしたアートを飾ると、雰囲気もガラリ。気分を変えたいときに大活躍してくれますよ。saooo39さんのトイレには、トイレットペーパーなどが並ぶ棚にフレームが。お子さんの幼少期の写真を、モノトーンでコピーされたんだとか。ショップカードも一緒に入れると、海外雑誌の1ページのようです。

おトイレの棚。 12年前の娘たちの写真をモノトーンでコピーしたもの♡ ショップカードなどとダイソーのフレームに☆
saooo39

必要な物を雑貨と馴染ませて

m_u_i_t_o_obrigadaさんのトイレは、色味をおさえ落ち着いた雰囲気に。ペーパーホルダーなどのアイアンづかいで、華奢で繊細な印象もプラスされています。棚の上にゆとりを持って配置されている、セリアのブリキ缶やボトル類。トイレでの必需品である物と雑貨が、見事にマッチしたコーディネートです。

遅かれですがやっとDYMOを買いました☻トイレが落ち着いたのでさっそくストックが入っているセリアのブリキ缶に貼りました。貼るだけでオシャレになって個人的には大満足のアイテムです☻右に写っている黒い枝の置物はダイソーで、そのとなりのバスロール風の置物はOHO!HO!という雑貨屋さんでなんと…70円!!
m_u_i_t_o_obrigada

心が和む自然素材の魅力

デザイン性のある棚だと、見せる収納も楽しめるかもしれません。こちらはjojoyamaさんの収納棚。丸みを帯びたラインが和にも洋にも馴染み、シンプルだからこそ飾る楽しみを味わえそう。あえてずらして積まれたトイレットペーパーや、動きを感じる枝が、ゆるりとした雰囲気を演出。ホッとひと息つきたくなりますね。

スッキリを形にした「見せる収納」

思うがままに楽しみたいけど、並べすぎるとゴチャゴチャとした印象になるトイレ。見せる収納でも、清潔感のある見た目を実現しているユーザーさんは、どんなところに工夫されているのでしょうか。ここではその絶妙なさじ加減で、スッキリを叶えられているトイレを見てみましょう。

必要な物だけを置いた、実用的なニッチ

つくって良かった!とTOMさんが実感されている、トイレのニッチ。床へ物を置かないことで、掃除もスムーズに。棚が飛び出していない分、省スペースにもなり、見た目もスッキリです。水色のアクセントクロスがつくりだす清々しさと、クリーナーなどを入れたセリアのボトルの透明感で、この上ない清潔感を感じます。

トイレの収納は設計段階では何もなかったのですが、なるべく床にモノを置きたくない・・と思い直し建築中に急きょニッチの棚を設置してもらいました。 セリアのボトルには流せるトイレブラシの替えブラシと、トイレクリーナーを入れています。 (トイレブラシ本体はトイレの死角に隠してます・・)
TOM

ガラス素材で空間を広く見せて

flat_sunさんも、透明感のある小物を取り入れて、棚の上を軽やかに。サニタリーグッズを収納されている、セリアのグレーのフェルトトートは、持ち手をカットしてリメイクされたんだとか。棚まわりに圧迫感を感じさせないガラスの照明が、空間を広く見せてくれそう。

シルバーの輝きをアクセントに

トイレットペーパーを入れるだけで、センスUPしてくれるワイヤーバスケット。Nuさんはカバーをつけて、さらにスタイリッシュに。サニタリーグッズが入ったトタンボックスと、ワイヤーバスケットのシルバーが、白い空間をつややかに見せてくれています。透明感と同様、つや感は意識しておきたいポイントですね。


ユーザーさんの、トイレの見せる収納はいかがでしたか?少し工夫するだけで、生活感のある物でもインテリアの一部になるようです。分かりやすく、すぐに手に取れる安心感は、誰もが居心地の良いトイレへの必須条件かもしれませんね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「トイレ 見せる収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ