上質な整理整頓がかなう!モノトーン収納のススメ

上質な整理整頓がかなう!モノトーン収納のススメ

シックで大人っぽいモノトーンは、お部屋をスマートに見せてくれるインテリアスタイルです。すっきりと見えるので、収納に取り入れるとお部屋のイメージがランクアップしますよ。RoomClipユーザーさんもモノトーンを効果的に取り入れています。収納の悩み解消にも、ひと役買うアイデアが満載です。

収納家具をモノトーンに

色鮮やかなおもちゃや、ごちゃごちゃしがちな生活雑貨などは、モノトーンの収納家具に入れてすっきりと整理したいですね。高価な家具を買わなくても、アイデアとテクニックで、お部屋に馴染む収納スペースを確保できます。

おもちゃ収納はシックに

お子さんのいるお家では、リビングにおもちゃを置くことが多いですよね。しかし、せっかくのインテリアが、原色の多いおもちゃに浸食されてしまう悩みも。legomamaさんは、トロファストをモノトーンで統一し、リビングにあっても馴染む収納にしていました。まわりもモノトーンアイテムで飾れば、オシャレ度アップ。

おもちゃ収納の定番 イケアのトロファストが大活躍です。リビングにも馴染むようにモノトーンで統一しました。子どもにも分かりやすいように、引き出しに番号をつけてます。
legomama

カラーボックスは、モノトーン収納の味方

hoshi_aya114さんは、カウンター下にカラーボックスで収納を設置しているそうです。カラーボックスとスクエアボックスの組み合わせで、手軽にモノトーン収納の完成です。ラベルで少しの黒を入れれば、どんなお部屋にでも合いそうな万能アレンジに。モノトーン部屋に合う収納家具の悩みは、この方法で解決です。

カッティングシートで扉を白に

黒をポイント的に使った真っ白な玄関です。シューズボックスは、カッティングシートで白に変えているそうですよ。造り付けの家具は色を選ぶことができませんが、この方法なら手軽にベースを白にすることができます。面積の広い家具を白にすると、柔らかな雰囲気になります。玄関にぴったりなバランスですね。

シューズボックスはカッティングシートで白化してます!
Miki

小物収納アイテムをモノトーンに

分別収納に便利な小物ケースやボックスも、白や黒ですっきりと。並べ方や柄、ラベルの付け方などで、個性ある収納空間を作ることができます。白と黒の色の割合など、自分のお気に入りを探しながら試してみてくさいね。

白と黒を交互に並べてクールに

誰に見られても恥ずかしくない、整頓された収納スペースです。白と黒のボックスを交互に使うことで規則性が生まれ、まとまりのある空間になりますね。文字や柄が一切入っていないのも、潔さを感じます。パズルのように組み合わせて、それぞれの列がジャストサイズで収まっているのですっきりしています。

ここのスペースにはペンやら薬やら書類やら色々が適当に入ってます♪♪ でもボックスさえ綺麗なら片付いてる気がしちゃう♡ カインズのスキットは1番下に並べました!! skittoはお値段がお安いのにシッカリしてて重ねても使えるし早速お気に入り!! ここにはLサイズとSサイズ交互に入れてみました!! これから何入れようかなー! 今年最後?の収納の見直しが出来て気持ちがいい(*´ー`*)
Hapiful...

柄や素材で遊び心を

モノトーンはクールな印象がありますが、柄や素材の加え方でイメージが広がります。m_m_homeさんは、DVDの収納に水玉とレザーのケースを使用。水玉はキュートさを、レザーの方は男前でありながら、ラベルで愛らしさをプラス。ただモノトーンなだけでなく、温もりと遊び心を感じるスペースに仕上がっていますね。

ラベルでモノトーンを強調

白黒の収納ケースには、やはりモノトーンのラベルがマストです。手書きラベルも味がありますが、活字でキリッと統一させると、さらに引き締まります。tuuliさんは、mon・o・toneのクラフトテープを使用しているそうです。英字ラベルがそれぞれ規則正しく並んで、凛とした佇まいになります。

mon・o・toneの7周年の新商品 『梱包&収納クラフトテープ白黒セット』は 梱包・ラッピングのほか、収納ラベルとしても使えます。
tuuli

中身をモノトーンに徹底

モノトーン好きのユーザーさんは、収納の中身まで手を抜かず、インテリアのように変化させています。物を買うときからのこだわりや、置き方や並べ方まで、芸術的なセンスは必見です。毎日をワクワクさせてくれるような、モノトーンエリアをご覧ください。

消耗品にもこだわりを

.A.m.さんのバスルーム収納は、アイテム選びのこだわりを感じます。男前とモダンさがMIXされて、清潔感も感じられます。歯間ブラシや綿棒などの生活感あふれる消耗品も、黒を選べばこんなにクールに。黒の割合が多くても、ボーダーのタオルがあることで、重くなりすぎない絶妙なバランスが保たれています。

洋服選びもモノトーンを意識して

ケースや棚、お洋服までもが、モノトーンで統一されたクローゼットです。お洋服の柄やデザインはそれぞれでも、色味を抑えるというルールがあると、お店のようなスペースが出来上がりますね。収納ケースを上手に使いこなしているので、小物類は隠れてさっぱりと整頓されています。

美しく、白と黒を順序良く並べる

Queenbeeさんのカトラリーコーナーは、アートのようです。白と黒が規則正しく交互に並べられ、インパクト大。中身の見せ方にも気を配れる、余裕を持つということも見習いたいですね。引き出しを開けるのが待ち遠しくなってしまいます。

収納ケースの中身まで手を抜きません

キッチンの収納引き出しには、白の収納ケースをそろえているmimi24さん。しかしその蓋を開けてもモノトーン小物が出てくるという徹底ぶりです。ボーダーやお化け型のスポンジなど、可愛いアイテムが点在していて、さらに癒され効果大です。

キッチン引き出しに入れてるボックスの中身ꕤ スポンジやキッチンクロスなどのストックでほぼ100均です♡ でもモノトーンで揃えられるから蓋を開けてもにんまりします( 艸)♡w
mimi24

モノトーンのお部屋は、都会的で憧れますね。どのお部屋もきっちりと整理されて、さらに上質なスタイルになっています。白と黒の見せ方や隠し方には学ぶところが多いです。居心地の良いお部屋を目指して、ぜひ参考にしてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「モノトーン 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ