ワンルームだからこそこだわりのキッチンを☆10の実例集

ワンルームだからこそこだわりのキッチンを☆10の実例集

ワンルームに住んでいると、部屋全体がすぐに見渡せます。もちろんキッチンも例外ではありませんね。つまり、ワンルームだからこそキッチンの見た目にはこだわりたいもの。今回は、ワンルームで素敵なキッチンを使っていらっしゃるRoomClipユーザーさんたちの実例を、ご紹介していきたいと思います。

ディアウォールで見せる収納を

ワンルームのキッチンでは、収納の少なさが原因で、ごちゃごちゃしてしまうことが少なくありません。そんな収納の少なさをカバーしてくれるのが、狭いスペースを活用できる、ディアウォール。そのディアウォールの棚を使いこなしている実例を見ていきましょう。

空きスペースを有効利用して

キッチンの奥のスペースに、ディアウォールで設置された棚と吊り戸棚。収納スペースをしっかり設けたことで、キッチングッズや調味料など、余裕を持った配置ができていて、すっきりと見えますね。また、木目を生かした棚にしたことで、ナチュラルな雰囲気のキッチンとなっています。

扉付きの棚の側面の木をディアウォールで突っ張った木に固定させています!その側面の木を軸に枠を組んでいます。
cherry-blossom

たっぷりの壁面収納

ホワイトと明るいカラーの木材で、北欧風にまとめられた空間は、とても広々として見えますね。ディアウォールで作られた棚は、側面がなくオープンなので、よりその印象を強めています。食材のストックも、このようにあえて見せて並べると、カフェのようでキュートです!

間仕切りも兼ねて

ディアウォールの棚を、キッチンとリビングの間に設置している、こちらのユーザーさん。収納スペースを確保するとともに、間仕切りにもなっていますね!オープン棚で、さらにガラスを中心にディスプレイされているので、圧迫感もなく、ワンルームには最適です。

吊り下げ収納でカウンターを広く使う

次に、ワンルームではぜひ取り入れたい、吊り下げ収納を見ていきます。吊り下げ収納をすることで、カウンターの上に置くものが減り、実際に広く使えるのはもちろん、見た目にもすっきりと見えますよ。RoomClipユーザーさんたちは、どのようなものを、どのように吊り下げているのでしょうか?

ラックも吊り下げて

必要なものが、必要なだけ置かれているこちらのキッチンは、シンプルな美しさを感じます。ラックをぶら下げることで、カウンターの上はほとんど物が置かれておらず、料理がしやすそうですね。壁に余白を残したラックなどの配置のセンス、勉強になります。

大きいものをあえて吊るす

吊り下げ収納というと、キッチンツールを吊り下げることが多いのですが、こちらのユーザーさんは、鍋や水切りボウルなど、かさばりやすいものを吊り下げていらっしゃいます。白のホーローを中心とした、シャビーな雑貨でまとめているので、こうして吊り下げていても、生活感はあまり感じられず、ショップのようですね。

マステ吊り棚の横のお鍋がかかってるのも、よくある白の突っ張り棒にマステを貼ったものです( ˊᵕˋ* )ツヤのない突っ張り棒ってなかなかないのでマステだとツヤも消えてアイアンっぽく見えますねー♩
Mou

マグカップも吊るして収納

食器も、収納場所に困るものの一つ。特にマグカップは、重ねるとバランスが悪かったりして場所を取りがちですね。そんなときには、やはり吊り下げ収納が便利です。こちらのユーザーさんのように、棚の下などにフックを取り付けると、場所を取らないだけでなく、見た目もおしゃれに!海外のようなインテリアになりますよ。

真似したい!いろいろなスタイルのキッチン

最後に、いろいろなスタイルのワンルームキッチンを見ていきましょう。自分の好きなテイストでまとめれば、小さめのキッチンも自分だけのお気に入りスペースになって、料理をするのも楽しくなりそうです♪

モノトーンでかっこよく

モノトーンでかっこよくまとめられたキッチン。もともと真っ白でシンプルなキッチンだったとは思えません。自作ラベルを使ったり、カッティングシートを使ったりと、妥協せずに作り上げた空間は、潔さがありますね!雑貨の柄で遊び心を加えることで、ポップな印象もプラスされています。

黒のカッティングシート?はなにを使われていますか?
sn
セリアの黒板シートを貼りました
uzi-n_n-uzi

小物の色を可愛く統一

フレンチカントリー風のこちらのキッチンは、小物にピンクが使われています。生活感が出やすいゴム手袋やタオルなども、同じトーンのピンクを使うことで、可愛らしい空間になじんでいますね。食材のストックを、ナチュラルなかごにまとめてあるのも、さりげなくて真似してみたいテクニックです。

シンプルだけどこだわって

ぱっと見では、とてもシンプルで無造作にものが置かれているキッチン。ですが、思わず見入ってしまうのは、キッチン道具や食器、置かれている雑貨一つ一つに、厳選されたであろうこだわりを感じるからです。肩に力が入りすぎない、大人の余裕を感じるキッチンですね。

配管などをあえて活かして

自分の家のキッチンは古いから、どうにもならない……と思っている方に、ぜひ参考にしてほしいのが、こちらのユーザーさんのキッチン。むき出しの配管やレトロな換気扇などが、アイアンを中心とした雑貨と合わせることで、インダストリアルな雰囲気に仕上がっています!工夫しだいでこんなにクールになるのですね。


ワンルームのキッチンをご紹介してきました。決して広くないキッチンだからこそ、工夫した結果、とても素晴らしいキッチンとなっている気がしませんか?お客様が来ても堂々と見せられる、そんな自分なりのキッチンを作る参考になればうれしいです。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ワンルーム キッチン」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ